米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングをチェックしよう!

米米CLUBといえば、今や日本の音楽シーンにはなくてはならない存在となったビッグアーティスト。デビューから30年を超え、今なお第一線で活躍する彼らですが、これまでにたくさんの曲をリリースしています。その中から、人気おすすめ曲をランキングにしてTOP20を検証してみました。今回は、米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20に迫ります!あなたの好きな楽曲はランクインしているでしょうか?

全国ホールツアー「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2017 ~おせきはん~」開催間近の米米CLUB!

(出典:無料写真素材AC より)

9月9日からの全国ホールツアー「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2017 ~おせきはん~」を開催する米米CLUB!

「浪漫飛行」や「君がいるだけで」など、多くの大ヒット曲をリリースし、日本の音楽シーンを牽引する存在である米米CLUBですが、4年半ぶりのツアーの開催とあって、長く待っていたファンにとっては大変うれしいニュースとなりましたね。

そんな彼らは結成から30年を超え、リリースしてきた楽曲もかなりの数になりました。この中から特に人気のあるおすすめ曲をランキングにしてみました。これさえ抑えておけば、今回のホールツアーも存分に楽しむことができるでしょう。

今回は、米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングについて、TOP20をまとめてご紹介していきたいと思います。

米米CLUBに関する記事はこちらから

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第20位 SO COOL

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20、第20位は「SO COOL」です。

この楽曲は、彼らの11枚目のアルバム「Phi II」(発売日:1994年12月10日)に収録されていますが、実は1990年のツアーで初めて公開されたものの、これまでCD化されることがありませんでした。ファンからの熱い要望をうけ、アルバム「Phi II」に収録されることとなりました。

「SO COOL」はしっとりとした大人の雰囲気が魅力の楽曲ですから、賑やかな曲とのギャップを楽しむのもいいですね。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第19位 手紙

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20、第19位は「手紙」です。

米米CLUBの20枚目のシングルとなった「手紙」(発売日:1994年11月10日)は、ボーカルであるカールスモーキー石井が初めて映画監督としてメガホンをとった「河童」の主題歌ともなりましたね。

この楽曲がリリースされたのは1994年のことですが、1997年に訪れた一度目の解散まで、オリジナルアルバムに収録されることはありませんでした。その後、1997年にリリースされたベストアルバム「HARVEST SINGLES 1992-1997」に収録され、アルバム盤でもこの「手紙」を聴くことができるようになりました。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第18位TIME STOP

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20、第18位は「TIME STOP」です。

彼らの8枚目となるシングルとしてリリース(発売日:1988年10月21日)されましたが、実はシングルリリースの1か月前に発表された4枚目のアルバム「GO FUNK」にも収録されているのです。

この「TIME STOP」は、ゴスペラーズやMOOMINなどのアーティストにもカバーされ、今でも多くの人の心を打つ楽曲として知られています。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第17位Paradise

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20、第17位は「Paradise」です。

「Paradise」は1987年にシングルレコードとしてリリースされた、彼らの4枚目のシングルですが、のちにCD盤(発売日:1989年3月21日)もリリースされました。

少し懐かしさも感じさせる80年代サウンドを十分に取り入れた楽曲ではありますが、疾走感のあるテンポが魅力!

一度聴いたら忘れられなくなるようなインパクトの強さもこの楽曲の特徴ですね。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第16位東京ドンピカ

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20、第16位は「東京ドンピカ」です。

この「東京ドンピカ」は、元々ライブのみで歌われていた楽曲で、彼らの7枚目となるアルバム「米米CLUB」(発売日:1991年4月25日)に収録されるまで、CD未収録だったのです。1980年代の大ヒット番組「夜のヒットスタジオ」では未音源化であったこの曲を披露、当時は大変話題となったようです。

夜の歓楽街を思わせるような印象の「東京ドンピカ」ですが、ムード歌謡を彷彿とさせながらも米米CLUBらしさが存分に詰まった1曲です。

初期の米米CLUBから応援されている方々からは大変人気のある楽曲!ファンの感想にも、ギャグ路線の曲といえば東京ドンピカ!という声を多く聞くことができます。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第15位 Special Love

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20、第15位は「Special Love」です。

この楽曲は、米米CLUBの24枚目のシングル(発売日:1997年1月25日)としてリリースされましたが、1度目の解散を行った彼らのラストシングルともなりました。解散に当たっては、当時大変衝撃を受けたファンも大勢いたことでしょう。

現在は12㎝のマキシシングルが主流となっていますが、この「Special Love」は米米CLUBがリリースした最後の8㎝盤シングルともなりました。解散間近にリリースした楽曲のため、さまざまな番組にひっぱりだこでしたから、聴きなじみのある方もいるでしょう。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第14位KOME KOME WAR

