氣志團現象の仕掛け人!元マネージャー明星真由美の正体を徹底分析!

氣志團といえば、その奇抜なファッションと、ボーカルの翔やんの面白いMC、エネルギッシュなライブで、ロックファン以外にも人気が高いことでおなじみですよね。

そんな氣志團の元マネージャーは、なんと「3年B組金八先生」にも出演経験がある名女優、明星真由美さん。

まだ人気が出る前の気志団を見て、すっかりファンになってしまい女優業を休業してまで彼らのマネージャーをつとめた変わり者?の明星さん。

今回は、そんな明星真由美さんに注目!プロフィールから活動・名言までを厳選してご紹介します。

明星真由美さんってどんな人?

明星真由美さんの本業は、舞台女優。劇団「双数姉妹」の旗揚げから参加していたベテラン女優さん。1970年12月16日生まれなので、永遠の16歳の綾小路翔より、ずいぶん年上ですね。

2001年に女優業を一旦休業し、「氣志團」のマネージャーとなります。

彼女がマネージャーを務めてから快進撃を迎え、2004年暮れには東京ドーム4万5千人動員を果たすほどのビッグバンドに成長。2005年に女優業に復帰されてます。

女優の人脈で無名だった「氣志團」がクドカン脚本ドラマに出演!

今を時めく、人気脚本家の宮藤官九郎さんが脚本を手がけたドラマ「木更津キャッツアイ」。テレビシリーズの他、二度の映画化も実現し超がつくほどの人気ドラマに成長。

氣志團のブレイクのきっかけともいえる、「木更津キャッツアイ」のドラマシリーズの中で、当時、世間的には全く無名だった氣志團が中心となった回が放送されるやいなや、ライブの動員も急上昇に!まさに「氣志團現象」。

クドカンとの接点はなんといっても、当時氣志團のマネージャーを務めていた明星真由美さんの人脈によるもの。これはほかのマネージャーにはできない芸当ですよね。

ウエディングソングの定番!「結婚闘魂行進曲 マブダチ」を氣志團のメンバー全員で!

一時期は、女優業をやめてまで始めたマネージャー業のため、ファンからメンバーとの仲を疑われていた明星さんでしたが、そんな噂を吹き飛ばすように、通っていた柔術の道場で知り合った男性と電撃婚!

明星真由美さんの結婚式では、氣志團のメンバー達が「結婚闘魂行進曲 マブダチ」を熱唱したようです。

きっと一生モノの思い出になったでしょうね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。