あのヒット曲を振り返る!ガンズアンドローゼズの人気曲ランキングベスト5!

ガンズアンドローゼスが2017年1月に東京・大阪3日間の来日公演を行います。ということで本日は、来日する前に彼らの人気曲をビルボードランキングのデータを元にしたランキング形式でお届けします。

2016年秋より南米ツアーをスタートさせるアメリカの王道ハードロックバンド、ガンズアンドローゼズ。ツアー後の2017年1月には、東京・大阪で3日間行われる来日公演が決定しており、80年代後期LAメタル/ハードロックファンの多くが期待に胸を躍らせているはず!

現在はオリジナルメンバーのアクセル・ローズ(Vo)、ハードロックギターの王様 スラッシュ(Gt)、ダフ・マッケイガン(Ba)に、ディジー・リード(Key)、リチャード・フォータス(Gt)、フランク・フェラー (Dr)、メリッサ・リース(Key)を迎えて活動しており、おそらく来日するメンバーはこの7人。

来日する前に、彼らの人気曲をしっかり押さえておきましょう!今回は、アメリカのビルボードランキングのデータを元にしたランキング形式でお届けします。

【第5位】「Welcome To The Jungle」(アルバム『Appetite for Destruction』より)

ランキング第5位の「Welcome To The Jungle」は、1987年リリースの1stアルバム『Appetite for Destruction 』のオープニング曲。

ガンズアンドローゼズの楽曲の中でもより爽快でスタンダード、誰にでもわかりやすいハードロックで、シングルカットもされた人気曲です。歌詞の途中にでてくる「sha na na na na〜♪」のフレーズがとても印象的ですね。

歌詞の「Jungle」は「現実」を表している、とのエピソードもあります。アクセル・ローズの言葉では

と語られているようです。

【第4位】「Paradise City」(アルバム『Appetite for Destruction』より)

ランキング第4位は、6分超えの曲でありながらシングルカットされて世界各国で上位にランクインした「Paradise City」です。

重めのリズムに乗せて畳かけるようなメロディーから始まり、その後もガンズアンドローゼズらしい、言葉をぎっちりと詰め込んだヴォーカルラインが曲を引っ張ります。

最初のメロディーは幾度となく繰り返され、5分を超える頃には楽曲のテンションが一気に上がり、スラッシュのギタープレイも炸裂!音楽評論家のスティーヴ・ヒューイがallmusic.comにおいて

と評しているように、まったく飽きることなく聴くことができる人気曲です。

【第3位】「Patience」(ミニアルバム『GN’ R Lies』より)

ランキング第3位は、1989年にリリースされたミニアルバム『GN’ R Lies』よりシングルカットされた「Patience」。口笛とアコースティックギターの音色でイントロが始まる、ミドルテンポのバラードです。

PVは一つの部屋でメンバーが集まって演奏している姿が映し出されているだけで、とてもシンプル。楽曲自体も全編ヴォーカルとアコースティックギターの音色だけで構成されています。

ガンズアンドローゼズだけでなく、80年代ハードロック系バンドのバラード人気曲にはよく見られる典型的なスタイルです。

【第2位】「November Rain」(アルバム『Use Your Illusion I』より)

ランキング第2位は「November Rain」は1991年にリリースされた2ndアルバム『Use Your Illusion I』の10曲目に収録されています。

ガンズアンドローゼズの曲は意外にも長いものが多く、この曲も約9分にわたるミドルテンポの大曲ですが、同アルバム内でシングルカットされた曲の中では最もヒットした人気曲。

いつもはスタンドマイクで歌うアクセル・ローズがピアノを弾いている姿がとても印象強く残ります。7分を超えてからは壮大なアレンジがなされており、ドラマチックなエンディングに突入していく部分はライブで聴けば感動もひとしおです。

【第1位】「Sweet Child O Mine」(アルバム『Appetite for Destruction』より)

イントロでギターのアルペジオが鳴った瞬間「キター!」と叫びたくなる「Sweet Child O Mine」が堂々のランキング第1位。

ガンズアンドローゼズ史上初のビルボードチャートで1位をマークした曲で、リリース以来ハードロックの古典となるほどの人気を誇っています。

バンドの代名詞ともいえるこの人気曲は、のちに女性ロックシンガーのシェリル・クロウがカヴァーしてグラミー賞を獲ったことでも有名です。日本人アーティストでもB’zや湯川潮音がカヴァーしています。

ちなみに、ロマンチックな歌詞はアクセル・ローズの当時付き合っていたガールフレンドをモチーフに書かれたものだとか。

ガンズアンドローゼズのその他おすすめ記事

来日公演を観に行こう!

2012年4月にロックの殿堂入りも果したガンズアンドローゼズ。本日は人気曲をランキング形式でご紹介しました。懐かしいヒット曲ばかりでしたね!彼らの来日公演、非常に楽しみです。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。