KEYTALKの新シングル「FLAVOR FLAVOR」は真っ当なポップ路線

KEYTALK(キートーク)と言えば、寺中 友将 (ギター・ボーカル)、小野 武正 (ギター)、首藤 義勝 (ベース・ボーカル)、八木 優樹 (ドラム)の4人からなる、今最もホットなバンドの一つ。

カテゴリーとしてはロックバンドに入りますが、そのテクニック的な優秀さから、いわゆるロックバンドとは軽く呼べない、懐の深さを持った大注目のバンドです。

日本のロックシーンでは数々のフェスの出演も経験し、昨年の2ndシングル「パラレル」でオリコントップ10に入ったことから今年の台風の目と噂されています。

FLAVOR FLAVORをAmazonでチェック!

FLAVOR FLAVORをAmazonでチェック!

KEYTALKの新シングル「FLAVOR FLAVOR」の気になる内容


(出典:YouTube)

3/4(水)にリリースするニューシングル「FLAVOR FLAVOR」はもちろん話題性満点。特に、その初回限定盤付属DVDの収録内容がアナウンスされると、さらにその注目度はアップしました。

何と特典というにはあまりにも長い約56分にわたるDVD、昨年秋の全国ツアー「SUPER EXPRESS TOUR 2014」での楽しい各地でのMCも織り交ぜた密着ドキュメンタリー映像を収録しているのです。

さらに最終公演となった東京・EX THEATER ROPPONGIから「エンドロール」「MONSTER DANCE」「a picture book」のライブ映像まで収録されているというのですから豪華過ぎますよね。

KEYTALKの舞台裏は気取らない少年たちの素顔があふれて…

KEYTALK1
(出典:NAVERまとめ)

KEYTALKの演奏力は保証付き。ロックバンドの枠にとらわれない派手にハネたビートを繰り出しつつ、そのビート感が一切揺るがないという破格のテクニックを誇っているバンドです。

しかし今回の特典映像を見ると分かるのですが、どんなにテクニシャンでも素顔は「学生?」とでもいいたくなるほどの無邪気さにあふれているのが良い所。

名古屋のステージではカラダを張って「金のしゃちほこ」を再現するなど、フレンドリーな彼らの魅力が炸裂しています。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。