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング第14位は「KOME KOME WAR」です。

「KOME KOME WAR」は、米米CLUBの7枚目のシングル(発売日:1988年8月26日)としてリリースされました。これまではカセットテープとEPのみでしたが、この「KOME KOME WAR」は初のCDを採用したシングルなのです。

つまり、カセットテープ、EP、CDの3形態でリリースされたというわけですね。

「KOME KOME WAR」は、米米CLUBの名前を世に知らしめた楽曲としても有名ですが、2週連続で「ザ・ベストテン」にランクインし、彼らの音楽性に心打たれた人が多くいたのです。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第13位どうにもとまらない

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第13位は「どうにもとまらない」です。

米米CLUBのライブでは定番曲となっている「どうにもとまらない」ですが、元々は山本リンダの楽曲としても有名ですね。

ライブでは何度も披露しているものの、CD音源にはなかなかならなかったのですが、1997年にリリースしたライブアルバム「THE LAST SYMPOSIUM~米米CLUBラスト・ライヴ in 東京ドーム~」にめでたく収録されています。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第12位 FUNK FUJIYAMA

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第12位は「FUNK FUJIYAMA」です。

「FUNK FUJIYAMA」は米米CLUBの9枚目のシングル(発売日:1989年10月21日)としてリリース。「FUNK FUJIYAMA」はSONYのMDプレイヤーのCMソングにも起用され、この曲をよくご存知の方もたくさんいらっしゃることでしょう。

「FUNK FUJIYAMA」の歌詞には、「サムライ」「スシ」「ゲイシャ」「フジヤマ」など、日本を象徴する単語が多くあります。日本に初めて来た外国人が見た日本について、米米CLUBならではのユーモアたっぷりに歌った曲です。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第11位 愛はふしぎさ

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第11位は「愛はふしぎさ」です。

米米CLUBの16枚目のシングルとして1993年10月1日にリリースされた「愛はふしぎさ」ですが、オリコン週間チャートでは最高2位を記録し、TDKのカセットテープのCMソングとしても有名ですね。

「愛はふしぎさ」といえば、やはりMVの話題は外せませんね。このMVもまた、カールスモーキー石井が手掛けているのですが、ここでの撮影プロセスがのちに初の映画監督作品として発表する「河童」撮影時に役だったのだとか。

大がかりなセットを組み、豪華に作られたMVは一見の価値ありです!

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第10位I・CAN・BE

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20第10位は「I・CAN・BE」です!

言わずと知れた、米米CLUBのデビューシングルである「I・CAN・BE」ですが、今から32年前の1985年10月21日にリリースされました。

当時はまだレコードの時代でしたから、発売形態はEPのみでしたが、1989年3月21日にはCDとして再リリースされたのです。

「I・CAN・BE」は失恋ソングとしても知られていますが、ただの失恋ソングで終わらないのが米米CLUBの素晴らしいところですね。曲の終盤では「あかんべー」に変わり、彼ららしいユーモアを取り入れた楽曲になっています。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第9位 愛 Know マジック

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第9位は「愛 Know マジック」です。

「愛 Know マジック」は、1992年6月25日にリリースされた、彼らの8枚目のアルバム「Octave」に収録されています。

元々、この「Octave」は米米CLUBメンバーの結婚を祝うためにカールスモーキー石井がプロデュースしたもので、アルバムの収録曲はラブソングばかり。「愛 Know マジック」はその中でも特に歌詞の内容も甘く、これまでの米米CLUBの楽曲とは一味違った印象を持った曲でした。

米米CLUBの新たな一面も垣間見える楽曲として人気です。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第8位 ア・ブラ・カダ・ブラ

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第8位は「ア・ブラ・カダ・ブラ」です。

「ア・ブラ・カダ・ブラ」は、彼らの17枚目のシングル(発売日: 1994年3月25日)としてリリースされました。

1993年から行っていたツアー「SHARISHARISM THETA」にて初披露となった「ア・ブラ・カダ・ブラ」。実はタイアップも多く、化粧品のCMソングや、フジテレビのイベントのテーマソングとしても起用されていた人気曲でもあるのです。

そんな「ア・ブラ・カダ・ブラ」は、「君がいるだけで」に次ぐ米米CLUBのヒット曲としても多くの人に愛されています。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第7位 狂わせたいの

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第7位は「狂わせたいの」です。

この楽曲も「どうにもとまらない」に次いで山本リンダの楽曲からのカバーですが、初期の頃からジェームス小野田が中心となって歌っていた「狂わせたいの」。ファンからもかなり人気の楽曲でしたが、長くCD音源化されることがありませんでした。

こちらも先ほどランクインしていた「どうにもとまらない」と同様にライブアルバム「THE LAST SYMPOSIUM~米米CLUB ラスト・ライヴ in 東京ドーム~」にまとめて収録されています。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第6位 愛してる

