イナズマ戦隊の男臭い男 上中丈弥さんの魅力を紹介!

イナズマ戦隊の顔といえば、上中丈弥さん。イナズマ戦隊のボーカルと作詞を主に担当している方ですね。

パワーに溢れるボーカルと、ストレートな歌詞で、いつもファンに元気をくれますね。

今回は、イナズマ戦隊の上中丈弥さんの魅力をお伝えします!

上中丈弥さんといえば、イナズマ戦隊の作詞・ボーカル・よくしゃべるお兄さん

上中丈弥さんといえば、イナズマ戦隊のボーカルであり、ほとんどの曲の作詞を手掛けている人です。詞やボーカルが良いのはもちろんですが、もうひとつ注目してほしいのが、上中さんのトーク力

イナズマ戦隊は北海道発のバンドですが、実はメンバーは久保さん以外全員大阪出身。その中でも、上中さんは特に“大阪人”らしい気質の持ち主で、よくしゃべるんですよね(笑)。

イナズマ戦隊のインタビュー記事など読んでいると、ほとんど上中さんがトークしている様子が伝わってきます。インタビューを読んでいると、上中さんの音楽に対する熱さが伝わってくるので、曲と合わせてチェックするのをおすすめします。

イナズマ戦隊の上中丈弥さんは、ジャニーズへの楽曲提供もしています!

“男くささ”が魅力の上中丈弥さん。イナズマ戦隊の活動だけにとどまらず、ジャニーズへの楽曲提供もさかんに行っています。

男くさい上中さんとジャニーズ、なんだか正反対の印象を受けます。上中さんの曲をジャニーズが歌うなんて……と思ってしまいそうですが、これが意外にも相性が最高なのです!

特に多数の楽曲を提供しているグループは、関ジャニ∞。「ズッコケ男道」「無責任ヒーロー」「イッツ マイ ソウル」などは全て上中さんが作詞を行っています。最近では Kis-My-Ft2にも楽曲提供をしています。「Everybody Go」などは上中さんが作詞をした曲です。

イナズマ戦隊の上中丈弥さんは、刺激を求めて格闘技に挑戦することも

さて、ここまでは仕事の上中さんですが、次はプライベートの上中さんを紹介します。

上中さんは総合格闘技ジム『TRIBE TOKYO M.M.A』に入会し、格闘技にも挑戦しているんです。精神的な刺激を求めたことが理由であるそうです。

「バンドで飯は食えてるけど、闘争心みたいなもんが薄れてないかと」思ったことがキッカケだったそうです。

イナズマ戦隊の他のオススメ記事

上中丈弥さんの音楽の世界を楽しむなら、イナズマ戦隊のライブに行こう!

イナズマ戦隊の上中丈弥さんの魅力は感じていただけましたか?生でイナズマ戦隊の音楽を聴いてみたいと思ったのではないでしょうか?チケットキャンプではイナズマ戦隊のライブチケットを取り扱っています。チケットを手に入れて、ぜひライブを楽しんでくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。