毎日がクリスマス日程別・出演者一覧

2014年から行われ大好評のライブイベント「毎日がクリスマス」が今年も開かれます。場所は横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホールで、12月11~25日の15日間にもわたることが決定。今年も有名アーティスト・新鋭アーティストが目白押しのイベントの情報を日程別に出演者一覧をご紹介します。

2014年・2015年の2回とも大盛況のうちに幕を下ろした「毎日がクリスマス」が今年もやってきます。約2週間にもわたって行われる本イベントにはアーティストが多数出演。そこでイベントの概要とともに気になる出演者一覧を日程別に紹介していきます。

【毎日がクリスマス・イベント概要】

15日間行われる大イベント

様々なジャンルのアーティストが終結する大イベントの「毎日がクリスマス」。

今年は12月11~25日の15日間途切れることなく開催されることが決定しています。場所はもちろん今年も横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホールです。

チケットは各日ごとの販売となっています。また公演日によって価格も異なるので注意しましょう。

【日程別出演者一覧・11~13日】

12月11日

  • ・荒井岳史(the band apart)
  • ・椎名慶治
  • ・やくましんいち(SPARKS GO GO)

“荒井岳史”はコアなロックファンからも高い人気を集めるバンド「the band apart」のメンバーで、今回はソロでの出演。アルバム『sparklers』をリリースしており、the band apartの楽曲の日本語バージョンなども披露しています。

“椎名慶治”は元SURFACEのボーカルとしても有名で、ソロ名義でもセルフカバー集『Phase』を発表しています。そこに収録されている『なにしてんの』『さぁ』は広く知られる代表曲です。

“やくましんいち”は「SPARKS GO GO」のベース&ボーカルを担当していますが、このステージでは名前をひらがな表記としてソロ出演。先日もゲストを迎えてのソロライブを行っており大きな注目を集めました。

12月12日

  • ・奥華子
  • ・DEPAPEPE
  • ・半崎美子(Opening act)

女性シンガーソングライターの”奥華子”。今やCMソングでもすっかりお馴染みとなっている彼女の、更に磨きのかかった歌唱に期待せずにはいられません。

“DEPAPEPE”はアコースティックギターによるインスト・デュオ。メジャーデビューアルバムの「Let’s Go!!!」はインストアルバムとしては異例の売上を記録し、今なおインスト界を揺さぶるユニットです。

オープニングアクトには”半崎美子”が登場。彼女は北海道出身の若きシンガーソングライターです。代表曲『永遠の絆』は必聴モノ。

12月13日

  • ・スキマスイッチ
  • ・平原綾香

“スキマスイッチ”は2人組のポップスユニット。すでに大物の域に入りつつある2人の熟練したステージパフォーマンスに注目です。

“平原綾香”はホルストの名曲『木星』を大胆にボーカルカバーしたことで大反響を受けた女性ボーカリスト。バリエーション豊かなコンサートを行っている彼女ですが、この日はどんな趣向を凝らしてくるのでしょうか?

【日程別出演者一覧・14~16日】

12月14日

  • ・スキマスイッチ
  • ・Aimer
  • ・Softly(Opening act)

14日には13日につづき”スキマスイッチ”が登場。この日だけの演出があるかもしれませんので是非お見逃しなく。

“Aimer(エメ)”はプロフィール不詳の女性アーティスト。初のアルバム『Sleepless Nights』が好評を受け、一躍彼女の名を知らしめることになりました。洋楽の大幅なアレンジカバーなどチャレンジングな企画力も魅力です。

オープニングを飾るのは”Softly”。2016年にメジャーデビューした北海道出身の2人組です。新曲の『キミがいい』を引っ提げての登場となります。

12月15日

  • ・Aimer

この日は”Aimer”によって1部・2部に分かれたステージが開かれます。彼女の世界にどっぷりと浸かるならこの日がオススメです。

12月16日

  • ・田島貴男(オリジナル・ラブ)
  • ・Shiggy Jr.
  • ・ちさ(Opening act)

“田島貴男”は”オリジナルラブ”としても活躍するベテランミュージシャン。数々の楽曲提供やプロデュースをする田島の、彼自身のステージに注目です。

新人バンド”Shiggy Jr.”はメジャーデビューシングル『サマータイムラブ』がヒットし、ラジオ等でヘビーローテーションされました。今まさにノリにのっているバンド。

