星野源のラジオで語られた衝撃的なエピソードとは?

アーティストとしての一面はもちろん、俳優としても注目度の高い星野源さん。

シュールな面白さと源さんの人間味が味わえるのはなんといってもラジオですよね?

ここでは、NHK「星野源のラディカルアワー」や月曜レギュラーを務めながら2014年9月30日に惜しまれつつ終了した人気ラジオ「RADIPEDIA」でのエピソード、バナナマン日村さんの誕生日にラジオで披露された感動曲「どうかしてるぜ」「日村さん38歳の唄」についてなど、ラジオならではの源さんの魅力に迫っていきたいと思います!

なんといっても赤裸々トーク

星野源さんの魅力と言えばなんといっても飾らないところ!ラジオでは特に赤裸々トークが冴え渡ります!

楽曲「ばらばら」の制作エピソードを語ったのはNHKラジオ「星野源のラディカルアワー」(2013年6月降板)「モテキ」の挿入歌にもつかわれた人気の曲ですが、これは本人曰く「ありえないくらい失恋した」ときに作った曲だそう。

源さんの曲の原点をきけるのはラジオならではですよね?

壮絶!入院中のエピソード

くも膜下出血を患い一時休養していた星野源さんですが、その入院中のエピソードも、ラジオ内で話してくれています。

手術後のMRIでの壮絶エピソードも面白おかしく紹介してくれる源さん。

衝撃的なエピソードも話してくれる源さんだからこそ、ファンも親近感が湧いてより好きになれますよね!

毎年恒例!バナナマン日村さんへのバースデーソング!

源さんと親交の深いバナナマン日村さん。誕生日には毎年心のこもった曲をプレゼントしています。

なかでも感動的なのが2013年に贈られた曲「どうかしてるぜ」

闘病中の日村さんと星野源さんの熱い友情が感じられます!

また、けなしているのか?お祝いしているのか?よくわからないのが2013年に贈られた「日村さん38歳の唄」

本当に仲がいい二人だからこそ歌える素敵な曲ですね!

星野源の他のオススメ記事

星野源のライブにぜひ行ってみよう!

いかがでしたでしょうか?ラジオでの源さんの魅力をたっぷりお伝えしましたが、源さんの素敵な一面を知れたのではないでしょうか?

残念ながら現在レギュラーのラジオ番組はありませんが、また、いつかレギュラー番組をもって、ゆるい星野源さんの魅力とシュールな面白さを伝えてほしいですね!

また、源さんのトークは、ライブでも聞くことができますよ!一度足を運んでみてはいかがでしょうか?チケットキャンプでは星野源のチケットを取扱中です。ぜひ見てみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。