横アリで開催!「J-WAVE LIVE2017」の全出演者からオススメアーティスト6組をご紹介!

東京のラジオ局「J-WAVE」が主催する、夏の音楽フェス「J-WAVE LIVE2017」。今年は初めて横浜アリーナに舞台を移して開催されます!7月21日(金)~23日(日)の3日間の日程で開催される「J-WAVE LIVE2017」の出演者から、オススメしたいアーティストを6組ご紹介♪豪華出演者で話題の「J-WAVE LIVE2017」。これからブレイク確実のアーティストから、ベテランアーティストまでを楽曲と共にお伝えします。

ラジオ局主催の夏フェス「J-WAVE LIVE2017」出演者よりオススメアーティストをお届け!

2000年から続く、恒例の夏フェスとなった「J-WAVE LIVE2017」。2017年は、7月21(金)~23日(日)の3日間にて開催されます!

毎回多種多様なアーティストが出演者に呼ばれ、豪華なライブが繰り広げられる「J-WAVE LIVE2017」。今回は出演者の中から、特にオススメのアーティスト6組を厳選!

出演者のプロフィールから代表曲まで、一挙にまとめてお届けします♪

公演概要はこちら

3日間の開催決定!ラジオ局主催の「J-WAVE LIVE 2017」豪華出演者~会場アクセスなどの概要をチェック!

「J-WAVE LIVE2017」オススメアーティストその1「aimer(エメ)」

「J-WAVE LIVE2017」出演オススメアーティスト紹介、はじめに紹介する出演者は、7月21日(金)出演のシンガーソングライターの「Aimer(エメ)」です!

Aimer(エメ)はプロフィール非公開という謎に包まれたアーティストながら、15歳の時からシンガーソングライターとして活動を開始。ライブなどでも喉の酷使で声帯に傷がつくという致命傷を負い、治療のために一時音楽活動から離れることになりました。

その後は喉を傷めない歌唱法を生み出した結果、揺らぎのある繊細な歌声が評価され、2011年にシングル「六等星の夜」メジャーデビューしました。

2012年リリースの「あなたに出会わなければ 〜夏雪冬花〜」では、桑田佳祐さんの好きな曲としてラジオで紹介された実力者!RADWIMPSやONE OK ROCKなどの次世代バンドからも楽曲提供を受けており、2017年にはベストアルバムのリリースと武道館ライブを開催予定です。

繊細ながらもハスキーな声質を持ち、どんな曲も自分のものにしてしまうのがAimer(エメ)の強みとも言えますね!

「J-WAVE LIVE2017」の出演者であるAimerのオススメ曲は、RADWIMPSの野田洋次郎さんによる楽曲提供曲「蝶々結び」です。人とのつながりを蝶々結びに例えた歌詞も人気の曲は「J-WAVE LIVE2017」の観客の心を掴む1曲になりそうですね!

 「J-WAVE LIVE2017」オススメアーティストその2「サカナクション」

「J-WAVE LIVE2017」出演オススメアーティスト紹介、2組目に紹介するのは、7月21日(金)出演の「サカナクション」です!

2005年に結成され、2007年にメジャーデビューした5人組バンドのサカナクションは、2011年のシングル「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」がヒットし、大衆に知られる存在へと成長していきました。

幼少期はフォークソングに影響を受けたボーカルの山口一郎さんによる、本を読むような独特の世界観を持つ歌詞とテクニカルサウンドを用いた音楽で、世代を問わず多くの人を魅了しているバンドです。

実は2010年に山口一郎さんが歌手にとって致命傷になりうる突発性難聴を右耳に発症。2015年に公表をするも、現在も完治しないまま、音楽活動を続けています。

「J-WAVE LIVE2017」出演者であるバンド、サカナクションのオススメ曲は、2016年リリースの最新シングル「多分、風」です。化粧品のCMタイアップでも知られる1曲は、夏のライブ「J-WAVE LIVE2017」に、その名の通り風を吹き込んでくれそうですね!

「J-WAVE LIVE2017」オススメアーティストその3「Suchmos(サチモス)」

「J-WAVE LIVE2017」出演のオススメアーティスト紹介、3組目の出演者は7月22日(土)出演のバンド「Suchmos(サチモス)」です!

2013年に神奈川県出身メンバーで結成された、6人組バンドSuchmos(サチモス)。2015年にインディーズデビュー後は着々と活動の幅を広げており、活動から約2年足らずで10~20代の若者を中心に、多大な支持を受けている新星バンドです。

70年代のR&Bやファンクを思い起こさせるソウルミュージックを基調にしており、現代風なスパイスを加えたサウンドは、新しい音楽性を感じさせてくれます。2017年に発売した2枚目のアルバム「THE KIDS」は、初登場2位を飾り、今後のヒットを予感させてくれる注目アーティスト!

そんな「J-WAVE LIVE2017」出演者であるSuchmos(サチモス)のオススメ曲は、CM曲にも起用された「STAY TUNE」です。「J-WAVE LIVE2017」の熱狂的な会場に、涼しい風を吹き込んでくれるようなナンバーですよ♪

次のページでは注目アーティスト4~6組目をご紹介!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。