HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15まとめ!バンドキッズのカリスマが生み出してきた名曲たち

HAWAIIAN6のプロフィールとおすすめ&人気曲TOP15まとめ!数々のバンドに影響を与えてきた3ピースロックバンド・HAWAIIAN6。今回はそんなHAWAIIAN6の結成から現在までがわかるプロフィールと、おすすめ&人気の楽曲をTOP15のランキング形式で発売日や感想を交えてまとめてみました。発売日などの楽曲情報にプラスしてTOP5からは聴いた人の感想をピックアップ。HAWAIIAN6の魅力を実感できます!

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15まとめ!バンドキッズのカリスマが生み出してきた名曲たち

数々のバンドに影響を与えてきたHAWAIIAN6。
パンク、ロックシーンを長年リードしてきたHAWAIIAN6は、長年の活動の中でたくさんの名曲を生み出してきました。

2017年はライブやフェスの出演を中心とした活動となっているHAWAIIAN6ですが、ライブでよく演奏される人気の曲を知っておけばライブがより楽しくなりますよね。

今回はHAWAIIAN6のプロフィールと共に、おすすめ&人気曲TOP15として、HAWAIIAN6の名曲たちの中でも特におすすめできる、人気の高い楽曲をまとめてみました

発売日やTOP5からは曲を聴いた人の感想もまとめていますので、ぜひすべてチェックしてみてくださいね。

TOP15すべてのおすすめ曲を聴き終わったら、きっとHAWAIIAN6にハマってしまうはず!

HAWAIIAN6の結成から現在まで バンドのプロフィール

ギターボーカルの安野勇太(YUTA)さんが17歳のときに始動したHAWAIIAN6。
当時はHi-STANDARDのコピーバンドとして活動していたそうです。

HAWAIIAN6が全国的に有名となったきっかけの1stミニアルバム「FANTASY」リリース時にはSTEP UP RECORDSに所属。その後フルアルバム「SOULS」リリース時に移籍。横山健さんが主宰し、Hi-STANDARDをはじめとしてBBQ CHICKENSや、2017年まではWANIMAなどが所属していたPIZZA OF DEATH RECORDSに所属することになりました。

2007年に自主レーベル「IKKI NOT DEAD」を立ち上げ、2014年にはサポートメンバーとして活動していたベースのGUREさんが正式なメンバーとして加入しました。

HAWAIIAN6のメンバープロフィール

安野勇太

愛称:YUTA、Clutch
パート:ギター・ボーカル
生年月日:1980年6月12日

畑野行広

愛称:HATANO、Diesel
パート:ドラムス

上村直史

愛称:GURE
パート:ベース(2014年4月から正式メンバーとして活動)

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 15位「Forever Young」

発売日:2014年8月6日 アルバム「Where The Light Remains」収録

まずおすすめしたい曲は、2014年にリリースされた「ForeverYoung」。

「年齢なんて関係なく、僕らは夢を見る」「年齢なんて関係なく、僕らは信じる」という歌詞からは、人気バンドとしてキャリアを重ねてきたHAWAIIAN6が歌うからこその説得力があります。

疾走感のある楽曲に乗せたメッセージはすっと心に入ってきて、自然に共感が湧いてきますよ。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 14位「Star Falls On Our Hands Tonight」

【画像:GATAG

発売日:2007年11月7日(ミニアルバム「RINGS」収録)

HAWAIIAN6のライブでも人気の楽曲である「Star Falls On Our Hands Tonight」。

爽やかな曲調に少し切ないメロディがマッチして、何度も聴きたくなる曲です。

歌詞の中では、世界は決して甘い状況ではないけれど「奇跡は信じる者が起こすもの」「信じなければ夢は覚めてしまう」と強いメッセージが歌われています。

現実の世界でも厳しい状況に置かれたときなどにおすすめしたい曲です!

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 13位「ETERNAL WISH, TWINKLE STAR」


【画像:GAHAG

発売日:2002年8月7日 アルバム「SOULS」収録

こちらもライブでは定番となっている人気曲です。

HAWAIIAN6らしい「速さ」で、初期のHAWAIIAN6が好きという人におすすめの楽曲。
疾走感が気持ち良く、スポーツをしているときやアウトドアで聴きたくなります。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 12位「Ever Green」


【画像:GATAG

発売日:2010年6月9日

美しいギターアルペジオのイントロはバラードをイメージさせますが、すぐに疾走感溢れるHAWAIIAN6らしさが爆発します。
「踏み出さなければ前へ進めない」というポジティブなメッセージに勇気づけられる人も多いはず。

悩んでいるときにおすすめの、とにかくすかっとする人気曲です。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 11位「I BELIEVE」

【画像:GATAG・Sophia Beck

発売日:2005年8月6日(アルバム「BEGINNINGS」収録)

HAWAIIAN6の2ndアルバムに収録されている「I BELIEVE」は大切な友との別れを歌った曲
卒業式シーズンに人気が高まる楽曲です。

激しいサウンドに乗せたメロディは日本人ならぐっときてしまう美しいライン。どんな人にもおすすめできる楽曲です。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 10位「A LOVE SONG」


【画像:GATAG

発売日:2002年8月7日(アルバム「SOULS」収録)

大切な人に感謝の気持ちを伝えたいときにおすすめなのがこちらの「A LOVE SONG」。
この曲は爽快な楽曲と優しさの溢れる歌詞で、あたたかい気持ちになれる人気の楽曲となっています。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 9位「WORLD」


【画像:GATAG

発売日:2005年8月6日(アルバム「BEGINNINGS」収録)

子どものころ思い描いていた将来と、大人になってから見えている世界にギャップを感じることって多いですよね。
この「WORLD」ではそんな気持ちに寄り添って「今も世界はゆっくりと動いてる」「君は一人じゃない」と語りかけます。

少しお疲れ気味な人にも人気&おすすめな曲です!

