癒しの歌声!兄弟ユニット・キセルのおすすめ曲TOP5!

兄弟2人組のロック・フォークバンド、キセル。「心が癒される」「暖かい音楽」と評判の楽曲を制作しており、リスナーからの熱い支持を保ち続けています。今回はキセルのバンドメンバープロフィールやおすすめの曲などの情報をまとめてお伝えします。ファンに愛されるキセルのおすすめ曲を、是非聴いてみてくださいね!

優しい歌声に癒される!兄弟で結成されたバンド・キセル

キセルは、京都出身の兄弟2人組による男性ロック・フォークバンド。

ボーカルの優しい歌声やノスタルジックな歌詞・浮遊感のあるメロディを持った楽曲が特徴のバンドです。

時代に流されずいつまでも色褪せないキセルの楽曲は沢山のファンの皆さんに愛されており、

それぞれの楽曲に「心に沁みる」・「暖かい音楽」・「癒される」などの感想が多く寄せられています。

今回は、キセルのバンド情報やメンバープロフィール、おすすめの曲などの情報をまとめてご紹介していきます。

優しく穏やかなキセルの音楽を、是非一度聴いてみてくださいね。

キセルってどんなバンド?

キセルは1998年に結成され、2001年にビクターエンタテインメントSPEEDSTAR RECORDSよりメジャーデビューした兄弟2人組のバンド。

2006年12月には、スカート・イルリメ(鴨田潤)・ceroなどが所属するインディーズレーベル・カクバリズムへ移籍しています。

芸術家・映画監督である村上隆さんに、「現代の宮沢賢治」だと評価されるほどの実力のあるおすすめバンドです。

毎年開催される大型野外フェスや海外でのライブなど幅広く活躍されてるほか、「砂漠に咲いた花」(YUKIさん・2003年)・「くちなしの丘」(原田知世さん・2007年)など有名アーティストへの楽曲提供も行っており、数々のヒット曲を生み出しています。

キセルのバンドメンバプロフィール

その優しい歌声とメロディーで、ファンの心を掴んで離さない魅力的なバンド・キセル。

おすすめの曲を発表する前に、魅力的な音楽を作り出しているキセルのバンドメンバープロフィールをご紹介します!

辻村 豪文(つじむら たけふみ)

  • 誕生日 1976年2月12日
  • 出身地 京都府宇治市
  • 血液型 A型

辻村 友晴さんの兄。

ボーカル・ギターを担当されていて、リスナーを癒す魅力的な歌声を持っています。

ロックバンド・くるりのメンバーとは立命館大学の同級生で、2000年3月から4月、8月などにライブツアーのサポートメンバーとしてバンドに参加されていました。

現在は斉藤和義のサポートメンバーとしても活躍されています。

辻村 友晴(つじむら ともはる)

  • 誕生日:1980年6月29日
  • 出身地:京都府宇治市
  • 血液型:O

辻村 豪文さんの弟。ボーカル・ベース・ミュージカルソーを担当されています。

心を癒してくれる楽曲が勢揃い。キセルのおすすめ曲TOP5

出典:AC

キセルの音楽は、暖かい歌声と優しい曲調で落ち着いて聞けると話題です。

ボーカル&ギター担当・辻村 豪文さんの優しい歌声を聴いていると、心が包まれているかのようなほっとした気持ちになれます。

夜寝る前やゆったりと過ごしたい時のBGMにおすすめの音楽です。

そんな数々のキセルの名曲の中から、特におすすめの曲TOP5の紹介や、発売日・皆さんの感想などをまとめてお伝えしていきます!

