葉加瀬太郎のプロフィールを徹底解剖!生い立ちや身長までも解き暴く!

世界的なヴァイオリニストである、葉加瀬太郎!もじゃもじゃな髪に代表される、特徴的な外見からは想像できない美しい音色を奏でる様は、神の業かと思うほど。

もし葉加瀬太郎を知らない人であっても、「情熱大陸」という曲であれば知っているでしょう。

京都の高校時代から頭角を現し始め、どこにでもいる音楽好きな男の子であった彼が、今では世界に名前をとどろかせる存在になりました!

今回は、そんな葉加瀬太郎についてご紹介していきます。既に知っている人も、知らなかった人にも葉加瀬太郎をさらに好きになってもらえたらと思います♪

葉加瀬太郎とヴァイオリン、切っても切れない関係!

ご存知の通り、葉加瀬太郎とヴァイオリンは切っても切れない関係にあります。

彼自身、インタビューでこう語っています。

ピアノでも、クラリネットでもなく、ヴァイオリンこそが彼を彼たらしめる楽器なのです。

葉加瀬太郎のプロフィール、どこにでもいる男の子だった!?

葉加瀬太郎の生い立ちは大阪の千里ニュータウンです。どこにでもいる団地っ子なのでありました。

家にピアノを置こうにも狭くて置き場所がなかったほどで、ヴァイオリンであれば大丈夫だったとの逸話があります。

そんなどこにでもいる男の子は、4歳でヴァイオリンをはじめ、10歳で英才教育を受けるようになります。その後はめきめき頭角を出し始め、現在に至ります。

葉加瀬太郎の身長と演奏

葉加瀬太郎の身長はプロフィール上では178cmです。あれ、意外と高い?

日本人男性としては平均よりも少し高いくらいになっています。

世界から見れば決して高くはないレベルですが、洗練された技術から奏でられるメロディーは世界中の人を魅了しています。

葉加瀬太郎のヴァイオリン技術

葉加瀬太郎の代表的な曲である「情熱大陸」です。

同盟のドキュメンタリー番組の局にもなっており、その知名度は非常に高くなっています。

葉加瀬太郎のヴァイオリン技術は非常に高く、世界から評価されていることからも伺えます。

葉加瀬太郎のおすすめ記事

断然ライブ!まずは一度行ってみよう!

葉加瀬太郎についてのご紹介、いかがでしたでしょうか。彼のヴァイオリン技術については、映像で見るよりも、ライブで聞くほうが圧倒的な演奏を見ることが出来ます。一度彼のライブにいってみることをお勧めします!

チケットキャンプでは、葉加瀬太郎のライブチケットを取扱い中です。ぜひ実際に足を運んでみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。