イナズマロックフェス チケット
イナズマロックフェスに必須の持ち物&おすすめ服装まとめ

イナズマロックフェス(INAZUMA ROCK FES)は西日本最大級の野外で行われるロックフェスティバルになります。

このイナズマロックフェスの主催者は滋賀ふるさと観光大使でもあるT.M.Revolutionの西川貴教で、2009年以降の9月に行われ、9月の中旬の週末に開催されます。会場は滋賀県草津市烏丸半島芝生広場で行われ、毎年多くの観客がイナズマロックフェスを楽しみに訪れています。

今回はイナズマロックフェスの服装や持ち物などを紹介したいと思います。

イナズマロックフェス 持ち物 服装
(出典:マログ 麿的徒然日記)

イナズマロックフェスはどんなフェスティバル?

イナズマロックフェスは有料エリアがあるメインステージとフリーエリアに分かれており、フリーエリアでは次期メインステージ進出などをめざしているアーティストが出演しています。

また滋賀県草津市などの地元食材を用いたB級グルメなどの屋台や地域観光資源をPRすつブースなどもあり、1日中楽しめるイベントとして開催されています。2009年以降年々有名アーティストが出演するイナズマロックフェス。

2014年以降も多くのアーティストがメインステージを盛り上げ、フリーエリア・エンタメステージをこれから活躍していくアーティストが盛り上げてくれますよ!

イナズマロックフェスに参加するならぜひ持っていきたいもの!

イナズマロックフェスに持っていったら良いものは沢山あり、人それぞれですが、これがあったら便利!というものを紹介したいと思います。

  1. 水分
  2. 着替え
  3. タオル
  4. ごみ袋などの袋
  5. レインコート
  6. 虫除け

やはり、一番は水分です!会場でも販売していますが、混雑していたり、売り切れの場合もありますので、好きな飲み物を持っていくのが良いと思われますし、会場を動き回る必要もなくなるので、イベントに集中できますよ!また、9月とはいえ、虫もいますし、雨が降る事も考えられるので、虫除けやレインコート、肌寒いことを考え着替えやタオルなどの準備もお勧めします!

最後にゴミなどは持ち帰るのもマナーなので、ぜひ袋は持参して、自分が出したゴミは持ち帰るなどしてくださいね!

イナズマロックフェスに行く時の服装はこちら!

次に当日におすすめの服装を紹介します!

やはり一番は動きやすく、履きなれた靴でイベント参加してください。普段着なれない服や履きなれない靴ではケガなどにつながることもあるので、普段から着なれている服でイナズマロックフェスに参加することがおススメです。

靴はスニーカーなど動きやすい靴がおススメですが、サンダルやブーツ、ヒールなどは踏んだり、踏まれたりした場合ケガしやすいので、周りの事を考えスニーカーを履いた方が周りに迷惑をかけることも少なく、イベントを楽しめます。最後に、携帯、財布などの小物などはなくしやすいので、ウェストバックなど小さいものに収納しておくとより安心してイベントが楽しめます。

イナズマロックフェスに参加してみよう!

イナズマロックフェス 持ち物 服装2
(出典:イナズマロックフェス 公式HP)

ここまでイナズマロックフェスの持ち物などを紹介してきました。様々なイベントでは落し物やケガなどが多く発生するので、個人個人の注意がとても必要となってきます。

持ち物はしっかりと確認し、皆が楽しめるようなイベントになればいいですね!チケットキャンプではイナズマロックフェスのチケットを取り扱っております。チケットを検索して、イベントをぜひ楽しんでください!

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:2)

  • 南国高知から、息子と姉の3人で行きます。
    とにかくuver好きの息子のたっての願いで、今回初のフェスティバル参加です。
    服装や持ち物、参考になりました。楽しんでこようと思います。

  • 滋賀県湖南地区もこのところ夕方から夜にかけて涼しいを通り越して肌寒くなりました  長袖の服を予備で持っていくことをお勧めします 夜は結構 肌寒いです

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。