【天才アーティスト】角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP10!

2016年にデビュー35周年を迎えたシンガーソングライター&音楽プロデューサーの角松敏生さん。凄腕の音楽プロデューサーとしての活動が目立つ印象の角松敏生さんですが、彼の活動はそれだけではありません。シンガーソングライターとしても沢山の名曲を世の中に送り出しているんです。今回は、角松敏生さんの人気シングル曲の中から厳選したおすすめ曲TOP10をランキング形式でご紹介していきます。角松敏生さんのファンという方はもちろん、彼の楽曲が気になっている!というビギナーさんも、是非このシングル曲ランキングTOP10をチェックしていって下さいね。

音楽の天才!角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP10を発表!

シンガーソングライターと音楽プロデューサーという2つの顔を持つアーティスト・角松敏生さん。

1981年のメジャーデビュー後、人気絶頂の最中に一度自身の活動を“凍結”するも、それから5年後の“解凍(活動再開)”後もファンから変わらぬ支持を獲得し続けているという才能溢れるアーティストです。

そんな角松敏生さんがリリースしたシングル曲には、現代の音楽シーンではなかなか聴くことが出来ない名曲がズラリと並んでいます。

今回は、数々のヒット曲を生み出した天才シンガーソングライターであり、天才音楽プロデューサーでもある角松敏生さんの人気シングル曲から、特におすすめの名曲をランキング形式でご紹介していきます。

角松敏生さんのファンの方も、角松敏生さんの音楽が気になっているという方も、是非この人気シングル曲ランキングTOP10をチェックしていって下さいね!

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP10「君たちへ…~BONとYUKARIのBALLAD」

(出典:AC

発売日:1992年11月1日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP10は、1992年11月1日リリースの「君たちへ…~BONとYUKARIのBALLAD」。東京ガス「ファンヒーター」のCMソングとして起用されていました。

「どんなに辛いことがあっても君たちなら超えていけるはず」という、第三者目線で歌われたカップルに向けての温かいメッセージが印象的な1曲です。恋人との関係が上手くいかない時などに聴いてみてはいかがでしょうか?きっと、仲直りに向けて前向きな気持ちになれるはずです。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP9「OKINAWA」

(出典:AC

発売日:1989年6月21日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP9は、1989年6月21日リリースの「OKINAWA」。

打ち込み系のかっこいいサウンドと沖縄の琉球音階が組み合わされた楽曲で、間奏には「アイヤ!八ツ八ツ!」などの合いの手が含まれています。
合いの手に合わせて思わず踊りだしたくなってしまうようなおすすめの1曲です。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP8「Realize」

発売日:1998年7月23日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP8は、1998年7月23日リリースの「Realize」。

自身の“解凍(活動再開)”後、初のリリース作品で、爽やかなメロディーに乗せて前向きな歌詞が歌われています。聴いている人を明るい気持ちへと導いてくれるおすすめの楽曲です。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP7「夜をこえて」

発売日:1992年6月21日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP7は、1992年6月21日にアルバム「あるがままに」の先行シングルとしてリリースされた「夜をこえて」。

タイトル通り、サウンドや曲の雰囲気が夜明けにぴったりな1曲です。ファンの中でも人気のある楽曲で、「夜明けのドライブ時に聴きたい名曲」などの声が多く寄せられています。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP6「I MUST CHANGE MY LIFE & LOVE FOR ME」

発売日:1990年5月21日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP6は、1990年5月21日リリースの「I MUST CHANGE MY LIFE & LOVE FOR ME」。三貴「ブティックJOY」CMソングに起用されていた楽曲です。

女性目線での“大人の恋愛”が歌われている曲で、新しい自分に生まれ変わるために努力を重ねていく曲中の女性の姿は沢山の女性ファンからの共感を集めました。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP5「PARASAIL~シュールホワイトのテーマ」

(出典:AC

発売日:1990年4月21日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP5は、1990年4月21日リリースの「PARASAIL~シュールホワイトのテーマ」。1987年6月6日の「SEA LINE」に続くインストゥメンタルで、コーセー化粧品「シュールホワイト」CMソングに起用されていた楽曲です。

キラキラとした爽やかなインストとコーラスが夏を連想させてくれます。聴いていて楽しくなるような、夏の季節におすすめのテーマ・ソングです。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP4「この駅から…」

発売日:1991年5月21日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP4は、アルバム「ALL IS VANITY 」の先行シングルとして1991年5月21日にリリースされた「この駅から…」。CX系「旅情サスペンス」のテーマ・ソングに起用されていた楽曲です。

失恋した女性を包み込み支えてくれるような温かい歌詞と伸びやかな歌声、そしてそれに重なる情熱的なサウンドが魅力的な1曲で、ファンからは「前を向いて歩いていこうと思えた」「大好きな曲」という感想が多く寄せられています。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP 3「GALAXY GIRL」

発売日:1991年4月21日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP 3は、1991年4月21日にリリースされた「GALAXY GIRL」。日本・コカコーラ「アクエリアス」CMソングに起用されていました。

爽やかな打ち込み系サウンドが「アクエリアス」のイメージにぴったりの、夏の風を感じさせてくれるような涼し気な雰囲気が心地よい楽曲です。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP 2「You’re My Only Shinin’ Star」

発売日:1999年11月25日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP 2は、1999年11月25日にリリースされた「You’re My Only Shinin’ Star」。

角松敏生さんがプロデューサーを務めたアーティスト・中山美穂さんに提供した楽曲で、オリコン1位を獲得、第30回日本レコード大賞においては金賞を受賞するなどの実績を持つ大ヒット曲です。

角松敏生さん本人が好んでいたことに加え、ファンからの人気も高かったことから再レコーディングが行われ、セルフカヴァーシングルとしてリリースされました。

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP 1「WAになっておどろう 〜イレ アイエ〜」

発売日:1997年5月21日

角松敏生の人気シングル曲ランキングTOP 1は、角松敏生さんが長万部太郎名義で所属していたバンド「AGHARTA 」から、1997年5月21日にリリースした楽曲「WAになっておどろう 〜イレ アイエ〜」。

NHK「みんなのうた」で放送され大ヒットし、V6を始めとする多数のアーティストにカヴァーされ、国民的歌唱曲となった楽曲です。「1度は聴いたことがある!」という方も多いのではないでしょうか?

どの年代の人が読んでも歌詞がわかりやすく聴く人を元気づけてくれる歌詞と、明るいサウンドが素敵な「WAになっておどろう 〜イレ アイエ〜」は、今も様々なシーンで歌い継がれています。
まだ聴いたことが無いという方には是非聴いて頂きたい、日本を代表するおすすめの名曲です!

音楽情報が満載!関連記事はこちらから♪

角松敏生のシングル曲には名曲がズラリ!聴き逃さないようにチェックしよう!

(出典:AC

いかがでしたでしょうか?
天才アーティスト・角松敏生さんの人気シングル曲から、特におすすめの名曲をランキング形式でご紹介しました。

今回ご紹介した10曲の他にも、角松敏生さんのシングル曲には名曲と呼ぶにふさわしい楽曲がズラリと並んでいます。
このランキングをきっかけに興味が沸いた!という方は、是非他のシングル曲もチェックしてみて下さいね♪

きっとあなた好みの名曲が見つかるはずです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。