【スピードメタルバンドの先駆者】HELLOWEEN(ハロウィン)来日決定!”PUMPKINS UNITED WORLD TOUR in JAPAN ”に備えよ!!

2018年3月ベストアルバムを引っ提げバンドHELLOWEEN(ハロウィン)が来日します!2017年11月1日にリリースされるこのベストアルバムは、バンドHELLOWEEN(ハロウィン)から日本のファンの為に、これまでの彼らの15枚のフルアルバムから選出された日本オリジナル企画のベスト・アルバムです!こんな楽しみな来日公演がありますか?さあ、来日公演の概要や日程や会場について早速チェックしましょう!

HELLOWEEN(ハロウィン)来日公演決定!

日本では、度々公演を行っているメロディック・スピードメタルバンドHELLOWEEN(ハロウィン)ですが、2018年3月に来日公演が決定しました!
この公演、今までにないスペシャルな公演なんです!!
だから、HELLOWEEN(ハロウィン)ファンは勿論、これまで「名前は聞いたことある」という程度の方にも是非ライブに参加してみて、彼らの魅力に触れてほしい!そんなライブになると予言します!
なぜ?今回は、その理由を公演概要と共に説明したいと思います。

今回のHELLOWEEN(ハロウィン)来日を前にリリースされる日本ファンの為のベスト盤CD


(出典:Amazonより「スウィート・シダクションズ【3CD+1DVD / 日本未発表曲2曲収録 / K2HDマスタリング+HQCD採用】

2017年11月1日、HELLOWEEN(ハロウィン)のベスト盤CDが発売されます!
これは、これまで彼らが発表してきた15枚のオリジナル・フル・アルバムの中から名曲ばかりをコンパイルした日本オリジナル企画のベスト・アルバムで、3CD+1DVDという豪華な内容で、今年の7月には、この記念すべきアルバムに収録してほしい楽曲のファン投票も行われました。
と、なると来日ツアーでは、「HELLOWEEN(ハロウィン)ベスト盤に収録されたような最高のセトリのライブが聞けるのでは?」と期待が膨らむ派当然ですよね!

だからファンは勿論垂涎物だし、そうでなかった方も一発でファンになってしまうライブになるのでは?というのも当然予測されます。
そして、スペシャルなのは、それだけではありません。

HELLOWEEN(ハロウィン)来日公演の出演メンバーは7人?

HELLOWEEN(ハロウィン)のメンバーは現在、アンディ・デリス(ボーカル)、 マイケル・ヴァイカート(ギター・バンドリーダー)、サシャ・ゲルストナー(ギター)、マーカス・グロスコフ(ベース)、ダニ・ルブレ(ドラムス)の5人です。
なのに7名のHELLOWEEN(ハロウィン)メンバーの来日?と、ご存じない方は疑問が湧く事でしょう。
HELLOWEEN(ハロウィン)というバンドは、1984年のスタート以来、メンバ―チェンジが何度もあったバンドです。
(それまでの前身となるバンドでもメンバー交代は結構ありました)
そして、日本のバンドではほとんどあり得ない事ですが、メンバーチェンジはメインボーカルが数回にわたって入れ替わるという事も発生しています。

今回、そのHELLOWEEN(ハロウィン)の以前のボーカル、マイケル・キスクとギター&ボーカル、カイ・ハンセンがこのツアーに参加し来日する事が発表されたのです!!
どうですか?バンドやメンバーを知らない方でも「それは、なんだか随分スペシャルな事では?」と想像できますよね。

来日前に少しだけ、これまでのHELLOWEEN(ハロウィン)の歩みをご紹介

現メンバーに、元メンバーが加わるスペシャルライブに備える為の基礎知識として、HELLOWEEN(ハロウィン)のメンバーチェンジの内容について、少しだけ説明をしておきます。
今回のツアーにギターとして加わる元メンバー、カイ・ハンセンはHELLOWEEN(ハロウィン)の初代ボーカルです。
ここで既に「?」となりますよね。
何故ボーカルなのにギターで参加する?と。

