HYのライブ参戦時にしっかり叩き込んでおきたいマナー

ライブ/コンサートは自分の好きな様に楽しむのが基本です。大好きな曲、大好きなバンドの演奏を目の当たりにして興奮してしまうこともあるでしょう。

それも正しいし、当たり前。でもちょっと待って、あなたの行為が周囲の人に迷惑をかけているかもしれませんよ。

あなたと同じに大好きなHYの姿を楽しみに来ている人の気分を台無しにしてしまうとしたら、それはファンとしてもアウトですよね。

HY マナー
(出典:ガールズちゃんねる)

HYのライブ参戦時のマナー ヘアスタイル問題

「帰る場所」

HYのライブはじっくりと歌に聞き入ったり、一緒にフリを合わせて踊ったり、楽しいことがてんこ盛り。でもちょっとしたことでそうした楽しい気持ちに水が差されます。

その代表格がヘアスタイルと言ったら意外でしょうか。でもこれは重要。気張っておしゃれして盛り髪というのはありがちですが、てっぺんにお団子というヘアスタイルも、実は十分後ろの人の視界を遮るので迷惑なのです。

あと一緒にはじけて踊ったりした場合、基本的にロングヘアーは周囲の人に当たります。きっちりとまとめていくことが鉄則になります。

HYのライブ参戦時のマナー ドリンク・カップ問題

HY マナー2
(出典:パーラーみるく)

座席のあるところではそれほど問題にならないかもしれませんが、ペットボトルのようにはフタのできないカップ式のドリンクを飲んでいる場合、スタンディングゾーンのところにいると問題になります。

そっと床に置けば他の人が踏んづけて不快な思いをしますし、ライブの間中手に持っているのもなかなかに苦痛でしょう。なのでスタンディングゾーンに行く場合ははやめに飲みきって、会場内のゴミ箱に捨てておくべきです。

いざライブが始まってから、どうしよう…となっても遅いですよ。

HYのライブ参戦時のマナー カップル問題

HYの楽曲には胸に沁みる歌詞が多く、カップル同士でファン、という人も多いもの。たぶんカップルで大好きなバンドであるHYを見に来たのだと思いますが…。

これも座席のあるところでは指して問題にならないことですが(いちゃつき過ぎはもちろん論外として)、スタンディングゾーンでは二人でずっとくっついていよう、というのはかなり困難だと考えましょう。

どうしてもスタンディングゾーンは人が流れていきます。そんな時、その人混みに押されないように「俺が守る!」とばかりに、彼女を守って人並みに抵抗する人は結構います…。これは間違った男らしさ。ライブを楽しむのだったら、バンドの方を見て、彼女の手を離しても会場のノリに一体化しましょう!

HYの他のオススメ記事

チケットキャンプではHYのチケットを取扱中!

HY マナー3
(出典:minp!)

さあ、いかがでしょう? HYのライブが見たくなってきたのではないでしょうか? やっぱり生のステージには音源だけでは味わえないリアルな感動があるものです。もちろんチケットキャンプではHYのチケットも取り扱っています。ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。