ケツメイシの真のリーダー!大蔵の魅力に迫ります!

ケツメイシのMC、ケツメイシのリーダー、ケツメイシのディープグリーン、ケツメイシの筋肉……そう、大蔵さんです!

低音のラップが素敵な大蔵さん。今回は大蔵さん特集です!大蔵さんの魅力を存分に感じてください!

「大蔵」は本名です。ケツメイシの真のリーダーです。

大蔵さんの本名は、吉田大蔵。よしだ だいぞうと読みます。

Ryoさんがケツメイシの「影のリーダー」と呼ばれていますが、「真のリーダー」は大蔵さん。Ryoさんの高音ボイスとはまた違った、優しさのある低音ボイスのラップが魅力ですよね♪

大蔵さんは、Ryoさんと同じく、東京薬科大学を卒業していて、薬剤師の資格を持っています。薬剤師の他に、さらに鍼灸師の資格も持っているんです。

ケツメイシの筋肉番長!!

大蔵さん、筋肉ムキムキですよね。あのムキムキの男らしい体から、あんなに優しい声が出るなんてちょっと驚きだったりします。

大蔵さんは筋トレが趣味なんです。週に1回はジムに通って、筋トレをしているそうです。キックボクシングの経験もあるそうですよ!

その筋肉のおかげか、ゲイの人にモテモテなんていう噂もあったりします。

大蔵さんは、ソロとしての活動もしています!

ケツメイシはシングル「カリフォルニー」を2014年3月に発売していますが、ここには、カップリング曲として大蔵さんのソロ曲も収録されています。

大蔵さんのソロ曲は「久々に…」。

大蔵さんはこの曲について

と語っています。

「カリフォルニー」には大蔵さんとRyoさんのソロ曲が収録されていますが、これらのソロ曲は、もともとソロとして発表しようとして作成されたものではなかったそうです。製作段階でRyoさんと大蔵さんがそれぞれ作ってきたデモの出来が非常に良かったため、それぞれ別々のものとして発表することになったそうです。大蔵さんのこのソロ曲は、メンバー全員から大好評だったとか!

ケツメイシのおすすめ記事

大蔵さんのラップ・MCを楽しみたいなら、ライブが一番です!

大蔵さんの魅力は伝わったでしょうか?大蔵さんの優しい声のラップ、MCを楽しみたいならば、ライブに行くのが一番良いですよ!生で聴くラップは一味違います。たくましい筋肉も生で見られますよ♪

チケットキャンプではケツメイシのライブチケットを取扱い中!みなさん、ぜひ今年はケツメイシのライブに行ってみてはいかがでしょうか?

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。