今までの加藤ミリヤとは一味違う!?最新アルバム「Utopia」の魅力とは?

さまざまな世代の女性から支持を受けているシンガー、加藤ミリヤさん。4月12日に最新アルバム「Utopia」をリリースし、2016年の「LIBERTY」から丸一年ぶりのアルバムリリースにファンは大歓喜です! ディズニー映画「モアナと伝説の海」の日本語版エンディング曲である「どこまでも ~How Far I‘ll Go~」をはじめ、CM曲にも起用された「I AM」など、私たちが良く知っている曲のほかにも、新曲を9曲も収録するなど、加藤ミリヤさんの素敵な世界感がそこかしこにちりばめられています。加藤ミリヤさんのアルバム「Utopia」から、新曲や収録曲などを徹底検証します!

多くの女性たちから絶大な人気を誇るカリスマシンガー、加藤ミリヤさん

(出典:photo ACより)

先日、最新アルバム「Utopia」が発売されたばかりの加藤ミリヤさん。前作より1年ぶりにリリースされたフルアルバムである「Utopia」は、ディズニー映画「モアナと伝説の海」の日本語版エンディング曲である「どこまでも ~How Far I‘ll Go~」をはじめ、CM曲にも起用された「I AM」などの他にも新曲を9曲も収録しています。

さらに、このアルバムを引っ提げたツアーも開催することが決定しており、ファンにとっては大変喜ばしいニュースが舞い込んできました!ライブを最大限に楽しむために、アルバム「Utopia」は必聴ですよね。

今回は、加藤ミリヤさんの最新アルバム「Utopia」の収録曲の中から、新曲や注目すべき楽曲など、ファンの感想などについてご紹介していきたいと思います。

加藤ミリヤさんに関連するおすすめ記事はこちら

加藤ミリヤさんのアルバム「Utopia」とは?

加藤ミリヤさんの「Utopia」は、彼女の9枚目のアルバム作品です。発売日は2017年4月12日(水)で、バラの花を纏った加藤ミリヤさんが目印のアーティスティックなジャケットが目を惹きます。

アルバムジャケットについて加藤ミリヤさんは「Utopia」=理想郷、楽園に入る女神をイメージしたと言い、彼女の持つしなやかさや女性の強さが良く表れている一枚となっています。モノクロなのもまたカッコいいですよね。

アルバムタイトルについては「人と比べることなく、幸せを自分の価値観で捉えられる世界」という意味で「Utopia」と名づけたのだそう。加藤ミリヤさんにとっての理想郷は心が穏やかでいられる、そういった世界ということなのですね。

歌声をじっくり聴いてもらいたいという思いから、ダンサブルな曲は今回の収録曲には入っておらず、加藤ミリヤさんの世界を存分に味わえるアルバムになっています。シングル曲の他に、アルバムのために書き下ろされた新曲も9曲入っており「Utopia」は聴きごたえのある一枚なのです。

加藤ミリヤさんのアルバム「Utopia」をチェックしよう!注目曲は?

それでは、加藤ミリヤさんのアルバム「Utopia」の収録曲について、注目の新曲などについてご紹介していきましょう。

今回のアルバムは、初回限定盤と通常版の2種類で展開されており、初回限定盤にはMV集が特典として付いてくるので、ぜひこちらもチェックしておきたいですね!

  • 加藤ミリヤ「Utopia」

発売日2017年4月12日

<収録楽曲>
01. どこまでも ~How Far I‘ll Go~(エンドソング)
02. 旅人
03. Let Me In
04. 最高なしあわせ
05. 少女時代
06. Utopia
07. 愛の国
08. MOON
09. 永遠
10. BE
11. I AM
12. Triangle
13. 幻
14. 素晴らしき人生

<DVD収録内容>
01. どこまでも ~How Far I‘ll Go~(エンドソング)Music Video
02. 最高なしあわせ Music Video
03. 愛の国  Music Video
04. 幻  Music Video
05. Behind the scenes of the Music Videos

(引用:加藤ミリヤ公式HP)

01,「どこまでも ~How Far I‘ll Go~」

アルバムの一番最初に入っているのは、ディズニー映画「モアナと伝説の海」のエンドソングにも起用されている「どこまでも ~How Far I‘ll Go~」です。

自然の美しさや偉大さを感じさせるこの曲は、タイアップされた映画の世界観そのものを忠実に再現しており、青い空や緑豊かな森など、加藤ミリヤさんの歌声からも、その壮大さが伝わってくるよう!

