JUJUがブレイクを果たした名曲 やさしさで溢れるように!その溢れる優しさとは?

誰もが共感できる分かりやすい言葉で多くのファンを獲得してきた歌手、JUJU

不遇の時代を乗り越え、「売れる」ための音楽を研究し続けたというJUJUの音楽はまさに万人受けするヒット曲ばかりとなりました。

ここではJUJUの2009年のヒット曲「やさしさで溢れるように」をご紹介していきます。ブレイクを果たしたJUJUの名曲、ぜひチェックしてくださいね。

JUJUのヒット曲「やさしさで溢れるように」

JUJUの名曲「やさしさで溢れるように」は、2009年2月11日に発売されました。

JUJUにとって通算9枚目となる本作は、亀田誠治プロデュースによるもの。名プロデューサーだけあって、楽曲の質はお墨付きです。

日産「キューブ」のCMソングに起用され、発売後、4日間で10万ダウンロードを突破する大ヒットを記録しました。

JUJUの「やさしさで溢れるように」に収録されている「元気を出して」

「やさしさで溢れるように」にはカップリングに「元気を出して」を収録しています。

こちらはシンガーソングライター、竹内まりやのカバー曲。竹内まりや・山下達郎による最強タッグの音質がJUJUによって生まれ変わりました。

タイトル曲だけでなく、ぜひカップリングもチェックしておきたいところです。

JUJUの「やさしさで溢れるように」の歌詞を見てみよう

ここでは、JUJUの「やさしさで溢れるように」の歌詞を見ていきましょう。

自分が大切な人に尽くす、そんな恋愛が描かれています。大切な人がやさしさで溢れるように愛す。

簡単には真似できませんが、とても立派なことですよね。

「やさしさで溢れるように」

JUJUの「やさしさで溢れるように」のミュージックビデオを見てみよう

ここからは、JUJUの「やさしさで溢れるように」を動画と一緒に見ていきましょう。

ご紹介するのはミュージックビデオです。ピアノのアルペジオとストリングスによって幕を明ける「やさしさで溢れるように」。

歌部分ではサイドギターの演奏も加わり、良質なポップスに仕上がっています。高音部で繰り広げられるベースのアレンジは、はさすが亀田誠治と言えますよね。

JUJUに関するおすすめ記事

JUJUのライブに行ってみよう

JUJUの「やさしさで溢れるように」のご紹介、いかがでしたでしょうか。JUJUならではのポップスを聴くことができましたよね。プロデューサー亀田誠治による緻密なアレンジをチェックするのも面白いかもしれません。チケットキャンプではJUJUのチケットを取扱中です。トップアーティストへと登り詰めたJUJUのライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。