オープニングアクトの”ちさ”は千佐真里奈を中心とする音楽チーム。音楽の旅をするなど、ライブを中心とした活動をする異色のアーティスト。

【日程別出演者一覧・17~19日】

12月17日

  • ・THE COLLECTORS
  • ・勝手にしやがれ

“THE COLLECTORS”はブリティッシュロックのスタイルを貫き続ける老舗バンド。この系統の元祖とも称され、圧巻のパフォーマンスが期待されます。

“勝手にしやがれ”はパンキッシュなジャズを聴かせる6人グループ。結成以来コンスタントにアルバムをリリースするなど精力的な活動でファンを沸かせています

12月18日

  • ・馬場俊英
  • ・斎藤誠 (ゲスト)
  • ・広沢タダシ(ゲスト)

“馬場俊英”は数多くのアーティストへの楽曲提供で知られる、実力派シンガーソングライター。先日の20周年の大規模ツアーの興奮も冷めやらぬうちの熱いステージとなるでしょう。

ゲストの”斎藤誠”は馬場とアルバム制作でも共演する仲。シンガーソングライターの”広沢タダシ”も交友関係があり、今回共演することになりました。

12月19日

  • ・平松愛理
  • ・森恵
  • ・丸本莉子(オープニングゲスト)

“平松愛理”は代表曲『部屋とYシャツと私』の大ヒットで知られるソロアーティスト。近年再び制作を精力的に行っていることで注目を集めています。

“森恵”はストリートでの活動が大きな話題を呼んだ女性シンガーソングライターです。弾き語りというシンプルさを武器にステージに臨みます。

オープニングを飾るのはやはりソロアーティストの”丸本莉子”。地元広島での活動が評価されメジャーデビュー。シングル『ココロ予報』は国内初のハイレゾ配信ということで話題を呼んでいます。

【日程別出演者一覧・21・22日】

12月21日

  • ・ダイスケ
  • ・イトヲカシ

“ダイスケ”はシンガーソングライター。情報番組で全国各地の人と触れ合うコーナーに出演して一躍有名になりました。

“イトヲカシ”は動画投稿サイト上で活躍する2人組ユニット。ボーカルとVOCALOIDの使い手という現代的なコンビです。シングル「スターダスト / 宿り星」でデビュー。

12月22日

  • ・Czecho No Republic
  • ・ふくろうず
  • ・植田 真梨恵
  • ・エドガー・サリヴァン(オープニングアクト)

“Czecho No Republic”は人気上昇中のポップロックバンド。ラジオやアニメのタイアップなどで好評を博しています。

“ふくろうず”は独特の世界観から人気のバンド。ニューアルバム『だって、あたしたちエバーグリーン』のリリースに伴うツアーを終えてのステージとなります。

“植田真梨恵”はシンガーソングライターと女優の二足の草鞋を履く、異彩を放つアーティスト。

オープニングアクトを務める”エドガー・サリヴァン”は3人組ポップスユニット。1stミニアルバムを発売して間もない新鮮なライブに期待が集まります。

【日程別出演者一覧・23~25日】

12月23日

  • ・ISEKI(ex.キマグレン)
  • ・中田裕二

“ISEKI”は元キマグレンのボーカル&ギターを担当。先日の初ソロライブを経て、解散後ソロアーティストとしてのポテンシャルが期待されています。

“中田裕二”は前のバンド椿屋四重奏のブレーンで、バンド解散後も魅力的なライブ企画を通じて多くのファンを獲得しているソロアーティストです。

12月24日

  • ・7!!
  • ・コレサワ
  • ・Gacharic Spin
  • ・ちさ(オープニングアクト)

“7!!”は若い4人組ロックバンド。ニューシングル『きみがいるなら』を引っ提げてのステージは必見です。

“コレサワ”は謎に満ちたアーティストで、ソロかグループなのかもよくわりません。宣材写真も無く代わりにイラストが使われています。是非その目で確かめてみてください。

“Gacharic Spin”はガールズロックバンドで、技術の高さから教則ビデオなども発表しているほど。完成度の高いステージに注目です。

12月25日

  • ・上北 健

イベントのラストを締めくくるのは”上北 健”。動画投稿サイトでの好評を受けデビューし、多彩な歌声で多くのファンを獲得しています。

【毎日がクリスマス、好評につき今年で3回目】

christmas-1910061_640

(出典:pixabayより)

2週間以上にもわたる大イベントの「毎日がクリスマス」。概要を聞いただけでもスケールの大きな内容とわかりますよね。すでに2回成功のうちに終えている、このダイナミックなイベントにぜひとも足を運んでみてください。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。