秦基博 チケット
秦基博の結婚式におすすめしたい人気曲特集!アイや鱗などウェディングソングにぴったり!

ギターと独特のしっとりした歌声で、癒しの音楽を奏でるアーティスト秦基博、自身で作詞作曲も行う彼の曲には、結婚式にピッタリの曲がいくつもあります。そこで今回は、秦基博の楽曲の中から、結婚式におすすめの曲を動画とともにご紹介します。今結婚をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

秦基博 結婚式 おすすめ
(出典:エキサイトミュージック)

秦基博が二人でいる幸せを歌った結婚式おすすめソング「僕らをつなぐもの」

まず最初にご紹介したいおすすめの曲は、秦基博の一枚目のミニアルバムのタイトルにもなっている収録曲「僕らをつなぐもの」です。ファンの間でも名曲として知られており、多くのライブで歌われることの多いこの曲は、恋人との絆を歌った一曲となっています。

歌詞の最後に書かれた「今君の家に向かう途中」という歌詞からは、今は淡い絆かも知れないけれど、これからの道のりを二人で歩いていくという思いを感じることができます。結婚式の最後を飾るのにふさわしい曲ではないでしょうか。

秦基博が愛を歌った結婚式おすすめソング「アイ」

秦基博のファンの方に、結婚式おすすめソングと聞いた場合、多くの方が「アイ」を挙げるのではないでしょうか。これは秦基博の9枚目のシングルで、愛する人に出会えた幸せを歌った曲となっています。

中盤の「今あなたに出会ってしまった」という部分や、サビの「その手に触れて、心に触れて、ただの一秒が永遠よりながくなる」という部分は、まさに結婚式にふさわしいフレーズといえるのではないでしょうか。秦基博をこれまで知らなかった方も、きっと彼の魅力にはまってしまうこと間違いなしの一曲です。

秦基博が会いたい気持ちを歌った結婚式おすすめソング「鱗(うろこ)」

秦基博2枚目のシングルであり、編曲に亀田誠治、上田禎、鹿島達也を迎えた曲「鱗(うろこ)」は、結婚式にもおすすめの一曲となっています。

サビの部分では「君に今会いたいんだ、会いに行くよ、たとえどんな痛みがほら押し寄せても」と、素直に好きという気持ちを歌いあげています。これまで紹介した曲と違い、この曲は比較的アップテンポな曲になっていますので、結婚式の様々なシーンで使うことが出来るのも嬉しいですね。

秦基博 結婚式 おすすめ
(出典:MUSICSHELF)

秦基博のオススメ記事

秦基博のおすすめ結婚式ソングをチェックしたら、ライブにも行ってみよう!

今回は秦基博のおすすめ結婚式ソングをご紹介しました。チケットキャンプでは、秦基博のチケットを取扱中です。ライブで伝わる感動は、CDやDVDとは比べ物にならない感動があります。ご夫婦でライブに行けば、気持ちもさらに盛り上がるかもしれませんよ!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。