Gruff Rhys(グリフリース) チケット
Gruff RhysのおすすめPV動画ベスト5をYouTubeでチェック!

Gruff Rhys(グリフ・リース)初の単独公演で2015年3月に来日決定です!

2014年5月には3年ぶりとなるソロアルバム『アメリカン・インテリア』をリリースし、スーパー・ファーリー・アニマルズとしての活躍だけでなく、ソロの活動も定着してきたといった感じです。

3月のライブまではちょっと時間がありますが、それまでにじっくりとGruff Rhysの魅力を再確認!ってことで、おすすめPVを紹介いたします。ライブまでに何度もリピートして気分を盛り上げてくださいね。

Gruff Rhysのおすすめ動画、第5位は『American Interior』


(出典:YouTube)

これは最新アルバムの「American Interior」のトレーラー映像です。

グリフの遠い親戚にあたるイギリスの考古学者で地質学者のジョン・エヴァンスの実話を元にした作品ということもあり、彼の辿った道を、グリフが巡るといった内容なので、ちょっとしたロードムービー的な仕上がりになっています。

アルバムの全貌、コンセプトがしっかりと伝わって来るとてもおすすめの映像です。

Gruff Rhysのおすすめ動画、第4位は『Shark Ridden Waters』


(出典:YouTube)

おすすめのアルバム「Hotel Shampoo」から『Shark Ridden Waters』のPVをおすすめします。

とにかく、メインの女性が可愛い!のです。そして、グリフの優しい歌声がぴったり合ってますよね。車を走らせて聞きたくなる曲です。

グリフの不思議な魅力。この曲車を走らせたくなるのですが、かと言って、スピード上げて駆け抜けるぞ!といった感じではないんですよね。でも、なぜか、ハンドルを握りたくなる衝動を掻き立てられます。一種のグリフマジックでしょうか。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。