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第6位は「愛してる」です。

この楽曲は往年の名曲「君がいるだけで」のカップリング曲としても知られていますが、「君がいるだけで」同様にドラマ「素顔のままで」の挿入歌としても起用されています。

米米CLUBの楽曲にしては珍しく、とにかく真面目な雰囲気ですが、ファンからの評価も高い素晴らしい一曲です。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第5位 ひとすじになれない

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第5位は「ひとすじになれない」です。

「ひとすじになれない」は米米CLUBの12枚目のシングルとして1991年9月21日にリリースされました。

この「ひとすじになれない」は米米CLUB本人たちが出演していたTVCM曲にも起用されたほか、ライブではほぼ毎回披露されている、定番曲なのです。

実は米米CLUBの隠れた名曲とも言われている「ひとすじになれない」ですが、かなりのロングヒットを飛ばした楽曲としても有名です。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第4位 sure danse

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第4位は「sure dance」です。

米米CLUBの4枚目のシングルとして1987年4月22日にリリースされた「sure dance」ですが、当時はCDではなくEPのみでの発売でした。

彼らの3枚目のアルバム「KOMEGUNY」(発売日: 1987年10月21日)の先行シングルとしてリリースされた「sure dance」ですが、近年、AAAや及川光博がカバーを行った楽曲でもあります。

実は、この楽曲については「元祖」と呼ばれるものと、そうでないものの2つのパターンがあるのですが、元々予定していた「sure dance」は、レコード会社から変更するように要望が出され、本人たちの意と反する楽曲に変更せざるを得なかったようです。

ライブでは「元祖」を披露し続けた米米CLUBでしたが、1995年にリリースされたベストアルバムにて、やっと「元祖sure dance」が収録されることになったのでした。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第3位 Shake Hip!

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第3位は「Shake Hip!」です。

1986年に2枚目のシングルとしてリリースされた「Shake Hip!」ですが、こちらも米米CLUBのライブでは定番中の定番とも言える楽曲ですよね。ライブの盛り上がりはこの曲が作っていると言っても過言ではないのですが、オリジナルバージョンと1990年にリリースされた新バージョンがあります。

どちらも大変人気のある盛り上げソングです!

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第2位 君がいるだけで

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第2位は「君がいるだけで」です。

米米CLUBを代表する名曲である「君がいるだけで」は、彼らの最大のヒットシングルとしてもよく知られていますね。

13枚目のシングルとしてリリースされた楽曲でしたが、ドラマ「素顔のままで」の主題歌に起用されたことから、多くの人の目に止まるようになり、大ヒットへとつながったと言われています。

ファンの感想にも、大ヒットした「君がいるだけで」を称賛している声や、親の影響で米米CLUBを聴くようになった10代のファンなど、この曲に感銘を受けた声が多く聞かれます。

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキング 第1位 浪漫飛行

米米CLUBの人気おすすめ曲ランキングTOP20 第1位は「浪漫飛行」!

こちらもまた米米CLUBを象徴する1曲としてかなり有名ですよね。「浪漫飛行」は、1990年に航空会社のキャンペーンソングに起用されたことから、爆発的なヒットを飛ばした名曲ですが、当時はMVの一部がCMに使われたことも大変話題になりました。

「浪漫飛行」のリリース形態は西日本版と東日本版の2形態で発売されており、その両方がオリコンランキングにランクインするなど、異例の事態となった楽曲でもあるのです。

元々は、1987年にリリースされた3枚目のアルバム「KOMEGUNY」に収録されていた楽曲なのですが、こうしてCMに起用されたことによって1990年にシングルとして再リリースすることになりました。

往年の名曲である「浪漫飛行」は、これまでに多くのアーティストがカバーを行ってきている名曲なのです。

多くの人々から愛され続けている「浪漫飛行」ですが、ファンの感想にもいつまでも色褪せない名曲として、この曲の素晴らしさを称えている声が多く見受けられます。

米米CLUBが世に放った名曲たちはいつまでも色褪せない!

結成から30年を超え、ますますパワフルに突き進んでいく米米CLUB!

今回は、米米CLUBがリリースしてきた人気のあるおすすめ曲たちを、ランキングにしてTOP20をまとめてご紹介してきました。

これまでに数々の名曲を世に放ってきた米米CLUBですが、人気おすすめ曲ランキングの中にあなたの大好きな曲はランクインしていたでしょうか?

今回のツアーもご紹介した人気おすすめ曲ランキングをしっかりチェックしておけば予習はバッチリなはずですから、ぜひ会場に足を運んで、米米CLUBの生の音楽を聴きにいきましょう!

米米CLUBに関するおすすめ記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。