倖田來未「夢のうた」に迫る!ひとつの曲で二つのバラード?

倖田來未ことくーちゃんは、いろいろ面白い試みにチャレンジしてきました。12週連続でシングルをリリースしたりなどもそのひとつですね。そして今回ご紹介する、「夢のうた」は、ひとつの曲で2つの歌詞がある変わった曲です。

2つの歌詞にはもちろん意味があって、シンクロしていて…なので、今回はくーちゃん好きの私が、特別に解説してしまいます!

失恋後の未練…倖田來未の「夢のうた」まずは聞いてみよう!

倖田來未1
(出典 : fc2)

まずは聞いてみてください。歌詞はこんな感じです。

「今も捨てられない
君のライターやタバコのかけら
また時間がたてば すねながら君が
帰ってくるような気がして」

恋が終わって、その直後の心境を歌っていますね。ではなぜそれが、「夢のうた」なのでしょうか?それは続きをご覧ください!

倖田來未の「夢のうた」 同じメロディで二つの歌詞が存在する!

倖田來未2
(出典 : 歌詞タイム)

この曲とまったく同じメロディで、「ふたりで…」という曲があるんです!

ご覧頂いたようにまったく同じなのですが、夢のうたは切ないお別れバラードなのに対して、「ふたりで…」のはハッピーなラブソングになっています。いったいなぜそんな違いが生まれたのか!?

それは、もともと、歌詞を依頼されるときに、「幸せな曲調で^^」とスタッフから頼まれたのです。でもくーちゃんはこの曲を聴いて、「切ない歌」だと解釈したんですよね。でも、スタッフからの依頼は大切。なので、二通りの曲を書いてスタッフに見せたのです!そしたら、「どっちも出そうか?」という話になったのだとか。

こうして一曲で二曲の不思議な楽曲が仕上がったのでした!

携帯に出るか出ないかで運命が変わる、倖田來未の「夢のうた」

夢のうた/ふたりで… (DVD付) をAmazonでチェック!

同じメロディで「夢のうた」と「ふたりで…」の2つが存在するとご紹介しましたが、この2曲は、くーちゃん自らが

「携帯に出るか出ないかで、その後の運命が変わる曲です」

と発言しています。それはPVの違いにも現れています。

まず、「夢のうた」は、携帯に出るのです。そして彼氏と約束をして、待ち合わせ場所に飛び出します。ですが、事故に合ってしまい、帰らぬ人へと…。

一方「ふたりで…」は、携帯に出ないのです。そしてレストランで会う約束をします。でもけんかをしてしまい、車道に飛び出してしまいます。ですが、間一髪でセーフ。結果的にはハッピーエンドに。

人生って、日常的な選択の連続なんですよね。もしかすると、明日自分にも起き得るかもしれない。それを2つの曲で見せてくれるアイディアが面白い

夢のうた/ふたりで… (DVD付) をAmazonでチェック!

倖田來未の他のオススメ記事

倖田來未が気になる人は、コンサートへ行こう!

倖田來未3
(出典 : ライブドア)

いかがでしたでしょうか?おもしろい試みですよね。ますます気になってきましたか!? そんな人はぜひコンサートにも行ってみてください。ほぼ必ずといって良いほど歌われる曲ですので^^ さてそんな倖田來未ですが、コンサートを行います!チケットキャンプではそんな倖田來未のコンサートチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。