アジア公演も!「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」の情報をまとめてお伝えします!

「ジブリ映画の音楽といえば、この人!」ともいえる、作曲家の久石譲さん。数々の名曲を生み出しており、ほかにもたくさんの映画音楽をはじめとした楽曲の作曲を手掛けています。そんな久石譲さんの名曲が聴けるコンサートが2017年も開催決定!新日本フィルを迎えたコンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」の概要を紹介します。日程や会場の基本情報をはじめ、プログラム内容の説明、さらに久石譲さんのプロフィールとともに「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」の情報をお伝えします!

久石譲さんの指揮&ピアノを生で感じる!コンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」

(出典:ACより)

「となりのトトロ」をはじめとした、ジブリ映画で数々の挿入歌を手掛け、世界中にファンをもつ作曲家の久石譲さん。そんな名曲を生で楽しめるのは、やはりコンサート!多くのコンサートの中でも、久石譲さんと新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラとの合同コンサートは毎年恒例となっています。そして2017年も8月に「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」の開催が決定!

ここでは「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」の日程や会場の概要をはじめ、久石譲さん自身のプロフィールについても簡単にご紹介していきます。

「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」を行う久石譲さんってどんな人?

2017年に新日本フィルとタッグを組んだコンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」を行う久石譲さん。まずは、どんな人物であるかを簡単にプロフィールにてお伝えします!

久石譲さんプロフィール

1950年生まれ、長野県出身の久石譲さん。幼少期からはじめたバイオリンや、吹奏楽でトランペットなどの楽器演奏を経験してきました。大学在学中に最小限の音だけを使用してフレーズを繰り返すミニマルミュージックに興味をもち、作曲をはじめます。主に映画音楽を手掛けることが多く、その名を世に知らしめたのは1984年、後にスタジオジブリを立ち上げた宮崎駿監督の長編アニメ「風の谷のナウシカ」の楽曲でした。

その後、宮崎駿監督の作品や北野武監督作品などの映画音楽を数多く担当。2000年からは中国や韓国の映画音楽なども手掛け、アジア圏でもその活動を広げています。
また、中森明菜さんの「飾りじゃないのよ涙は」編曲や、サントリー「伊右衛門」のCMテーマ曲なども、久石譲さんが担当しています。

1度は誰しも耳のしたことのある楽曲を手掛けている久石譲さん。壮大で美しいメロディを現在も作り続けています。続いては、今年行われるコンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」の概要をお伝えします。

コンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」の概要

数々の名作を手掛ける作曲家久石譲さんと、新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラとの合同コンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」。今年はどのような日程や会場となっているのでしょうか?コンサートの概要をお届けします。

日程&会場一覧

広島公演(Aプログラム)

上野学園ホール

8月2日(水) 18時15分開場/19時開演

大阪公演(Aプログラム)

フェスティバルホール

8月3日(木) 18時開場/19時開演

神奈川公演(Bプログラム)

ミューザ川崎シンフォニーホール

8月4日(金) 18時15分開場/19時開演

福岡公演(Bプログラム)

アルモニーサンク 北九州ソレイユホール

8月6日(日) 14時15分開場/15時開演

韓国・ソウル公演(A・Bプログラム)

ロッテ コンサートホール

8月8日(火) 19時半開場/20時開演(Bプログラム)
8月9日(水) 19時半開場/20時開演(Aプログラム)

中国・上海公演(Aプログラム)

上海メルセデス・ベンツ・アリーナ

8月14日(月) 20時開演

東京公演(Aプログラム)

東京国際フォーラム ホールA

8月16日(水) 18:00開場/19:00開演

プログラム内容

A プログラム

久石譲「TRI-AD for Large Orchestra」
久石譲「Asia(仮)」(世界初演)
久石譲 交響組曲「天空の城ラピュタ」(世界初演)ほか

B プログラム

久石譲「View of Silence」「Two of Us」「Asian Dream Song」
久石譲オーケストラストーリーズ「となりのトトロ」ほか

※曲目や曲順は変更する可能性もあります。

出演者

指揮・ピアノ

久石譲

管弦楽

新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ

Bプログラムナレーター

8月4日 神奈川公演
養老孟司さん(解剖学者)

8月6日 福岡公演
鈴木敏夫さん(スタジオジブリプロデューサー)

8月8日 ソウル公演
藤井美菜さん(女優)

韓国と中国の会場を含む、8月から1か月間の日程で、全7公演を行う久石譲さんと日本フィルによるコンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」。コンサートには2つのプログラムが用意され、公演ごとに演目が異なります。Aプログラムでは、自身が長年手掛けている宮崎駿監督作品を交響組曲にアレンジした「天空の城ラピュタ」や、書き下ろしの新作を世界初披露の予定!またBプログラムでは、人気のオーケストラによる「となりのトトロ」や、フィギュアスケート選手の羽生結弦さんのフリープログラム曲として使用された楽曲「View of Silence」「Asian Dream Song」を披露予定です。

Aプログラム、Bプログラム共に人気の楽曲ばかりを披露予定のコンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」。どちらのプログラムも聞きに行きたくなってしまいます!

久石譲さんのおすすめ記事はこちら

久石譲さんの美しいメロディを生のオーケストラで堪能しよう!

(出典:ACより)

久石譲さんと新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラとのコンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」。今年も素晴らしい楽曲の数々を披露する予定とあって、ファンにはもちろん、楽曲を知っているというお子さんにも人気が予想されます!

人気楽曲を2つのプログラムで披露するほか、久石譲さん自身のピアノ演奏&指揮によるオーケストラ演奏が楽しめる、2017年のコンサート「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ 2017」。ぜひ生で楽曲の感動を味わってみてはいかがですか?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。