indigo la End(インディゴラエンド)2017全国ツアー「始藍」日程から見どころまで!

ファン待望のindigo la End(インディゴラエンド)2017年全国ツアー「始藍」が9月15日からスタートします。indigo la End(インディゴラエンド)久々の全国ツアーという事もあり、ファンの胸も高まっている事でしょう。今回はそんなindigo la End(インディゴラエンド)の全国ツアー2017「始藍」の概要から日程、会場、見どころまでをまとめて紹介します!また、最新のアルバムの情報も紹介します。

indigo la End(インディゴラエンド)2017全国ツアー「始藍」!!


(出典:足成より)

indigo la End(インディゴラエンド)が2017年、アルバム「Crying End Roll」を引っさげ、全国ツアー「始藍」をスタートさせます。
この全国ツアー「始藍」の見どころとはどんな部分か?そしてライブ日程や会場などまでまとめて紹介します!
indigo la End(インディゴラエンド)を昔から好きだという人も、今回のアルバムから好きになったという人も、この全国ツアーを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

フルアルバム「Crying End Roll」とは??

この全国ツアー「始藍」をするにあたって、メジャー3rdアルバム「Crying End Roll」を発売していますが、まずはこの「Crying End Roll」の概要を紹介します。

アルバム概要

タイトル「Crying End Roll」

発売日

2017年7月12日

収録曲

1.想いきり
2.見せかけのラブソング
3.猫にも愛を
4.End Roll I
5.鐘泣く命
6.知らない血
7.ココロネ(Remix by Qrion)
8.End Roll II
9.プレイバック
10.天使にキスを
11.エーテル
12.夏夜のマジック(Remix by ちゃんMARI)

待望のindigo la End(インディゴラエンド)のアルバムという事で、ファンからの人気も高いアルバムとなっています。
このアルバムを引っさげた全国ツアー2017「始藍」もファンの待ちに待っていた事でしょう。
このアルバムの曲はもちろん、過去の曲を聞けるか否かという部分も今回のツアーの見どころとなってくるでしょう!!

ツアー日程

今回のindigo la End(インディゴラエンド)全国ツアー2017「始藍」のツアー日程は9/15~9/28となっています。
14日間となりますが、その日程や会場を紹介します。

・9/15 大阪 なんばHatch

・9/17 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM

・9/20 名古屋 ダイアモンドホール

・9/22 Zepp Tokyo

・9/25 高崎 club FLEEZ

・9/26 仙台 Rensa

・9/28 札幌 ペニーレーン24

14日間で全8公演となるこのindigo la End(インディゴラエンド)の全国ツアー2017「始藍」、東京はもちろん北は北海道まで行くので、地方でなかなかindigo la End(インディゴラエンド)を見れなかったファンも、今回のツアーをきっかけに生indigo la End(インディゴラエンド)を見る事も出来るかもしれません。

indigo la End(インディゴラエンド)ライブの魅力!

indigo la End(インディゴラエンド)全国ツアー2017「始藍」に関しても、かなり期待を持てますが、その前に一度indigo la End(インディゴラエンド)のライブがどんな物なのか?
どんな魅力があるのかというのを見てましょう。

こちらはindigo la End(インディゴラエンド)の「夜明けの街でサヨナラを」のライブ映像ですが、会場が一体になっているのはもちろん、盛り上がりも感じます。
バンドのライブと言えばバンドメンバーだけがステージに上がって演奏するのが普通ですが、indigo la End(インディゴラエンド)の場合はしっかりと、コーラスまでつけています。
つまりCDと同じレベルの演奏を聴けるという事です。
ライブはライブならではの演奏が聴けるのも一つの魅力ですが、indigo la End(インディゴラエンド)はライブならではの迫力なども感じさせながら、音の世界の中でもしっかりと満足いくライブを見せてくれます。
全国ツアー2017「始藍」でも同じ様に完成されたステージが見られる事でしょう。
ただただ激しいだけでなく、その楽曲の完成されたイメージをしっかりとライブでも見せてくれる部分こそ魅力なのです。
また、今回のライブで一番期待されている楽曲はこちら「鐘泣く命」です。

こちらの楽曲は、ドラマ「ぼくは麻理のなか」のオープニングテーマとして起用されていて、今回の「Crying End Roll」のアルバムの中でもindigo la End(インディゴラエンド)ファンはもちろん、indigo la End(インディゴラエンド)ファンではなかったという方からの人気の高い一曲となっています。
全国ツアー2017「始藍」ではこの曲が聴ける事は間違いないでしょう。

全国ツアー!!「始藍」見どころは?

今回のindigo la End(インディゴラエンド)の全国ツアー2017「始藍」の見どころの一つとして、やはり最新のアルバムの曲がライブで聞けるという部分はありますが、今回のツアーはその他にも気になる部分があるのです。

@高崎 club FLEEZ

2017.09.25 MON

OPEN 18:00 / START 18:30

スペシャルゲスト:秀吉
全国ツアー『始藍』 ~むだいの恋人2~

(出典:indigo la End official siteより)

他の日と違い、なんとこの日だけスペシャルゲストとして群馬のバンド「秀吉」が参加します。
また記載してある様に「むだいの恋人2」とサブタイトルまでついているのですが、これは一体どの様なステージを見せてくれるのか?
という部分はかなり気になる所で、これこそ今回のライブの中でも一番の見どころとなってくるでしょう。

しかし、こういうライブはスペシャルゲストではなく、オープニングアクトやシークレットゲストが登場する事も珍しくありません。
もしかしたら大々的に発表されていないだけで、他の会場でもシークレットゲストが登場してくるという可能性は十分に考えられるので、indigo la End(インディゴラエンド)はもちろんですが、他にどんなアーティストが出演しするかという部分はかなり注目です。

2017全国ツアー「始藍」ファンの期待値は!?

2017年初の全国ツアーという事もあり、やはりindigo la End(インディゴラエンド)ファンの期待値も高いでしょう。
そんなファンの「始藍」に対する声をまとめて紹介します。

いくつかindigo la End(インディゴラエンド)ファンの声を紹介しましたが、やはり皆さんかなり楽しみにしているのがわかりますね。
実際、ツアー自体も久しぶりの物ですし、やはりアルバム「Crying End Roll」が良い作品だったからこその期待値も高まっているのでしょう。

indigo la End(インディゴラエンド)情報から目が離せない!

indigo la End(インディゴラエンド)の全国ツアー2017「始藍」の概要から日程、会場までまとめさせて頂きました。
もし今回ライブに行けなかった場合もライブツアーのDVDなどが出る可能性もあります。
また、実際にツアーが終わった後にはファンの方の感想なども気になる所です。
ツアーが終わってしまえばそれで終わりというわけではありませんが、このツアー全ての日程が終わるまで、終わった後までもindigo la End(インディゴラエンド)の情報はファンにとっては常に気になる所でしょう。

もちろんツアーだけではなく単発でのワンマンライブなどもこの先開催される事もあると思うので、ツアーに参戦できずとも落ち込まずに、次のライブの為に最新作のアルバムから過去のアルバムまで聞いてindigo la End(インディゴラエンド)の曲を頭に入れておきましょう。

indigo la End(インディゴラエンド)の他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。