家入レオの学校嫌いの若者へ送るメッセージソングLinda

家入レオ(いえいり・レオ)ちゃんと言えば、目がシャープな福岡産の女性シンガーソングライター。

YUIちゃんや絢香を生み出した、いわゆる名門「音楽塾ヴォイス」出身として2012年に現役高校生のまま「サブリナ」でデビューして話題をかっさらった、いわゆるかっこいい系女子の代表ミュージシャン。

そんな彼女の人気曲「Linda」の訴える内容といえば、学校という枠に押し込められている生徒諸君に対するリアルなメッセージソングなのです。

学校という縛りの中で自由を得るために闘う人へ家入レオが送るメッセージ

この「Linda」という楽曲が、若者中心に大きな支持を受けているのには理由があります。それは彼女のデビューが高校在学中だということと関係ありません。

想像や思い出なんかじゃなく、そのまま日々自分が思い悩んでいるそのものを歌詞に込めてあるんです。とくにこの曲の中で語られているのは、彼女いわく

になりきって歌うという実験が行われているのです。時に尾崎豊ガールズ版といわれるレオちゃんならではのアグレッシブなメッセージソングなのです。

家入レオの熱きシャウトが響く、凶暴な彼女の一面があらわれたナンバー

もともとロックンローラー体質の保持者であるレオちゃん。

この曲ではとにかく攻撃的。リアルな17才が抱えるこんな心情をもろに歌える人は、もちろんなかなかいません!

また歌詞の内容通りに、実際のレオちゃんのシャウトが聴けるのもこの曲の素晴らしいポイント。魂はいってますよ!

時に凶暴にもなる家入レオ

こんなふうに、爆発しそうな胸の内を抱えながら、こんなかわいい女の子が生きているなんて、想像もしないですよね。

でもリアルな世界では、実は何にも珍しいことじゃないって、彼女は教えてくれるんです。中でも、彼女自身も気に入っているという、

のワンフレーズ。もうトイレの壁に貼って毎日眺めたくなる名言だと思いません!?

家入レオの他のオススメ記事

家入レオのライブに行こう!

いかがでしたか、家入レオの想いあふれる「Linda」の楽曲紹介。チケットキャンプではもちろん家入レオのライブチケットを取り扱っています。ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。