実は実力派歌手!?人気タレント上沼恵美子さんの歌唱力とは?

バラエティ番組の司会をはじめとして、特に関西圏で不動の人気を誇る上沼恵美子さん

「●●さんはキレイすぎて魅力がない」など、鋭いけれども愛がある毒舌コメントは上沼さんの大きな魅力ですよね。

上沼さんが出演するテレビ番組は、爽快なのでついつい見てしまいます。明るいキャラクターと軽快なトークの印象が強いですが、実は歌唱力もなかなかのものとの噂も?噂の真相について、調査してみました!

歌に囲まれて育った幼少期

実は、浄瑠璃の師匠をしていた祖母、演芸好きの父をもつ上沼さん。その影響を受けたためか、幼少期から美空ひばりのものまねをする子供だったそうです。そのような環境で育ったためか、将来の夢は歌手

ちびっこのど自慢大会に次々出場しては、賞を獲得していたようですから、その歌唱力は子供のころから証明されていたようですね。

ちなみに当時のライバルはあの天童よしみさん(天童さんが優勝をさらってしまうため、上沼さんはいつも準優勝だったそうですが)とのことで、実力のほどがうかがえます。

偶然の誕生!?姉妹漫才コンビをスタート

上沼恵美子さん自身は歌手志望だったといいますから、漫才コンビをすることになったのは青天の霹靂だったかもしれません。

しかし、「海原千里・万里」としてデビューしてからは上方お笑い大賞銀賞を受賞するなど一躍スターへと登りつめました。

あの話術には、天性の才能のようなものがあるのかもしれません!

40万枚の大ヒット!大阪ラプソディー

泡盛心中/大阪ラプソディーをAmazonでチェック!

姉妹漫才コンビを組んでいた1976年、海原千里・万里の名前でCDデビュー、40万枚の大ヒットを飛ばしました。その実力を証明するかのように、当時北島三郎さんから歌唱力を絶賛され、歌手への転向をすすめられたとの逸話もあるほどです。

また、一時期顔が似ているということで話題となったシャ乱Qのつんく♂さんプロデュースの楽曲をリリースしていたこともあるようですから、歌はずいぶん歌っていらっしゃることと思われます。

北島三郎さんから絶賛されていながら、歌手への方向転換こそしなかったものの、その後も彼女は関西地区限定でコンサートも行っているそうで、一体ライブではどんな楽しいお話が聴けるのか、気になってしまいますね。

▶︎泡盛心中/大阪ラプソディーをAmazonでチェック!

上沼恵美子さんの抜群の歌唱力について!

大阪の舞台監督橋本善郎さんによると、歌唱力がありすぎて、コンサートではPA席も売り切ってしまったそうです。2回目ででは、昼と夜の2回公演に。あわてて会場に連絡して、やりくりしたそう。演出などを追加して、フェスティバルホールを2日間満席にしたり、名古屋のセンチュリーホール2回公演も満席にしました。

▶︎大阪の舞台監督橋本善郎さんのブログはこちら

ではここで、上沼恵美子さんの歌唱力を実際に見てみましょう。「大阪めぐり愛」です。

上沼恵美子さんのオススメ記事はこちら

気になった方は、ぜひライブに行こう!

上沼恵美子さんは、衣装にも相当なこだわりを持っているとのことで、普段のテレビ番組でも専属スタイリストによる自前衣装で登場しています。普段のテレビでそのこだわりですから、コンサートとなればより衣装には気合が入るはず。

ぜひ生で見てみたいものですね!チケットキャンプでは、上沼恵美子さんのライブチケットを取扱い中です。ぜひ実際に足を運んでみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。