平原綾香 チケット
平原綾香の驚愕の歌唱力を徹底解剖!秘訣はサックスにあり!?

2003年12月にG.Holstの惑星・第4曲「木星 快楽をもたらす者」に歌詞をのせたシングル「Jupiter」で華々しくデビューした平原綾香

デビュー曲は、ドラマ「3年B組金八先生」で起用され、100万枚の大ヒットを記録しました。今回は、クラシックとのコラボレーションを実現した歌唱力や表現力に注目!彼女の歌声の魅力を動画つきでご紹介します。

平原綾香の魅力その1・低音から高音までの紗がかかった歌声

平原綾香といえば、低音の重みのある声から高音の伸びのある声の幅の広さが魅力のひとつです。平原綾香ファンのブログに彼女の声の特徴を上手に示した記事がありましたのでご紹介します。

コアな平原綾香ファンが独自に分析した彼女の魅力を表現したコメントです。高音から低音まで幅広く歌いきる歌唱力には聞き惚れてしまいますよね!彼女の音域の広さを知れる「Jupiter」の動画を見つけましたのでご紹介します。

平原綾香の魅力その2・歌唱力×表現力の最強コラボ

平原綾香が歌う姿は、思わず見入ってしまうほどの表現力の高さがあります。デビューのきっかけになった高校の文化祭でのミュージカルなど、デビュー前から現在までいくつものミュージカルの舞台をこなしてきた彼女だからこそ出せる力なのかもしれませんね!

ここでは、しっとりとしたバラード「ノクターン」を歌う平原綾香の動画をご紹介します。素敵な歌声だけでなく、歌う姿にも注目して楽しんでみてくださいね。

平原綾香の歌唱力の秘訣は「サックス」にあり?!

祖父・父・姉と音楽家の家庭で生まれ育った彼女は、幼いころから音楽と共に育ってきたひとりです。

洗足学園音楽大学は、ジャズコース・サックス専攻で学んでいて、サックス奏者としても実力を兼ね備えています。そんな彼女の歌い方は、「サックスを吹くように歌う」ことで平原綾香にしか歌えない独自の歌唱方法を確立しています。

ぜひ、その点にも注目して曲を聴いてみてはいかがでしょうか。

平原綾香のオススメ記事はこちら

平原綾香の歌唱力まとめ

いかがでしたか?今回は、多くのクラシック音楽を独自の世界観で表現してくれる平原綾香の歌唱力についてご紹介しました。ぜひ、ご紹介したポイントに注目しながら彼女の曲を楽しんでくださいね。

最後に、彼女の表現力・歌唱力はコンサートでも存分に発揮されています。生のライブでは、考え抜かれたセットリストで平原綾香の世界に引き込まれること間違いなし!

チケットキャンプでは平原綾香のライブチケットを取り扱い中です。欲しい公演をリクエストする機能もあるので、ぜひ検索してみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。