HELLOWEEN(ハロウィン)はデビュー後、一気に人気となり、カイ・ハンセンも勿論ボーカルとして人気ではありましたが、この時、ギターボーカルであった彼は、ギターを弾きながらのボーカルに限界を感じていました。
そこで、1987年、ギターではなくボーカル探しをし、自分はギターに専念する事を選びました。

そこでボーカルとして選ばれたのが、今回ボーカルとして参加する元メンバー、マイケル・キスクです。
しかし、ハンセンはその翌年の年末まででバンドを脱退してしまいます。
その頃から、HELLOWEEN(ハロウィン)メンバー間の亀裂やレーベル移籍のトラブルなど問題が起こり始め、キスクは解雇に近い形で脱退させられることになり、1994年から、ボーカルは現在のアンディ・デリスが務める事となったのです。

そんな事がありながらも、今こうして元メンバーの彼らが参加するというのは、それから既に20年以上が経過し、感情的にそれぞれが、きっと、それらの問題を乗り越えることが出来るようになったということなのではないでしょうか。

このメンバーで、果たして今後もHELLOWEEN(ハロウィン)が見られるの?

VICTOR ENTERTAINMENTの公式サイトには、今回の”PUMPKINS UNITED WORLD TOUR”について、メンバーが語っている内容が記載されています。曰く、

このスペシャルなワールド・ツアーは、再結成ではなく、あくまで恐らく今回限りの事であるからだ。

この表現を見る限り、やはりスペシャルな事であって、これから先このメンバーで演奏するのを見る機会があるか無いかは未定と言う事ですよね。。。こんなチャンス、逃したら後悔しかありません(泣)。
たまたま、この機会にHELLOWEEN(ハロウィン)というバンドを知ったという方、良くは知らないという方にとっては、またとないチャンスなんです!
HELLOWEEN(ハロウィン)のこの歴史的瞬間に立ち会える機会を逃さないようにチェックしましょう!

HELLOWEEN(ハロウィン)来日公演!PUMPKINS UNITED WORLD TOUR 2018 in JAPAN公演概要

お待たせしました!HELLOWEEN(ハロウィン)来日公演“PUMPKINS UNITED WORLD TOUR 2018” in JAPANの公演概要です。
今回のツアーは3月18日(日)のZepp Sapporo公演を皮切りに、全5公演となります。

  • 日程:2018年3月18日(日)OPEN 17:00 / START 18:00
    会場:ZEPP SAPPORO(北海道)

  • 日程:2018年3月21日(水)OPEN 17:00 / START 18:00
    会場:ZEPP OSAKA BAYSIDE(大阪)

  • 日程:2018年3月23日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
    会場:ZEPP TOKYO(東京)

  • 日程:2018年3月24日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
    会場:ZEPP TOKYO(東京)

  • 日程:2018年3月25日(日)OPEN 17:00 / START 18:00
    会場:ZEPP NAGOYA(愛知)

【参加メンバー】

  • ボーカル”Michael  Kiske”(マイケル・キスク)

  • ボーカル “Andi  Deris”(アンディ・デリス)

  • ギター “Kai Hansen”(カイ・ハンセン)

  • ギター “Michael  Weikath”(マイケル・ヴァイカート)

  • ギター “Sascha Gerstner”(サシャ・ゲルストナー)

  • ベース “Markus Grosskopf”(マーカス・グロスコフ)

  • ドラム “Dani Loeble”(ダニ・ルブレ)

もっとHELLOWEEN(ハロウィン)来日公演”PUMPKINS UNITED WORLD TOUR in JAPAN ”が楽しみになる!

HELLOWEEN(ハロウィン)来日を前に公式映像として今回のツアーの為に公開されたプロモーション映像をお見せしちゃいます!
これを見ると、期待は増すばかりになっちゃいますよ!

HELLOWEEN(ハロウィン)来日公演決定!まとめ

HELLOWEEN(ハロウィン)の来日公演”PUMPKINS UNITED WORLD TOUR in JAPAN ”についての概要説明いかがだったでしょうか?
本当に豪華なライブになると思います!
是非この機会に参加してみて下さいね♪

合わせて読みたい話題の記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。