KANA-BOONの谷口鮪が見せる魅力

若手ロックバンドの中では独自の個性を放つ存在のKANA-BOON。王道ロックから変わり種アーティストまで集まるKi/oon Recordsの期待の星として挙げられる存在です。

特にボーカルの谷口鮪は女性人気も高いですよね。そんな彼の魅力ある素顔を見つめながら、数多くのエピソードをご紹介していきましょう。

意外と知らないエピソードもあるかも?ぜひともチェックですよ。

KANA-BOONの谷口鮪のゆるーいブログが面白い

▶︎KANA-BOONの谷口鮪のブログ「鮪のブログ ~学校の非常ベルを一度押してみたかった編〜」はこちら

KANA-BOONの谷口鮪の等身大な魅力を感じてもらうには、やっぱりブログが一番です。更新頻度は低いものの、なかなか文章が上手く読み手を惹きつける才能を感じます。

レコーディング時の食事についても知ることが出来ます。こういったメンバーのお気に入り食ってファンなら押さえておきたいものですよね。よく食べるのは柿の葉寿司だそうで、カップうどんのどん兵衛やスナックのさやえんどうも大好きなようです。

KANA-BOONの谷口鮪が身近に感じるTwitter

KANA-BOONの谷口鮪の魅力を感じる方法としてはTwitterもオススメです。本人アカウントのTwitterは約9万フォロワー。もうすぐ10万に届きそうなのでフォローしてあげてくださいね。

レコーディング時前後や曲作り時にツイートしていことも多いようで、「神よそろそろ曲を授けてください」と祈る様子も・・・。

アーティストの産みの苦しみが分かるツイートですね。

KANA-BOONの谷口鮪の意外なセンスと嗜好

KANA-BOONの谷口鮪は意外な漫画にもハマっています。

ブログでは「シャアの日常」という、ガンダムのスピンオフギャグ漫画の写真を掲載。

マニアックなチョイスだけに、ファンも驚いたでしょう。谷口鮪はファーストガンダム世代ではないものの、こういったサブカルものも好きなようです。

KANA-BOONの谷口鮪のかっこよさを感じたいなら

KANA-BOONの谷口鮪の魅力を感じるなら歌唱している姿が一番ですよね。

この曲「生きてゆく」では、浜辺で歌う姿が印象的で、今までのイメージを少し変える純真さに満ちています。

とてもブログやTwitterと同一人物とは思えないギャップがいいですね。

「生きてゆく」

カナブーンの他のオススメ記事

もっとKANA-BOONの谷口鮪の素顔を見にライブへ行こう!

KANA-BOONの谷口鮪の意外な素顔、いかがでしたでしょうか。

幅広い活動を続ける中で、ファンへのサービスを忘れないのが嬉しいですよね。こういった気配りがファンを夢中にさせる要素なのかもしれません。心優しい姿が伝わってくるのも以前に増して好きになってしまう理由でしょう。

ぜひともライブに参戦し、その迫力のバンドサウンドを味わってみてください。圧倒のライブ、最高ですよ。チケットキャンプでは、KANA-BOONのチケットを取扱中です。ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。