>JUJU チケット
JUJUの話題のCMソングは化粧品マキアージュのCMにも!

JUJUは、高校卒業後にジャズシンガーを目指し単身NYに渡米しました。またNYで作った音楽作品が日本で評判となり、2004年にメジャーデビュー!2006年にリリースした「奇跡を望むなら…」がロングヒット、2009年にリリースした「明日がくるなら」は、年間配信チャート1位を獲得しました。NY仕込みの歌唱力で魅了するJUJUの歌うおすすすめCMをご紹介します。

JUJU CM
(出典:billboard)

JUJUの軽快な歌声が楽しめる資生堂マキアージュのCM

2014年から放送されている水原希子が出演するの資生堂「マキアージュ」のCMソングには、JUJUの「Hot Stuff」が使用されています。「Hot Stuff」は、2014年2月にリリースされた新曲です。街を歩く水原希子に合わせて、JUJUの軽快な音楽が流れ、春の雰囲気を演出しています。

JUJUが思い出の地を歩くジャックスカードのCM

2012年3月から放送されたジャックスカードのCMでは、JUJUが思い出の地、NYの街を歩き当時のことを語る姿が撮影されました。

夢を追いかけて単身NYへ渡米したJUJUが、「自分の意思でタネをまき、育て、花ひらいた」というCMコンセプトに合致したとして起用されています。

CMの最後のJUJUの言葉「未来にあるすごい楽しいことのためにつらいことがきっとある」が心に染みます。CMソングには、「花がめぐるところへ」が起用され、前向きな歌詞がCMの世界観とマッチしています。

JUJUがおなじみのCMソングを歌うコカコーラ「爽健美茶」

SKE48が出演するコカコーラの「爽健美茶」のCMソングをJUJUが担当しました。おなじみの「爽健美茶」のナンバーがジャズアレンジされており、全く別の曲に思えます。JUJUの歌声は大人の「爽健美茶」といった趣です。

JUJUの歌声が大人の雰囲気を演出するトルタのCM

2012年9月から放送された杏出演の「トルタ」のCMには、JUJUの「くちづけ」がCMソングに起用されました。ファッション広告の撮影のように撮られたこのCMは、「上質」をテーマにしており、大人向けの菓子という雰囲気を醸し出しています。

トルタを食べる杏の口元が気になるCMに、JUJUの大人の恋愛をテーマにした楽曲が華を添えています。

JUJU CM2
(出典:billboard)

JUJUに関するおすすめ記事

JUJUの歌声を聴きたくなったら

JUJUの歌うおすすめCMはいかがでしたでしょうか。JUJUの味のある歌声に、生で触れてみたいものです。チケットキャンプでは、JUJUのライブチケットを取扱っています。

なかなかチケットの取りにくいJUJUのライブも、チケットキャンプなら見つかるかもしれません。是非、チケットキャンプを利用してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。