マキシマムザホルモン チケット
マキシマムザホルモンの人気PVランキング!耳齧るでデビュー以降、恋のメガラバなど人気を誇る秘密とは?

マキシマムザ亮君、ダイスケはん、上ちゃん、ナヲで結成された4人組のロックバンド、マキシマム ザ ホルモン。日本の音楽とは思えないほど激しいノリの楽曲たちは多くの音楽ファンを虜にしました。

2002年にアルバム「耳齧る」でデビュー以降、ライブパフォーマンスを中心に若者に絶大な人気を誇っています。今回はそんなマキシマム ザ ホルモンの魅力が分かるPVをランキング形式でご紹介していきます。

マキシマムザホルモンの人気動画【第5位】地獄絵図2009

第5位にランクインしたのは、マキシマム ザ ホルモン「地獄絵図2009」。2009年と言えば、マキシマムザ亮君がインフルエンザに感染してRISING SUN ROCK FESTIVALを辞退することになったり、ドラムのナヲが妊娠をしてライブが無期延期になったりとマキシマム ザ ホルモンにとってとても大きな動きのあった1年でした。

ライブハウスの中でこれでもかというくらい暴れるホルモン、先延ばしになったイベントの振替公演だけあり、ファンのボルテージはマックスになっています。

マキシマムザホルモンの人気動画【第4位】小さな君の手

第4位にランクインしたのは、これがホルモンの新曲!?と思わさせられる「小さな君の手」。J-POPのような爽やかな曲を演奏するホルモンの姿にファンは戸惑いました。

本当に彼らは変わってしまったのか、いやそれとも…?と戸惑うファンに対して、ホルモンから再度発表されたのはこの曲の完全版PV。

「小さな君の手」がフェードアウトし、その後に本当の新曲が始まります。マキシマムザ亮君の仕掛けにドッキリしたファンの方も多いのではないでしょうか。今でもファンの間では語り継がれる伝説となりました。

マキシマムザホルモンの人気動画【第3位え・い・り・あ・ん】

第3位にランクインしたのは、2013年7月に発売されたアルバム『予襲復讐』に収録された曲「え・い・り・あ・ん」。6年ぶりとなるアルバムに発売前から話題を呼びました。

先行でPVが公開された「え・い・り・あ・ん」はライブの映像もミックスされており、ただものではない迫力があります。冒頭から飛ばしまくるホルモン、もう誰も彼らを止めることはできません。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。