「神はサイコロを振らない」のメンバープロフィール・SNS・グッズ紹介!【正統派ギターロックバンド】

2015年に結成された福岡発の4人組ロックバンド「神はサイコロを振らない」。YouTubeにアップロードしたデモ「秋明菊」がSNSや口コミで話題となりました。その後タワーレコード新宿店の目にとまり、ワンコインCDをリリースすると異例の800枚を売り上げ、2016年8月~9月のツアーでは福岡公演がSOLD OUTするほどの人気ぶり。正統派ギターロックバンドとして瞬く間に支持を集めている今注目のバンドです。そんな「神はサイコロを振らない」のバンドメンバープロフィールやSNS、グッズをご紹介します!気になるメンバープロフィールやグッズ情報をチェックしましょう!

「神はサイコロを振らない」ってどんなバンドなの!?


(出典:pakutaso

「神はサイコロを振らない」は、2015年に結成された福岡発の4人組ロックバンドです。
YouTubeにアップロードしたデモ「秋明菊」がSNSや口コミで話題となり、その後タワーレコード新宿店の目にとまり、ワンコインCDをリリース!
なんとこれが異例の800枚を売り上げるという事態に!
2016年8月~9月のツアーでは福岡公演がSOLD OUTするほどの人気ぶりを見せました。
正統派ギターロックバンドとして支持を集めている今注目のバンド「神はサイコロを振らない」。

今回は、そんな「神はサイコロを振らない」のバンドメンバーのプロフィールやSNS、グッズなどをご紹介していきます!

「神はサイコロを振らない」メンバー一覧

柳田 周作 ギターボーカル @uentudaikon

1994年12月23日生まれで、「神はサイコロを振らない」の作詞作曲を手掛けるフロントマンです。

この投稿からもわかるように、どうやら、山崎賢人さんに似ているということもファンの間では話題になっているようです。

静と動のはっきりとしたクールながらも熱い音楽性とはギャップの感じられるようなツイートも多く見られます。
そこが柳田さんの魅力なのかもしれませんね。

「ボラギノール鈴木」@boragi_suzukiとして個人でYouTuberとしても活躍しています。

この動画以外にもリスナーの質問に答えたり、冷水を浴びたりなど様々なことに挑戦しています。
YouTuberとしてはチャンネル登録数が1000弱ということでまだまだこれから!という感じですね。
このような活動をしているバンドマンは珍しいと思うので、楽曲と同時にYouTubeもチェックしてみてください!

吉田 喜一 ギター @llllLlll__k

1996年1月25日生まれでバンド内では最年少のギタリストです。

Twitterのプロフィール欄によるとツイートは酔った時にするそうです。

グッズのデザインを手掛けるなどセンスあふれる方のようですね!

桐木 岳貢 ベース @setter1016

1994年3月22日生まれのベーシストです。
ツイート数は少ないですがその分衝撃のエピソードが色々と語られています。

そんなことがあるなんて……というようなお話ですね。
他にも日々の衝撃的な出来事についてのツイートが多いので一度チェックしてみてください。

黒川 亮介 ドラム @wakame_furanai

1994年5月6日生まれのドラマーです。

ツイート数はそれほどではありませんが、ファンへ向けての言葉が多いです。
ライブへの情熱を感じられるツイートに注目です。

バンド公式Twitter @KAMI_SAI

バンド公式のTwitterアカウントではライブ情報の他にも店舗訪問の様子など、ステージ上とは違った普段の様子がうかがえるような投稿も時々アップされています。
気になったという方はぜひフォローしてみてくださいね。

「神はサイコロを振らない」グッズを紹介!

2017年6月から発売されているグッズは

  • Tシャツ 黒・白 各2500円
  • 缶バッジ2個セット 500円
  • ラバーバンド 黒・白 各500円

となっています。

どれもシンプルなデザインなので普段使いができそうですね!
Tシャツと缶バッジはギターの吉田さんがデザインを手掛けています。

Tシャツはシンプルで使いやすいデザインになっています。

こちらは既にSOLD OUTしてしまった過去のバンドTシャツです。
シンプルなロゴと水色がさわやかで夏にぴったりですね。

ライブ会場ではポストカードも販売しているようです。
5枚セットで1000円、アー写の別カットなども含まれているとのことで、「神はサイコロを振らない」のライブに行った時にはぜひチェックしてみてください。

miさん(@_____mst)がシェアした投稿

こちらはラバーバンドです。
ライブグッズの定番ですね!
これもかなりシンプルな作りになっているので使いやすいのではないでしょうか。
現在SOLD OUTのグッズは多数あるので、新グッズの登場にも期待しましょう!

「神はサイコロを振らない」のおすすめ記事

今後も目が離せない!


(出典:PAKUTASOより)

「神はサイコロを振らない」のメンバーのSNSとグッズについてまとめましたが、いかがでしたか?
今後ますます人気が出てくるバンドなので、ぜひSNSで予習してからライブに行ってみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。