いよいよ第三回仮面チャウダーが開催!大阪ならではの笑いに満ちたアーティスト魂に参加しよう!

去年はZepp Nambaで開催され、大成功を収めた、仮面チャウダー。いや、仮面チャウダーは学校設定なので、開学された、が正しいですね^^

みんなが学生&教師に扮して2013年は超もりあがったのですよ!今回はそんな仮面チャウダーの去年の様子をご報告します!

そして、ぜひとも2014年12月20日のチケットをぜひゲットしましょう!

仮面チャウダーのホームルームは一人持ち時間7分で熱唱。時間オーバーしたら腕立て!

まずはホームルーム

学生に扮したみんなが登場します。そして順番に歌うのですが、持ち時間がありまして、それがひとり7分。それをオーバーしたら、1秒1回の腕立て伏せ!もちろんストップウォッチつきでカウントしていますよ!

奥田民生は完走!吉井和哉は17秒オーバーで17回の腕立て伏せ余裕!せっちゃんこと斉藤和義は7秒オーバーして7回の腕立てをプルプル震えながらやりました~^^

仮面チャウダーにハマちゃんの息子、ハマパチ先生登場!

そして1時間目です。

金八先生に扮した、ハマ・オカモトの登場!お父さんであるダウンタウンの浜田さんそっくり!先生を無視して、学生服のみんなは、壇蜜の写真集『私の奴隷になりなさい 濃蜜写真集』でワイワイ。とっても興奮して、「誰か知り合いいないの!?」って発言して、ハマパチ先生にしかられたり☆

そして巨大鉛筆を転がして、順番に歌披露~!最初は奥田民生!二人目は吉井!三人目は斉藤和義!みんなでカラオケの十八番を歌いました。

ガッツだぜ!をボイスパーカッションで♪

このイベントが楽しいのは、みんなでコラボレーションするところ♪

第二回では、トータス松本が名曲「ガッツだぜ」を歌って、残りのメンバーでボイスパーカッションで演奏♪

贅沢だなーって思いますね!これだけでも、チャウ大に参加した甲斐があるってもの!

仮面チャウダーの他のオススメ記事

楽しそう!仮面チャウダーの内容が気になったら、ライブへ入学しよう!

いかがでしたでしょうか?仮面チャウダーの学校風景、楽しんでいただけましたか?とても楽しそうですよね。学生に扮したみんなのやりとりやコント、お笑いが見ものです。もちろん歌もありますが、歌わないこともあります!それを心得て、参加してくださいね!

仮面チャウダーが気になる人は、ぜひライブに入学していただきたいのです。チケットキャンプではそんな仮面チャウダーのチケットを取りあつかっています。ぜひご覧ください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。