氷川きよしの一世を風靡したズンドコ節の魅力をもういちど!

2000年、演歌歌手としてデビューした氷川きよし

演歌界に彗星のごとく出現した彼は、最優秀新人賞を総なめにしました。当時、茶髪やピアスといった容姿も話題になりましたよね。

特に中高年の女性に圧倒的な支持を得ている氷川きよし。

ここではそんな氷川きよしのヒット曲「きよしのズンドコ節」をご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

氷川きよしのヒット曲「きよしのズンドコ節」

氷川きよしのヒット作「きよしのズンドコ節」は、2002年2月6日に発売されました。

日本の歌謡曲のひとつである「ズンドコ節」を氷川きよしがカバー。オリコンチャート5位を記録した本作は、現在でも多くの盆踊りで使われるなど、定番の楽曲となりました。

また、国民的番組である「NHK紅白歌合戦」にも「ズンドコ節」で出場を果たし、2008年には大トリを務めるという偉業を成し遂げました。

氷川きよしの「きよしのズンドコ節」の歌詞を見てみよう

ここでは「きよしのズンドコ節」の歌詞を見ていきましょう。

出だしの部分に強烈なインパクトがありますよね。氷川きよしのバージョンでは3番に「故郷にいる母親への思い」を歌っているのが特徴にあげられます。彼の思い、ぜひ聴いてみてくださいね。

「きよしのズンドコ節」

氷川きよしの「きよしのズンドコ節」のライブ動画を見てみよう

ここからは「きよしのズンドコ節」を動画と一緒にみていきましょう

最初にご紹介するのは、8万回以上もの再生回数を記録する「きよしのズンドコ節」のライブ動画です。2005年の模様を見ることができます。

黄色い衣装に身を包んだ彼の姿もとっても可愛らしいですよね。守ってあげたい、そう思う女性ファンの方も多いのではないでしょうか。

氷川きよしの「きよしのズンドコ節」の豪華共演を見てみよう

続いてご紹介するのは、氷川きよし、ゆず、ゴスペラーズの豪華な3組が共演を見せる「きよしのズンドコ節」です。

ゴスペラーズの息のぴったりのハーモニー、ゆずの歌も聴けるなんてファンの方にはたまらない動画と言えるでしょう。

楽曲の途中では、北川悠仁、岩沢厚治、ゴスペラーズもメインのフレーズを歌い、楽曲をいっそう盛り上げます。豪華アーティストによる共演、ぜひチェックしてくださいね。

氷川きよしのオススメ記事もチェック!

氷川きよしのライブに行こう!

氷川きよしのヒット曲「きよしのズンドコ節」のご紹介、いかがだったでしょうか。これからも歌い継がれていく名曲となっていくのでしょう。チケットキャンプでは氷川きよしのチケットを取扱中です。演歌界のプリンのライブ、ぜひ見にいってくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。