ゆったりとした気持ちで、聴いてみてくださいね。

おすすめ曲TOP⑤「夜の名前」

聴いていると少しずつ心が暖かくなってくる楽曲「夜の名前」。

ゆったりとしたテンポの柔らかいメロディーに、ボーカル&ギター担当・辻村 豪文さんの優しい歌声が響きます。

「夜の名前」を視聴した皆さんからは、「泣きそう」「たまらない」「いい曲」などの感想が多く寄せられています。

「無くしたもの」を探りながら、新しい未来へ進んでいく様子を歌っている1曲です。

  • 発売日

2010年6月2日

  • 「夜の名前」が収録されているCD

アルバム「凪」

おすすめ曲TOP④「ハナレバナレ」

とろけていくような曲調で、心地よい浮遊感が味わえる1曲。

就寝前などに、目を閉じてゆったりと聞いて頂くことをおすすめしたい音楽です。

癖になる浮遊感に「毎日聴いてしまう」という感想も寄せられている「ハナレバナレ」。

曲名とは逆に、一度聴いたら離れられなくなってしまいそうな楽曲です。

  • 発売日

2001年6月20日

  • 「ハナレバナレ」が収録されているCD

アルバム「夢」

セレクトベストアルバム「タワー」

おすすめ曲TOP③「くちなしの丘」

優しいメロディーにふんわりとした歌詞がのり、とても聞き心地の良いおすすめの1曲。

サビには、気づくと口ずさんでしまうようなポップさも含まれています。

くちなしの花言葉「胸に秘めた愛」を感じさせる雰囲気の歌詞が、大切な人を思う気持ちに寄り添います。

インターネット上には、「素朴な楽曲だが心の深いところに沁みてくる」との皆さんからの感想が多く寄せられている楽曲です。

「くちなしの丘」は原田知世さんに提供されている楽曲でもあり、こちらにはキセルのメンバーがコーラスとして参加されています。

原田知世さんのMVではまた違った雰囲気を楽しめますので、是非ご覧になってみてくださいね。

  • 発売日

2011年6月1日

  • 「くちなしの丘」が収録されているCD

アルバム「SUKIMA MUSICS」

おすすめ曲TOP②「ビューティフルデイ」

柔らかく優しい声とキャッチーなメロディーが心地よい1曲。

「ビューティフルデイ」の歌詞からは、自分らしい毎日を生きて行こうとする前向きな姿を感じます。

曲全体が暖かくアットホームな雰囲気で、聴いていてほっとできる楽曲です。

サビのコーラスもとても美しく、透き通ったハモりを響かせていますね。

  • 発売日

2008年1月23日

  • 「ビューティフルデイ」が収録されているCD

アルバム「magic hour」

おすすめ曲TOP①「ベガ」

キセルの楽曲の中でも人気があり、名曲と名高い「ベガ」。

コーラスはシンガーソングライターの倉橋ヨエコさんが担当されています。

綺麗な音楽・心に自然と沁み込む優しい歌声・ノスタルジックを感じさせる歌詞など、キセルというバンドの特徴とも言えるべき素晴らしい要素に包まれた贅沢な1曲です。

MVでは手紙でコミュニケーションを交わしながら仲良くなっていく女の子と男の子のストーリーが全6話で描かれ、「切ないアニメーションで涙がでた」という感想も多数の感動的なMVとなっています。

  • 発売日

2002年10月23日

  • 「ベガ」が収録されているCD

アルバム「近未来」

セレクトベストアルバム「タワー」

音楽やフェスの情報が満載!こちらの関連記事もどうぞ!

心安らぐキセルの楽曲で癒されよう♪

出典:AC

いかがでしたでしょうか?

今回は兄弟2人組によるバンド・キセルについて、バンドメンバーのプロフィールやおすすめ曲TOP5、皆さんの感想などの情報をまとめてお伝えしました。

キセルの音楽はゆったりとしていて、聴き心地の良い楽曲ばかりです。

歌詞や歌声も暖かく、心にそっと寄り添ってくれるキセルの音楽に癒されるファンも多くいます。

忙しい毎日を過ごす中で、少し肩の力を抜きたくなったときやゆっくり休みたくなったときには、是非今回おすすめしたキセルの楽曲を聴いてみてくださいね。

きっとあなたの心を癒してくれる1曲が見つかるはずです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。