浜崎貴司のおすすめPV、ライブ動画ランキングベスト5をYoutubeであなたに!

1990年、FLYING KIDSのボーカルとしてメジャーデビューを果たした浜崎貴司

バンド解散後はソロ活動などを中心に精力的な活動を続けています。多くの人に尊敬されるファンクナンバー、素敵ですよね。

ここでは浜崎貴司の魅力が分かる動画をランキング形式でご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

浜崎貴司の魅力が分かる動画ランキング第5位は、MCUとのコラボ作品「サーフライダー」

第5位にランクインしたのは、2004年7月28日にMCU feat. 浜崎貴司として発売された「サーフライダー」。

浜崎貴司はMCUが敬愛するアーティストとして知られています。MCUにとっては夢のような共演と言えるのではないでしょうか。

ノリの良いスラップなどを聴ける夏にぴったりのナンバーに仕上がっています。MCUの軽快なラップにも注目してくださいね。

浜崎貴司の魅力が分かる動画ランキング第4位は、奥田民生との共演「君と僕」

第4位にランクインしたのは、浜崎貴司と奥田民生が共演を果たした「君と僕」。

両者とも多くの音楽ファンを持つことで知られるアーティストだけあり、注目していたというファンの方もいるのではないでしょうか。

80年代、そして90年代と駆け抜けたふたりの共演、ぜひ動画で確認してみてください。

浜崎貴司の魅力が分かる動画ランキング第3位は、FLYING KIDSの名曲「幸せであるように」

第3位にランクインしたのは、FLYING KIDSの名曲「幸せであるように」。

FLYING KIDSのデビュー曲でもある「幸せであるように」は、1990年4月4日に発売されました。オリジナルバージョンはファンクバンドならではのアレンジを聴くことができます。

紹介する動画では、ピアノのシンプルな伴奏と一緒に届けられる「幸せであるように」。異なる魅力をぜひ感じてくださいね。

浜崎貴司の魅力が分かる動画ランキング第2位は、アコースティックライブを楽しめる「ゴールデンタイム」

第2位にランクインしたのは、「BARゴールデンタイム 浜崎貴司スペシャルアコースティックライブ」。

Barゴールデンタイムにふらっと現れた浜崎貴司がバーテンのダニエル小林にお願いされてSPライブが実現するというもの。

名曲「ゴールデンタイム」がギター1本で演奏されます。見ていると動画に引き込まれていきますよね。

浜崎貴司の魅力が分かる動画ランキング第1位は、裸のサウンドを聴ける「かえりみち」

第1位にランクインしたのは、2010年9月29日に発売されたアルバム『NAKED』に収録されている「かえりみち」。

アコースティックギター一台で演奏されるミディアムナンバーが胸に響きます。

アルバムのタイトルにふさわしいネイキッドなナンバー、ぜひチェックしてくださいね。

浜崎貴司のライブに行こう!

浜崎貴司の魅力が分かる動画ランキング、いかがでしたでしょうか。ノリの良いナンバーから、ギター1本で届けるナンバーまで幅広い魅力を感じられたのではないでしょうか。チケットキャンプでは浜崎貴司のチケットを取扱中です。日本のファンクアーティストでもある浜崎貴司のライブにぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。