ソロ名義単独公演決定!ジョニー・マーのおすすめアルバムをご紹介!

UKロック界においてたくさんのミュージシャンに影響を与える重鎮ジョニーマー

2013年に初のソロ名義アルバムを発表して、改めてその魅力にノックアウトされたことも記憶に新しいところですが、早くもソロアルバム第2弾「プレイランド」をリリースすることとなりました!

今回は、2013年のサマソニ以来の来日公演に向けて、ジョニー・マーのアルバムをおさらいすべくおすすめポイントをご紹介いたします!エネルギッシュなギター、作りこまれたメロディライン、これぞジョニーマーといった楽曲の魅力を改めて感じるはずです。ライブ前の予習用に、ぜひチェックしてくださいね。

ジョニー・マー初心者のあなたにこのアルバム「Playland」

PlaylandをAmazonでチェック!

待ちに待った1stアルバムからわずか1年で発売の2ndアルバムです。こちらを引っさげてのツアーが待ち遠しいところです。ハズレなしのアルバムです。

アップテンポがあったり、ノリノリなものもあったりと、スミス色があまり感じられない作品ですが、こんな曲もできちゃうのねジョニーという印象を受け、そして、早くも次回作がどんな色になるのか楽しみでもあります。早くライブで聴きた~いという気持ちを抑えるのが大変です。

1stよりもこの2ndの方が、幅広い層に受け入れられるかなという気がします。耳にスルっと入ってくる感じがあるので、初めてジョニーを聴く人はこちらから入ったほうが構えずに聴けるかなと思います。

PlaylandをAmazonでチェック!

ジョニー・マーの魅力全開!!なアルバム「The Messenger」

MessengerをAmazonでチェック!

本格ソロ活動開始!となったソロとしての1stアルバムです。もうただただカッコイイ!と感じてしまうアルバムなんです。ギタリストとしての魅力全開なんです!!

The Smithsのジョニーでもなく、○○のギタリストのジョニーというのではなく、Johnny Marr参上、ここにあり!といったまさにJohnnyなアルバム。ファンのみなさんなら、何が言いたいかというのがわかっていただけると思います。そうですね、JohnnyのJohnnyによるJohnnyためのアルバムとでも表現してみましょうか。

とにかく、待ってました!の内容になってます。ジョニーのギター&ボーカルを思う存分堪能できる、ジョニーの魅力がぎっしり、みっしり、たっぷり詰まったおすすめのアルバムです。中毒になる人続出!です。かっこよさは絶対です。保証しますので、ぜひ聞いてみてくださいね。

MessengerをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。