勢いに乗るロックバンド! 「夜の本気ダンス」メンバーの経歴・プロフィールまとめ

思わず踊りだしたくなるようなサウンドとパフォーマンスで、多くの人々にインパクトを与え続けるロックバンド「夜の本気ダンス」。今回は「夜の本気ダンス」のメンバーにスポットを当て、それぞれの経歴やプロフィールをバンドの歩みとともにご紹介していきます

【勢いに乗るロックバンド「夜の本気ダンス」】

観客を熱くさせる音楽や演出・パフォーマンスが持ち味のロックバンド「夜の本気ダンス」


2008年に京都府で結成された同バンドは、ライブハウスでの活動をはじめ、全国各地のロックフェスやイベントへ数多く出演しながら、印象的なパフォーマンスを見せ続けています。2016年にはメジャーデビューアルバムをリリースするなど、ここからさらなる飛躍が期待される注目のバンドです。


今回は、そんな勢いに乗るロックバンド「夜の本気ダンス」を徹底解剖。現在までの歩みをたどりながら、メンバーの経歴・プロフィールなどにスポットを当てていきます。


メンバーのSNSやブログもご紹介していきますので、「夜の本気ダンス」が気になっている方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

【「夜の本気ダンス」ってどんなグループ?】

夜の本気ダンス結成のきっかけ

「夜の本気ダンス」は現在、ボーカル・ギターの米田貴紀、ギターの西田一紀、ベース・コーラスのマイケル、ドラム・コーラスの鈴鹿秋斗の4名により構成されています。


結成当時から、リードギターとして活躍を見せてきたメンバーの町田建人は、2016年9月23日に行われた「J-WAVE”THE KINGS PLACE” LIVE Vol.11」をもってバンドを脱退しており、新たに西田一紀が加入する形となっています。


同じ高校に通っていたという町田・鈴鹿が当時組んでいたコピーバンド。これが、「夜の本気ダンス」の前身であり、バンド誕生のきっかけとなります。高校卒業をきっかけにコピーバンドではなく、オリジナルバンドとして本格的に活動することを決意した2人。


当時、米田が所属していたバンドと「対バン」することが多かったそうで、彼の歌う姿に「いいな」と思っていた2人は、自身が組んでいたバンドのボーカルが抜けた際に彼を誘ったのだそう。こうして、後に「夜の本気ダンス」となるメンバーの一員として正式加入が決定します。


また、町田・鈴鹿とともにバンドを組んでいたベーシストが就職をきっかけに脱退したことで、現メンバーのマイケルがバンドに加入しています。

バンド名の由来

米田貴紀、西田一紀、マイケル、鈴鹿秋斗の4人で歩みだした「夜の本気ダンス」。バンド名の奇抜さや斬新さが話題となることも多いですよね。


バンド名決定の鍵を握っていたのは米田が加入する前にボーカルを務めていた女性。彼女の部屋に貼っていた「新聞の切り抜き」から引っ張ってきたものなのだそうです。


切り抜きが多く貼ってあったというボーカルの部屋。「夜の本気ダンス」以外にも、「自爆テンポ」といった切り抜きがバンド名の候補として挙がっていたのだとか。


そんな候補の中でも「インパクトがある」という理由で「夜の本気ダンス」というバンド名が付けられたそうです。

メジャーデビューから現在までの歩み

「夜の本気ダンス」が京都で結成された2008年。はじめは京都を中心に活動していましたが、「京都だけでは名前が広まらない」という思いから、京都を飛び出し、大阪・梅田の「SHANGRI-LA」というライブハウスで活動を行いはじめます。


このライブハウスに育ててもらい、バンドの楽しさや音楽の楽しさを知ったという4人。野外フェスの出演など、精力的な活動を見せながら知名度を上げていき、2016年の3月、ついにアルバム「DANCEABLE」メジャーデビューを果たします。

突如発表された町田建人の脱退

メジャーデビューを果たした「夜の本気ダンス」の2016年。楽曲のリリースは12月のシングルのみではあったものの、全国9都市のワンマンライブや夏フェスなど精力的な活動を見せました。6月から9月まで20本以上のライブ出演に出演し、夏フェス出演数が2015年の2倍となったことからも、バンドの成長や勢いをうかがい知ることができます。


しかし、9月に突如、ギターの町田建人の脱退が発表されます。理由は「子どもの頃から抱いている夢を叶えたいという気持ちが大きくなった」から。


また「夜の本気ダンスにとって頑張り時である今、自分がそうした思いを抱えたまま活動を続けてはいけない」と感じていたそうです。そんな思いのまま活動するのでは、メンバー・ファンに失礼だということで、脱退を決意したと語りました。


ここまでにご紹介してきたように、結成当時からメンバーとして活動してきた町田の脱退に、メンバーは留意したそう。しかし、最終的には彼の意志・決意を尊重する形となりました。このような過程を経て、現在は米田・西田・マイケル・鈴鹿の4人で活動が行われています。


ここからは「夜の本気ダンス」のメンバーについて、それぞれの経歴やプロフィールをTwitterやInstagram、ブログとともにご紹介していきます。

【「夜の本気ダンス」メンバーの経歴・プロフィールまとめ:米田貴紀(ボーカル・ギター)】

「夜の本気ダンス」というバンド名を体現したパフォーマンスと、個性あふれる歌声で多くのファンを魅了する米田貴紀。「ちょね」の愛称で親しまれています。


かなりシャイな性格であることで知られ、特にガールズバンドとの対バン後の打ち上げでは、ほとんど話しているのを見たことがないとメンバーも語るほど。相当緊張をしてしまうようで、男性との打ち上げと比較しても、お酒を飲むスピードが早いことも指摘されています。


