【画像・動画でみる】エレクトロ女子Grimesのセンス溢れるファッションまとめ

今年2016年1月に来日しライブチケットはソールドアウトする程人気の「Grimes」(グライムス)。2015年にリリースしたアルバム『Art Angels』は各音楽メディアで年間ベストにランクインし音楽業界に激震。今回は話題作『REALiTi』や『Genesis』等のMVやファッションからGrimesの魅力"ぶっ飛んだ"センスをご紹介します。

今年2016年にも来日した人気沸騰中のGrimes

この記事の感想をはてブで教えてね!

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

皆さんGrimes(グライムス)をご存知でしょうか。今年2016年1月に来日しライブチケットもソールドアウトする程の人気ぶりを博している、カナダ発のソロアーティストです。筆者も足を運びましたが「やばい」「かわいい」の二語しか発せない馬鹿になる程のステージパフォーマンスでした。

Grimesはカテゴリー分類が難しいのですが、打ち込み音楽をベースにエレクトロニカ、シンセポップ、R&Bの要素を織り交ぜた音楽です。昨年2015年にリリースされたアルバム「Art Angels」はPitchfork等の数多くの音楽メディアで年間ベストでランキング入りし、人気も知名度もグンとアップしました。

『Art Angels』のGrimes自身が手掛けたアートワーク

artwork by grimes

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –


ジャケットから個性が溢れていますね。このジャケットからは想像が出来ない程の綺麗な歌声に驚く方も多いはず。

独特の世界観のある音楽を作っている彼女ですが、ファッションにも注目があります。今回はそのGrimesの可愛さに視点を置いて、MVや写真から彼女のファッションやその魅力に迫ります。ではまずは代表作『Oblivion』や『Vanessa』等のMVからGrimesの音楽も含めてご紹介します。

ピンクの髪色で綺麗な歌声「Oblivion」


Grimesの音楽を聴いたことない人には、まずこれを聴いていただきたいです。2012年にリリースされたアルバム「Visions」に収録されている「Oblivion」という曲で、MVの雰囲気も最近の彼女とは異なるのですがその世界観には魅力が溢れています。

ピンクの髪色で驚くかもしれませんが、バイクのレース会場やアメフトの試合会場で陽気に楽しそうに歌う姿は可愛らしいです。更衣室だったり、客と一緒にだったり、スタンドの客席だったりで踊りながら、綺麗な歌声で歌うこのMVはクセになること間違い無しです。個性的なそのファッションを自分のものにしている点も魅力ですね。

観る者を引き込む、セルフプロデュースをした「Vanessa」


2011年にリリースされた、カナダのエレクトロニカアーティストd’Eonとのコラボアルバム「Darkbloom」に収録された曲です。Grimes自身が初めてディレクターを務めたMV作品で、歌詞を歌うメインボーカルと、バックにある重ね録りされたコーラスが綺麗で深夜に聴きたくなります。

東京も!アジアツアー中に撮影された「REALiTi」

この曲は話題を呼んだアルバム「Art Angels」にDemo版ですが収録されています。「Oblivion」や「Vanessa」よりもアップテンポな曲調で、今の彼女らしいと言えばそうかもしれません。

MVは2013年のアジアツアー中に撮影された映像で、東京の景色も所々見られます。筆者の推測では、冒頭の映像は渋谷から六本木に向かう六本木通りで撮影されたものだと思われます。特定しても何にもならないのですが、一つの楽しみ方だと思ってください…

このMVの魅力は映像だけでなく、やはりGrimesのスタイルです。
オレンジの前髪が似合う人は早々いませんが、彼女だと違和感は無くむしろ”らしさ”があります。金髪で髪を三つ編みにしヘアバンドを付けたヘアスタイルも可愛らしいです。体を揺らしたり踊りながら歌っているGrimesを見ていると、観ているこちらも体を揺らしながら口ずさんでしまいそうです。
服も私服でしょうか、ついチェックしてしまいます。黒いTシャツでも、個性的なライダースジャケットでもサラリと着こなしています。

では次に、真似できないほどのセンス溢れるGrimesの私服やステージでのファッションを画像とともにご紹介します。

見れば見るほど魅了されるGrimesのファッション

MVを観てGrimesのスタイルを大体掴んでいただけたのでは無いでしょうか。そしてMVでファッションには必ず目が行きましたよね。ここからは彼女の「ぶっ飛んでいる」けど「どこか目を惹くセンス」のファッションを画像でご紹介します。

髪色チェンジで忙しい

Sailor phobos

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

長い髪の時のGrimesです。鮮やかなグラデーションの髪色で、魅入ってしまいます。

Hey

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

こちらも髪が長い時ですが、グラデーションではなくワンカラーです。シンプルな服でステージ上に立っていますが、とてもお洒落に見えます。筆者がこの服装をしていてもジムの女の人といったところでしょうか。不思議です。

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

目が覚めるような青い髪色です。てっぺんからつま先まで、色と柄に溢れていますが、Grimesだからできるファッションです。

No smoking

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

「REALiTi」のMVと同じ髪型でしょうか。金髪にこのチャイナジャケットのようなアウターが個性的ですが可愛すぎます。

Teen vogue

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

この時はピンクの髪色でした。ファッション雑誌teenVOGUEの撮影での写真です。ざっくりした前髪が可愛いです。

どこで買えるのか聞きたいGrimesの私服

Overwhelmed

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

今まで見てきたGrimesと比べると普通の女の子らしさを感じますが、靴下の組み合わせやリュックが目に入ります。

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

レースのような素材の白のセットアップですが、さらりと着こなしていて凄いなと思わされますね。

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

スパッツかタイツかわかりませんが、これは日本を代表するキャラクターだと考えて間違いなさそうです。どこで買ったのでしょうか…

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

今までとは少し雰囲気が異なる服です。髪色も暗いですが短く切った前髪が素敵です。

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

レオパード柄のロングコートです。なかなか見かけないアウターですね。着こなせるのは大阪のおばちゃんかGrimesくらいでしょうか。

attending a concert in the woods performed by birds @bloodpop @hanatruly @actuallyjames

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

どこで買ったのですか、そう聞きたいTシャツ選手権1位です。

ステージ上のGrimesからも目が離せない

以前KEXPでのライブでのように、一人でライブを行っていました。最近のライブでは仲良しシンガーのHanaやダンサーと共にステージパフォーマンスをしています。そのステージ上でのGrimesもご紹介します。

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

Targaryen

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

A post shared by Grimezsz (@grimes) on

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

Photo: josh groom Outfit by @defilasport & Thanks @hanatruly 4 finding all the best show picz @turnerturner

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

Photo by @anendfor

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

Beamin up 📷 = @kappiejr

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真 –

どのライブでも動きが多く、エモーショナルなステージです。ファッションは勿論ぶっ飛んでいます。しかし、やはり違和感なく彼女らしさ溢れていると言えます。音楽とファッションの親和性を感じずにはいられないですね。

ファッション面から見たGrimesの魅力

Grimezszさん(@grimes)が投稿した写真

個性的という言葉では片付けるのが惜しいほどのセンスが溢れるGrimes。元々知っていた人は改めて彼女の魅力を、そして全然知らなかったという読者には彼女の音楽を聴くきっかけになれば幸いです。
そして次の来日は未定ですが、機会があれば是非ともGrimesの魅力の全てが詰まったライブステージを堪能したいですね!

この記事の感想をはてブで教えてね!

チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。