吉川晃司の結婚式に使いたい曲厳選3選!シーン別に動画ともにお届け!

1984年に「モニカ」で華々しくデビューを飾った吉川晃司。「LA VIE EN ROSE」や布袋寅泰とのCOMPLEXでの「BE MY BABY」など数々のヒット曲があります。

最近では、再び俳優業にも力を入れており、大河ドラマで織田信長を演じ、多くのファンの心をつかみました。

そんな吉川晃司の曲には、実は結婚式で使いたい曲が多くあります。使いたいシーンの紹介や動画と共に、曲を紹介していきます♪

愛しい想いが溢れる吉川晃司の「せつなさを殺せない」♪

結婚式で使いたい吉川晃司の曲、まずは「せつなさを殺せない」を紹介します。吉川晃司の有名な曲なので、結婚式に来ている人でも知っている人が多い曲ではないでしょうか。

相手への愛しい気持ちが素直に歌われている1曲で、結婚式にはぴったり♪吉川晃司自身が知人の結婚式でギターの弾き語りでこの曲を歌ったという話も残っています。

明るいロックナンバーなので、入場の時に使うと、これから始まる結婚式が盛り上がりますよね!

「せつなさを殺せない」

情熱的な吉川晃司の「SPEED」でキスなんていかが?

次に紹介するのは、吉川晃司の「SPEED」。二人を止める人なんていないという情熱的な歌詞の曲です。

ロックな「SPEED」がバックに流れる中での、誓いのキスなんていうシチュエーションなんていかがですか?吉川晃司ファンにとって最高ですよね♪

気分が乗って、かなり情熱的なキスになりそうです!周りも盛り上がって、そのあとの結婚式がスムーズに進みますよ。

「SPEED」

新郎に歌ってほしい吉川晃司の「ONE WORLD」♪

ずっとそばにいる、守ると歌っているのが吉川晃司の「ONE WORLD」です。

何があっても守るという決意が込められている曲なので、新郎に歌ってもらうか、新郎が新婦に対して想いを伝えるときに、流すのがおススメです。

新婦がどこまでもついていこうという想いになること間違いなし!

「ONE WORLD」

吉川晃司のオススメ記事

吉川晃司の結婚式で使いたい曲を紹介してきましたが、いかがでしたか?チケットキャンプでは、吉川晃司のチケットも取り扱っていますよ♪

吉川晃司の曲は、ロックな曲ばかり。ロック好きには、たまりませんよね。そんな吉川晃司の曲で結婚式を行うなんて、かっこいい新郎新婦だと思われること間違いなし!合うシチュエーションで曲を使いましょう。吉川晃司のライブチケットチケットキャンプで取り扱っています。結婚を控えているカップルで一緒にライブを見に行けば、より仲が深まりますよ♪

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。