HAWAIIAN6の中ではゆったりとした、ミドルテンポの楽曲となっています。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 8位「Flower」

【画像:GATAG

発売日:2000年3月14日(ミニアルバム「FANTASY」収録)

HAWAIIAN6のミニアルバム「FANTASY」に収録されているバージョンと、「SOULS」に収録されているバージョンでは歌詞や楽曲アレンジが異なっている「Flower」。聴き比べて楽しむのもおすすめです。

キャッチーで歌いやすいメロディから、カラオケでも人気の楽曲となっています。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 7位「My Name Is Loneliness」

発売日:2016年5月25日(アルバム「Dancers In The Dark」収録)

昨年2016年に発売されたばかりのアルバム「Dancers In The Dark」に収録されている「My Name Is Loneliness」。
アルバム1曲目を飾るナンバーとなったこの楽曲は、ハイスピードで緊張感のあるナンバーに。

どこか歌謡曲っぽさのあるHAWAIIAN6独特のメロディラインとロックなサウンドがマッチして癖になる曲となっています。パンク、メロコアというよりもハードな一面を押し出していて、ロックファンにもおすすめ&人気の1曲。

最近のHAWAIIAN6を知りたいという人にもおすすめです。

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 6位「Wisdom Tree」

発売日:2014年8月6日(アルバム「Where The Light Remains」収録)

旧ベーシストであったTORUさんの脱退、活動休止という長い沈黙を経て2014にリリースされたアルバム「Where The Light Remains」。
GUREさんが正式メンバーとして参加した初の作品でもあります。

HAWAIIAN6が様々な状況変化の中で作り上げたこの楽曲は、ファンにとっては思い入れの深いおすすめ&人気の曲。
深い森の中で演奏するHAWAIIAN6メンバーがかっこいいMVも見逃せません!

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 5位「RAINBOW, RAINBOW」


【画像:GATAG

発売日:2005年8月6日(アルバム「BEGINNINGS」収録)

ライブでも大人気の楽曲である「RAINBOW, RAINBOW」は、HAWAIIAN6の楽曲の中でも特にキャッチーなサウンドが印象的です。
もちろん、ただ単純な売れ線というわけではなく、聴く人の心に残る魂のこもった楽曲で、HAWAIIAN6を知らない人にもおすすめ。

この曲をきっかけにHAWAIIAN6にハマったという人も多いようです。

「同じことを繰り返しているようでも、前に進んでいるんだ」というメッセージに元気が湧いてきますよ。

「RAINBOW, RAINBOW」を聴いた人の感想は?

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 4位「Fantasy」


【画像:GATAG・djandyw.com

発売日:2000年3月14日(ミニアルバム「FANTASY」収録)

HAWAIIAN6初期の若さと勢いを感じられる楽曲「Fantasy」。
アルバムタイトルにもなっているこの楽曲は、まだ粗削りなボーカルやコーラスがかえって味となっています。

日本のパンク、メロコアシーンの原点を作った時代を感じられ、音楽ファンからも人気の高い楽曲です。
若いエネルギー溢れるHAWAIIAN6を感じたいという人におすすめです!

「Fantasy」を聴いた人の感想は?

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 3位「GOODBYE YESTERDAY」


【画像:GATAG・Eason

発売日:2005年8月6日(アルバム「BEGINNINGS」収録)

ライブで演奏される曲として定番の「GOODBYE YESTERDAY」。

後ろを振り向かず、前を向いて歩いていくという強い決意を歌った歌詞はじっくり聴きこむのがおすすめ。
爽やかでありながらどこか哀愁が漂う雰囲気の曲で、何度も聴きたくなる人気曲です。

「GOODBYE YESTERDAY」を聴いた人の感想は?

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 2位「Burn」

発売日:2017年4月5日

今年2017年に発売されたHAWAIIAN6の最新シングルである「Burn」。

HAWAIIAN6がシングルをリリースするのはなんと10年ぶりです!色彩の温度を抑えたクールな映像とは裏腹に、メンバーの激情が伝わってくるような熱いMV。

バンドの成熟を感じられ、長年のファンにもおすすめの曲となっています。

ライブでも人気曲となること間違いなしですね。

「Burn」を聴いた人の感想は?

HAWAIIAN6のおすすめ&人気曲TOP15 1位「MAGIC」


【画像:GATAG

発売日:2003年8月6日(アルバム「ACROSS THE ENDING」収録)

HAWAIIAN6を知らない人でも、この「MAGIC」を知っているという人は多いのではないでしょうか。
結婚式でも使用されることの多い人気曲で、発売から年経った現在でもたくさんの人に愛され続けているおすすめ曲です。

2014年にSEKAI NO OWARIがカバーし、原曲の発売当初を知らない若い世代にも支持を広げました。
キャッチーでいてドラマチックなメロディラインは一度聴いたら耳に残ってしまうはず!

「MAGIC」を聴いた人の感想は?

20周年を迎えたHAWAIIAN6

今年2017年に結成から20周年を迎えたHAWAIIAN6は、8月6日・下北沢SHELTERから全国ツアー「Pretendedly TOUR ~20th Anniversary Request TOUR~」をスタート

4月に発売されたシングル「Burn」を引っ提げて行う今回のツアーではTOP15まとめで紹介したおすすめ曲、人気の楽曲も多く演奏されるはず。ライブの予習用リストとしても活用してみてくださいね。また、発売日順に聴いてみるとバンドの成長を感じ、軌跡を辿ることができます。

20年という歳月の中で、紆余曲折を経て大きなバンドとなったHAWAIIAN6。

今年2017年も日本の音楽シーンを熱くしてくれることでしょう。

J-ROCKのおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。