INKTの芸能界への進撃のデビューアルバムをご紹介!

人間、歳を重ねるとなるべく波風立てずに生きようと思うものですよね。私だって、その一人です。

しかし、私が学生時代の頃は、ロックにどっぷりはまっていました。ロバートジョンソンやジミヘン、それにチャックベリーとニルヴァーナ。時代を駆けて逝った神様達に、強い憧れを持っていたんですよ。

そんな彼らの「ロック」という生き方の根底には「反体制」というものが存在します。一方、日本のロックはそれを追いかけるのみで、根底すらコピーでしか無い人がほとんどでした。しかし、今月始めに、ついに日本における「反体制」を見出したバンドが誕生したのです!それが「INKT」です。

オトコ田中聖の挑戦、「INKT」

田中聖と言えば、ジャニーズ事務所所属時代も大変人気があった、男気を感じさせる顔立ちのイケメン!聖くんのファンも当時からとても多かったですよね!

ジャニーズのアイドル時代では見られなかった顔がこの「IKNT」では見られるんです。自身の音楽の幅を広め、表現したいと言うことでバンドを結成し、アルバム発売にいたるわけです。

整った顔立ちを活かした自身の「アイドル時代」には一度終止符を打ち、音楽性で勝負という、厳しい戦いに自ら飛び込んだのです!

これぞ、日本における「反体制」!

まさか彼が、ここまで度胸がある人間だとは正直思っていなかったですね。完全にノーマークでしたよ。

中には「もともと売れっ子アイドルのメンバーだったし、注目されるのは織り込み済みでしょ」とおっしゃる人も居るでしょう。しかし、そういう場合は例えば「舞台役者」や「営業」など、ジャンルかぶりはするものの、ひっそりと食っていける道を探るのが定石。

でも彼が選んだのは「歌」です。それも、ジャニーズでは決して見る事は無かったであろうハードロック寄りの曲調。これは、相当な覚悟が無いと出来ないことです!!

これが、INKTの曲だ!

この曲調は、アイドル時代には、絶対に表現し得なかったでしょうね!

ショートバージョンでは有りますが、それでもこのINKTの挑戦的なスタイルは伝わります。

今後にますます期待ですね!

INKTのライブに行こう!!

ぜひとも、INKTのライブにも参加してその目で田中聖らの新たな挑戦を確かめて頂きたいです!INKTのチケットは、チケットキャンプにて絶賛取り扱い中!チェックしてみてください!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。