JAPAN JAM BEACH 2015 幕張海浜公園のアクセス、駐車場情報!

2010年からスタートした音楽系出版社ロッキング・オン主催の大規模な音楽フェス「JAPAN JAM BEACH 2015」が今年も開催されます!

今年の日程も2015/5/3日(日)~2015/5/5(火)という例年と同じくゴールデンウィークまっただ中の3daysということで大盛況間違いなしですね。

出演アーティストも順次発表されていて、今年も「ASIAN KUNG-FU GENERATION」や「くるり」、「KREVA」などジャンルを問わず多彩なアーティストラインナップとなっています。とっても楽しみですよね!

そこで今回はJAPAN JAM BEACH2015の会場である「幕張海浜公園」やアクセス、駐車場についても解説させていただこうと思います!

JAPAN JAM BEACH 2015の会場は幕張海浜公園

今回のJAPAN JAM BEACH 2015の会場は「幕張海浜公園JAPAN JAM BEACH特設会場」になります。

県立幕張海浜公園は千葉県美浜区にあります。幕張メッセやQVCマリンフィールドのすぐそばと言ったほうがわかりやすいでしょうか。

今回特設会場が設けられるのは海側よりの幕張海浜公園D-Gブロックあたりになってきます。開催は5月というフェスに参加するのには良い季節なので、心地よい海風と音楽を一緒に楽しめる、最高のシチュエーションですよね。

今回は会場が広く、しかもサマソニを主催しているクリエイティブマンプロダクションが制作に加わっているので、いくつかのステージに分けられる可能性があります。お気に入りのアーティストのタイムテーブルと、どのステージでやるのか?どのように移動すれば効率が良いのか?などをフェスの参戦前にはチェックしておいたほうが良いでしょう。

JAPAN JAM BEACH 2015「幕張海浜公園」へのアクセスをチェック!

会場である幕張海浜公園へのアクセスですが幕張メッセの目の前なので、基本的に幕張メッセを目指して行かれると間違いないかと思います。

電車で行かれる場合最寄り駅はJR京葉線の「海浜幕張駅」になります。南口から出て海側に向かって徒歩10分前後で会場に到着します。

県外などの遠方から行かれる場合ですが幕張メッセには高速バスが発着していますので、電車よりも高速バスを利用されたほうが楽な場合もありますよ。

お車の場合は東京方面から向かう時は南関東自動車道「湾岸習志野IC」か京葉道路「幕張IC」で降りて5分ほどで到着。逆方向の成田方面からの場合は南関東自動車道「湾岸千葉IC」で降りて5分ほどと利便性は良好です。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。