葉加瀬太郎さんのコンサートがおもしろい!ユニークなオリジナルグッズが勢ぞろい

テレビ番組『情熱大陸』のテーマソングの作曲者として知られるバイオリニスト・葉加瀬太郎さん。彼のコンサートは、クラシックらしからぬ楽しさで評判になっています。その秘密はオリジナルグッズ。今回は、葉加瀬太郎さんのコンサート会場で販売されているオリジナルグッズについて紹介します。

【コンサートの必需品!葉加瀬太郎さんのオリジナルグッズ】

日本を代表するバイオリニスト・作曲家の葉加瀬太郎さん。テレビ番組『情熱大陸』のテーマソングの作曲・演奏をしていることで知られています。

「葉加瀬太郎さんのコンサートがとてもユニークでおもしろい!」という話は、テレビ番組やネットでじわじわと広がってきました。

おもしろさの理由のひとつに、コンサート会場で葉加瀬さんのオリジナルグッズが買えること。しかも、大阪出身の葉加瀬さんらしくどれもシャレが効いてます。

それでは、いくつかピックアップして紹介しましょう。

【葉加瀬太郎さんグッズ1「はかせんす」】

コンサートの必需品ともいえるグッズが「はかせんす」。扇子のことです。考案者は妻の高田万由子さん。

葉加瀬太郎さんのコンサートでは『情熱大陸』のテーマソングがかならず演奏されるのですが、そのときに「はかせんす」をフリフリさせながら踊るという趣向です。

観客はもちろん、葉加瀬さんをはじめとするステージ上のバンドメンバーもフリフリするというからびっくり。しかもコンサートのMCでは、葉加瀬さんが「はかせんす」の宣伝をする時間が設けられています。

コンサートには休憩時間があるのですが、そのときにグッズ売り場には「はかせんす」を買い求める人でいっぱいに。開演前に余裕を持って買っておきましょう。ちなみに「はかせんす」にはいくつかバージョンがあります。

2016年のコンサートツアー「JOY OF LIFE」ではフワフワの羽根つき「はかせんす」に、女医の格好をした葉加瀬太郎さんキャラのチャーム付き。

「女医」はツアー名が由来のシャレです。羽根なしのシンプルなバージョンが販売されていた年もあったようです。

【葉加瀬太郎さんグッズ2 「靴下はかせたろう」】

2016年に登場した新作グッズ「靴下はかせたろう」。足の甲の部分に葉加瀬太郎さんのイラストが描かれた五本指の靴下です。

テレビ番組『ぴったんこカンカン』とのコラボで、司会の安住紳一郎アナウンサーによる命名。指一つひとつには「は」「か」「せ」「た」「ろ」の文字が入っています。葉加瀬さんのイラストが和みます。

毎年コンサートツアーを行うたびに、新しい葉加瀬太郎さんのオリジナルグッズが開発されているようですね。

「つぎはパンツかな?」とツイートするファンもいますが、案外実現するかもしれません。

【葉加瀬太郎さんグッズ3「はかせんべい」】

おみやげに買っていくとウケることまちがいなしの「はかせんべい」。その名のとおり煎餅です。

ツイートの画像にあるように、ソース・醤油・カレー・七味・こしょうの5種類の味、各1枚入りで1セット。

煎餅には葉加瀬太郎さんのイラストやツアーロゴがプリントされていて、ツアーごとにデザインが変わります。

【葉加瀬太郎さんグッズは通販で買えるの?】

以上、紹介したほかにも、葉加瀬太郎さんのパーマ頭をしたハローキティのマスコット「たろうキティ」や、スプレータイプのオーデコロン「オーデタロン」などダジャレ満載の強力グッズがラインナップ。

コンサート会場で葉加瀬さんみずから大々的に宣伝し、販売しているグッズですが、通販でも買えるのか気になるところですね。

調べてみたところ、残念ながら葉加瀬太郎さんの公式HPなどで通販はしていないようです。やはり葉加瀬さんのMCとセットでグッズを楽しんでほしいということなのでしょうか?コンサートに行ったら、ぜひオリジナルグッズを購入しましょう。

葉加瀬太郎のおすすめ記事はこちら

【葉加瀬太郎さんグッズはコンサート会場で買おう】

(出典:pixabayより)

ユニークな葉加瀬太郎さんのオリジナルグッズ。コンサートのもうひとつのお楽しみとして、ファンの間ではすっかり定着しているようですね。グッズは通販では購入することができないので、コンサート会場でぜひ買いましょう。コンサートの休憩時間には「はかせんす」を買い求める人でグッズ売り場が混雑するので、開演前に余裕を持って買っておくことをおすすめします。今度の葉加瀬太郎さんのコンサートツアーが待ち遠しいですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。