いきものがかり チケット
いきものがかりのメンバープロフィールをご紹介!築き上げた絆にグッときます。

アニメから映画まで、幅広いジャンルの主題歌を手掛けてきたいきものがかり。2006年3月15日に発売された1stシングル「SAKURA」でメジャーデビューを果たしました。

高校時代から路上ライブを行い、活動をしていました。ゆずの影響で、最初は水野良樹と山下穂高の2人でバンドを組んでいましたが、他と同じではつまらないとの理由から、吉岡聖恵をバンド仲間に誘いました。1990年代では珍しい女の子入りバンドの誕生です。

バンド名は、水野良樹と山下穂高が小学校一年生のときに「生き物係」だったことに由来しています。小学校の思い出が、今も生きているなんて、ステキな話ですね♪今回は、そんないきものがかりメンバーのプロフィールを徹底解剖しちゃいます!インディーズ時代のエピソードにも触れてみたいと思います。

いきものがかりを徹底解剖!メンバーごとのプロフィールをまるごとサーチ♪「吉岡聖恵」係

紅一点の女性ボーカル、吉岡聖恵。静岡県静岡市出身。1984年2月29日のうるう年生まれです。

5才の時に神奈川県に引っ越してきました。メンバーに入ったきっかけは、1999年の11月。お兄さんの紹介で、当時高校生だった水野良樹と山下穂高がやっていたストリートライブに飛び入り参加したことがきっかけでした。

結成から2006年のデビューまで、ボーカルとして順調に走り続けてきたように見えますが、人知れず流した涙もありました。

2002年に現役合格した昭和音楽大学短期大学部で、歌のスランプに陥ってしまったのです。最大の強みであった歌が通じない。そのスランプから助け出してくれたのは、山下穂尊の力強い説得でした。

1年間のスランプを挽回するように、2003年からの活動は目覚ましく、同年6月にはワンマンライブを開催。同年8月、インディーズ1stアルバム『誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…』発売しました。黒髪ロングのイメージが強く、真面目なのかと思いきや、モノマネやダジャレ好きという意外な一面もあります。

いきものがかりを徹底解剖!メンバーごとのプロフィールをまるごとサーチ♪「水野良樹」係

いきのもがかりのリーダーで、ギター担当の水野良樹。1982年12月17日生まれの静岡県浜松市出身。

作詞・作曲も行っており、いきものがかりの楽曲の多くを手掛けています。幼少期からピアノとギターのある生活を送ってきました。高校まで、山下穂高とは同級生で、いきものがかりを結成したのも高校時代です。

2001年、明治大学政治経済学部に現役合格しましたが、一年の仮面浪人を経て一橋大学に合格。バンド活動に勉学と、忙しい時代を過ごします。ボーカルの吉岡聖恵がスランプの時に、衝突しながらも懸命に向き合っていたので、お兄さん的面倒見の良さがうかがえますね。2013年8月17日、公式サイトで一般女性との結婚を報告。アーティストとして、1人の男性として、ますます輝いていくことでしょう

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:2)

  • いきものがかりは、私を救ってくれた救世主です。いつも応援してます❗これからも頑張ってください❗ありがとー😆💕✨

  • いきものがかりの曲を聞くたんびに感動します!いつもきれいな歌声でうらやましいです。ちなみに、ファンレターを送りたいのですが、住所が分かりません。教えてくれませんか?お返事待ってます!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。