秦基博の結婚式におすすめしたい人気曲特集!アイや鱗などウェディングソングにぴったり!

美しい歌声の持ち主として知られ、優しさ溢れる楽曲でファンを癒し続けている人気シンガーソングライター・秦基博さん。秦基博さんの楽曲はその特徴から、結婚式のウェディングソングとしても人気です。今回は秦基博さんの人気曲の中から、結婚式のウェディングソングにおすすめの楽曲をご紹介します。結婚式でどの曲を使おうか悩んでいる方は、是非このおすすめ情報を参考にして下さいね♪

秦基博の人気曲から厳選した結婚式おすすめソング一覧をまとめてご紹介!

出典:AC

2017年6月14日に、デビュー10周年を記念した初のオールタイム・ベスト・アルバム「All Time Best ハタモトヒロ」を発売したシンガーソングライター・秦基博さん。

彼の魅力であるしっとりとした独特の歌声と優しいギターの音色で作られる音楽は、デビュー10周年を迎えた現在も沢山のファンの心を癒しています。

そんな秦基博さんの楽曲の中には「恋愛」をテーマにしている楽曲も多数あり、ウェディングソングとしても人気があるんです。今この記事を読んでいる方の中にも、「秦基博さんのが曲を結婚式で聴いたことがある!」という方がいるのではないでしょうか?

今回は秦基博さんの人気曲の中からピックアップした、結婚式おすすめソング一覧をまとめてご紹介します。

「結婚式のBGMに秦基博さんの曲を使いたい!」という方はもちろん、「愛が詰まった曲を聴きたい!」という方も是非ご覧になって下さいね。

シンガーソングライター・秦基博の魅力とは?関連記事もチェック!

秦基博の人気曲から選ぶウェディングソング①「アイ」

秦基博さんの9枚目のシングルである「アイ」は、「ひまわりの約束」の次に結婚式のBGMに使用されている人気曲です。秦基博さんのファンの方の中にも、この曲を結婚式で使いたい!という方が多いのではないでしょうか?

「アイ」は、愛する人に出会えた幸せや愛する人と過ごすことによって変わった世界観についてなど、恋人に向けた思いを真っすぐに歌っている1曲です。

中盤の歌詞で運命的な出会いを歌い、サビの歌詞には2人の永遠の愛を思わせるようなフレーズが入っています。2人の出会いから現在に至るまでのウェディングソングにぴったりの楽曲と言えるでしょう。

真っすぐな歌詞と穏やかなメロディに、ゲストも感動してくれること間違いなしのおすすめの1曲です。

 秦基博の人気曲から選ぶウェディングソング②「鱗(うろこ)」

秦基博さんの2枚目のシングルとなる「鱗(うろこ)」の歌詞には、”着飾った思いではなくありのままの自分の思いを伝えたい”という、恋人に対するストレートな気持ちが現れています。これから共に人生を歩んで行く2人にぴったりの1曲ですね。

爽やかな曲調で奏でられるアコースティックギターの音色が心地よく、パッと明るい雰囲気を演出してくれます。結婚式にゲストとして参列する際に、余興で弾き語りをするのにもおすすめの楽曲です。

秦基博の人気曲から選ぶウェディングソング③「ひまわりの約束」

映画「STAND BY ME ドラらえもん」の主題歌に起用されたことでも知られている、秦基博さんの代表曲です。

国民的アニメ映画の主題歌として、知名度も抜群。ウェディングソングとしての人気も高く、「結婚式で聴いたことがある!」という方も多いのではないでしょうか?

2番の歌詞からは賛否両論の意見も生まれていますが、家族や友人に感謝を込める意味で披露宴退場や送賓のシーンに使用する方が多いと言われています。

結婚式当日まで自分たちを支えてくれた人たちに、シンプルに感謝を伝えられるおすすめの1曲です。

秦基博の人気曲から選ぶウェディングソング④「Girl」

男性目線で愛しい存在に向けた想いが歌われている「Girl」の歌詞には、“大切な存在がいることで強くなれる。そして、その存在をずっと守って見せる”というメッセージが込められています。

秦基博さんが自身のお子さんのことを想いながら作った曲だと言われていますが、”大切な存在に向けた楽曲”という意味では、結婚式のBGMとしてもぴったりの楽曲ですね。

アコースティックギターとピアノの音が心地よい爽やかなサウンドで、式場にふわりとした風を運んでくれることでしょう。

お子さんと共に結婚式を迎えるご夫婦や、ドラマティックな結婚式を演出したいカップルにおすすめのウェディングソングです。

秦基博の人気曲から選ぶウェディングソング⑤「青い蝶」

“欲しかったもの”に向かい歩んで行く情景が浮かんでくるような、爽やかでありながらも力強さのある楽曲の「青い蝶」。

タイトルや歌詞に登場する「青い蝶」は「オオルリアゲハ」と呼ばれる実在の蝶で、生息地のオーストラリアでは「幸せを運ぶ蝶」「見ると幸せになれる蝶」と言われているそうです。

幸せの象徴と言われる「青い蝶」をテーマにしたこの楽曲からは、「2人一緒に前に進んでいこう、2人で青い蝶(幸せ)を掴もう」というニュアンスが感じられます。

まさに、これから幸せを掴もうとしている2人の結婚式にぴったりですね!プロフィールムービーのBGMなどにおすすめの1曲です。

秦基博の人気曲から選ぶウェディングソング⑥「キミ、メグル、ボク」

「キミ、メグル、ボク」は、テレビアニメ「イタズラなkiss」のオープニングテーマに起用されていた楽曲です。

秦基博さんといえばしっとりとした雰囲気の曲が多いイメージがありますが、この曲はそのイメージから一転、思わず体を動かしたくなってしまうような爽快なポップ・ロックナンバーに仕上がっています。

”運命の出会い”を肯定した歌詞が歌われているキラキラとしたサビは、聴く人の心を”キュン”とときめかせてくれますよ。

当日の結婚式会場の雰囲気を盛り上げてくれること間違いなしの、おすすめのウェディングソングです!

他にも素敵なウェディングソング情報が満載!関連記事はこちら♪

秦基博の胸キュンソングをBGMに使用して、感動溢れる結婚式にしよう!

出典:AC

いかがでしたか?秦基博さんの人気曲の中から結婚式おすすめソング一覧をまとめてご紹介しました。

結婚式で秦基博さんの曲を聴いたことのあるゲストの中には、「結婚式のBGMで流れていた曲を聴いてファンになった」「友人の結婚式で流れていて素敵だと思った、自分の時にも使いたい」と思う方が沢山いるようです。

自分たちが選んだBGMでゲストが感動してくれたり、楽しい気分になってくれたりしたら嬉しいですよね。リスナーに感動を与え続けている秦基博さんの楽曲なら、きっと「この曲を選んでよかった」と思えることでしょう。

パートナーへの愛情溢れる歌詞はもちろんのこと、アコースティックギターの美しい音色と秦基博さんの優しい歌声で奏でられる楽曲は、会場の雰囲気をより盛り上げてくれること間違いなしです。

「ひまわりの約束」を始めとした有名曲で知名度も抜群ですし、老若男女問わずに好感度も高く、年齢層を気にしすぎることなく選曲が出来るというところもおすすめのポイントですよ。

自分たちにぴったりな秦基博さんの楽曲をBGMに選んで、より個性的で素敵な結婚式にしちゃいましょう♪

今回ご紹介した曲の他にもウェディングソングとしておすすめの曲が沢山ありますので、気になった方は是非1度、秦基博さんの楽曲を聴いてみて下さいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。