華原朋美のhere we areで次に進む道を探していた…?

ブレイク作品「I BELIEVE」、高域が魅力の「I’m proud」、壮大なバラード「LOVE BRACE」など数多くのヒット作で知られる歌手、華原朋美

一時は休業していましたが、最近は活動を再開させ、今後の活躍に注目が集まっています。

ここではそんな華原朋美のヒット作品の中から「here we are」に注目したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

華原朋美のヒット曲「here we are」

華原朋美のヒット作品「here we are」は、1998年7月29日に発売されました。

ブレイクした『LOVE BRACE』の頃を初期とするなら、本作が発売された頃は中期。ドラマ『ランデヴー』の主題歌として起用されヒットを記録しました。

バラードを歌いたいという華原朋美のリクエストに応える形で作られたというエピソードがあります。カップリングには小室哲哉プロデュース作品特有であるリミックも収録されました。

華原朋美の「here we are」の歌詞を見てみよう

ここでは華原朋美の「here we are」の歌詞を見ていきましょう。

初期の頃とは異なり、恋愛要素が少ない作品に仕上がっています。歌手として成功した次の場所を探している、そんな気持ちも読み取れる作品と言えるのではないでしょうか。

ぜひひとつひとつの言葉を読み解いていってくださいね。

「here we are」

華原朋美の「here we are」の動画を見てみよう

ここからは華原朋美の「here we are」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、音楽を楽しむことができる動画です。オルガンで始まるイントロとAメロ。ベースやギター、ドラムと言ったバンドサウンドが入ることで厚みを増すBメロ。

小室哲哉のコーラスも入ることでいっそうハーモニーが増すサビが特徴的ですよね。「I’m proud」と同じく名曲と言えるのではないでしょうか。

華原朋美の「here we are」の2012年に開催されたライブ音源を聴いてみよう

続いてご紹介するのは、華原朋美の「here we are」のライブ音源です。

2013年に開催されたライブでは復活した彼女の姿を見ることができました。

そこではひとまわりも成長した華原朋美の歌声がありましたよね。

当時のプロデューサーであった小室哲哉の手を離れ、これからの活躍も期待されている華原朋美の歌声をぜひチェックしてくださいね。

華原朋美のオススメ記事

華原朋美のライブに行こう!

華原朋美のヒット曲「here we are」のご紹介、いかがだったでしょうか。伸び伸びとした彼女の歌声を聴くことができたのではないでしょうか。チケットキャンプでは華原朋美のチケットを取扱中です。2014年は彼女がいよいよ復帰する年として注目が集まっています。ぜひライブにも行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。