この曲について加藤ミリヤさんは、自分のデビューした時の年齢と主人公を重ねて歌われたということですから、映画の主人公と加藤ミリヤさん双方の魅力をひしひしと感じることができる曲になったのでしょうね。

シンガーソングライターとして、普段は自分が作った楽曲を歌う加藤ミリヤさん。この「どこまでも ~How Far I‘ll Go~」については作詞作曲は担当しておらず、他の方の作った曲を歌うことはあまりありませんから、加藤ミリヤさんが作る曲との違いも感じられる楽曲となっています。

この楽曲には西表島で撮影されたMVもあり、美しい青い海や空の中で歌う加藤ミリヤさんは、まるで映画の世界に入り込んだようだというファンからの感想がよく見られます。「どこまでも ~How Far I‘ll Go~」のMVは初回限定盤の特典ディスクに収録されていますので、ぜひこちらもチェックしてみて下さいね!

 

06,「Utopia」

アルバムタイトルにもなっている「Utopia」ですが、加藤ミリヤさんのアルバムには、毎回タイトルと同名の楽曲が入っていることは有名ですよね。

この曲は、加藤ミリヤさんが思う「Utopia」をテーマにして作られていますが、ただなんとなく生きている人に対して問題定義をするような、メッセージ性の強い楽曲になっています。

R&B調のメロディや心に染み入る歌詞に胸を打たれている感想を持つファンが多い一曲です。

09,「永遠」

9曲目の「永遠」は、加藤ミリヤさんの作る楽曲にしては珍しい、キラキラとしたアップテンポなラブソングです。

この曲について加藤ミリヤさんは「誰だかわからないような曲を作る」という挑戦をされたということですが、歌詞にも「天使」や「秘密の呪文」など、女性というよりは、女の子らしいかわいいワードが盛りだくさん!

新しい加藤ミリヤさんの魅力を知ることができますし、サビのメロディについての感想が多く、ファンにも大反響のあった「永遠」はぜひチェックしてもらいたい一曲なのです。

アルバム「Utopia」発売日前にスペシャルライブを行った加藤ミリヤさん

今回のアルバム「Utopia」発売日前日に東京スカイツリーにて、アルバム収録曲から新曲などを披露するスペシャルライブを行った加藤ミリヤさん。この場所が選ばれた理由はアルバムタイトルにちなみ、一番楽園に近い場所として、日本で一番高い建物の東京スカイツリーの展望デッキで行われたのでした。

空と鮮やかな花々のコントラストが美しく、まるで天空の楽園のような、コンセプトどおりの会場で加藤ミリヤさんのスペシャルライブが始まりました。いつものコンサートよりもかなり近くで加藤ミリヤさんの歌声を聴くことができ、ファンにとってはまたとない機会になったでしょうね。

 

加藤ミリヤさんに関する記事をさらにチェック!

加藤ミリヤさんが作り出す楽曲の数々を、ライブで体感しよう!

加藤ミリヤさんのアルバム「Utopia」の収録曲の中から、注目の新曲のファンの感想などをご紹介してきましたが、どの曲も彼女らしさが詰まった素晴らしいものばかり!

6月より、このアルバム「Utopia」を引っ提げたツアーも始まりますから、今回書下ろしの新曲もしっかり覚えてライブに挑みたいですね。加藤ミリヤさんが魂を込めて歌うその姿を、ぜひその目に焼き付けに行きましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。