そうした一面を知った後で、ステージ上で歌って踊る姿を見ると、そのギャップに驚く方も多いかもしれません。ステージに立つ際は、会社員のようなフォーマルな装いで登場することが多くあります。ただ、そうした格好でノリノリに歌って踊る姿もまた、スタイリッシュで魅力的ですね。


またメンバーからも「食べ過ぎ」と言われるほど、とにかくチャーハンが大好きなことで知られています。中華料理を食べに行けば必ず注文するのだとか。公式Instagramでも、チャーハンの写真がたびたび登場します。

米田貴紀 公式Instagram

【「夜の本気ダンス」メンバーの経歴・プロフィールまとめ:西田一紀(ギター)】

前述の通り、町田建人の脱退に伴い、2016年の秋に新加入した西田一紀。10月2日に下北沢シェルターで行われた「SHELTER 25th Anniversary THE REAL THINGS」のステージで、「夜の本気ダンス」の一員として初ステージを踏むこととなります。


もともとは、自身の出身地である兵庫県神戸市を中心に活動していたバンド「DAISY LOO」のメンバーでした。しかし、2015年末に同バンドが解散し、その後はソロ活動を行っていました。そんな彼に「夜の本気ダンス」のメンバーになってほしいと鈴鹿秋斗が声をかけたことにより、正式に加入することが決まったのだそうです。


「スペースシャワーコラム」での連載や自身が更新しているブログが、まるで文学作品を読んでいるかのような独特の世界観に溢れているのも特徴。


彼の書くコラムやブログの文章に惹かれ、更新を楽しみに待つファンも少なくありません。

西田一紀 公式Twitterはコチラ
西田一紀 ブログ『狂いてさぶらふ』はコチラ

【「夜の本気ダンス」メンバーの経歴・プロフィールまとめ:マイケル(ベース・コーラス)】

ベーシストとして楽曲を支え、持ち前の社交性でバンドを盛り上げるマイケル。初めて「夜の本気ダンス」を知った人のなかには、メンバーに外国人・ハーフがいると勘違いしてしまう方がいるかもしれませんが、実は純粋な日本人です。マイケルという名前で活動しているものの、実際は「岩田」という名前のため、幼少期は「いわっち」と呼ばれていたエピソードもあります。


前述の通り、「夜の本気ダンス」に途中加入しているマイケルですが、当初はサポートメンバーという立ち位置で活動を行っていました。しかし、ある日のライブ終わりに米田と話していた際「…サポートじゃなくてええやん。」と話してもらったことで、正式なメンバーとして活動することとなります。


マメな性格・しっかり者なことで知られるマイケル。平日の昼間にオムライスを作ったり、家で自家製のピクルスを作ったりと、そのマメさは私生活からもうかがい知ることができます。バンドに加入して間もない頃に、鈴鹿の家に泊まったマイケルが、夜中の2時にシャウエッセンを茹で始めたエピソードも有名です。


「鍋を貸してほしい」と頼まれた鈴鹿は、カップ麺でも作るのだろうと思っていたそうですが、自宅から持ってきたシャウエッセンを茹でだしたマイケルに相当驚いたのだそう。


また、公式Instagramからは相当ビールが好きなこともうかがえます。インスタには様々なビールが登場しており、全国各地の限定醸造のビールをこまめにレビューしています。

「ビール記録~2016年夏~」というタイトルでスタートしたレビューですが、現在も「ビール記録~2017年冬~」とタイトルを変え、継続中です。

写真の撮り方を見ても、マイケルのマメな一面がにじみ出ていると言えるかもしれませんね。

マイケル 公式Twitterはコチラ
マイケル 公式Instagramはコチラ

【「夜の本気ダンス」メンバーの経歴・プロフィールまとめ:鈴鹿秋斗(ドラム・コーラス) 】

エネルギッシュなドラムテクニックはもちろんのこと、持ち前の「MC力」でステージを盛り上げる鈴鹿秋斗。他のバンドメンバーも称賛するほどの話術を持っており、「MCモンスター」と呼ばれることもあります。


「夜の本気ダンス」メンバーの中では、現在も正社員として働いている唯一の人物。仕事ではフォークリフトに乗っているそうで、「バンドのリハーサルよりもフォークリフトに乗っている時間が長い」と語っていたこともあります。


また個性的なイラストが話題になることも多く、対バン相手のイラストを毎月描くという連載もファンの間では好評です。公式Instagramにも、メンバーをはじめ様々な人物のイラストが登場します。

個性的ではありますが、思わず「似てる!」と口にしてしまうような、特徴をしっかりと捉えたイラスト揃いです。

鈴鹿秋斗 公式Twitterはコチラ
鈴鹿秋斗 公式Instagramはコチラ

【2017年も「夜の本気ダンス」に注目!】

(出典:pixabayより)

今回は注目のロックバンド「夜の本気ダンス」について、メンバーそれぞれの経歴やプロフィールをTwitterやInstagram、ブログなどとともにご紹介してきました。バンド名や音楽性はもちろんですが、バンドを構成するメンバーも個性豊かで魅力的な「夜の本気ダンス」。2017年も全国ツアーが予定されており、昨年以上の活躍・飛躍が期待されています。メンバーとともに、溢れんばかりの熱さと勢いを体感してみてはいかがでしょうか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。