ゴールデンサークルの国立代々木競技場第一体育館の座席表はこちらでチェック!

2001年から始まったゴールデンサークル。もうその数なんと2015年2月の開催で19回目となるんです。寺岡呼人が主宰し、様々な世代のアーティストが同じステージに立って競演するイベントで、なかなかそのゲストが毎回いいのです。

さて、2015年2月はどんなゲストが登場予定なのか?場所はおなじみ国立代々木競技場第一体育館。いまさら座席表を教えてもらわなくても慣れた場所だから大丈夫!って人も多いかもしれませんが、国立代々木競技場第一体育館が初めての人、またはこのイベント自体が初めての人にもわかりやすいように、座席を見つけるところで余計なエネルギーを消費しないように、座席表についてもご紹介したいと思います。

慣れている人でも、あちこちのライブに参加していると会場の記憶が混ざってしまったりしているかもしれないので、少し復習がてら読んでみてください。

ゴールデンサークルのイベント詳細はコチラ!

さて、まずはイベントの詳細からです。現在発表されているのは下記の通りです。お目当てのアーティスト入ってますか?

イベント情報 Golden Circle Vol.19

  • 2015/2/6(金)東京・国立代々木競技場第一体育館 17:30開場/18:30開演
  • チケット価格:指定席7,800円
  • 出演 奥田民生/斉藤和義/back number/and more….

    寺岡呼人/GC BAND(Dr:林久悦/Ba:林由恭/Gt:佐藤健治/Key:磯貝サイモン)

ゴールデンサークル@国立代々木競技場第一体育館スタンド席は?

スタンド席ってわかりやすいんですよね。出入口さえチェックしてしまえば、事前に全体図で大体の位置を確認して把握しておくと、すいすいと歩けてしまうんですよ。

A~Eブロックなら原宿口から、G~Lブロックなら渋谷口から行くとわかりやすいですが、どちらの入口から行ったとしても、半周ぐるっとすればいいだけなので、歩くことを気にしないのであれば、どちらの入口から入ってもあせらなくてOKです。そして、Fブロックの人。ちょうど真ん中なので、どちらでも大丈夫です。その日の気分で選んでみるのもイイですね。ただ個人的には国立代々木競技場第一体育館=原宿のイメージがありますし、イベントによっては渋谷の出入口を使わない場合もあるので、原宿から行くほうをオススメします。

ということで原宿口からのスタンド席までの道のりをシンプルにご説明します。原宿門から国立代々木競技場敷地内に入ってまっすぐ進むと、第一体育館原宿口がすぐ見えます。この原宿口から入場したら右手にお進んで案内板までテクテク歩きます。原宿口正面の上りスロープからは【南2階席】へ行くことが出来ます。上る=2階、わかりやすいですよね。案内板を右に曲って進んでいくと、通路とスロープのの分かれ道があります。右側スロープからは【北2階席】へ行くことができますよ。

スロープ=上る=2階です。スロープを上らずに左側の通路を直進して道なりに進んでいくと、左側に【北1階席】が見えてきます。手前のブロックから順に、A、B、C、・・・、Lブロックとなります。各ブロックの座席列は、アリーナ側から1列・2列・3列となっておりますので、指定列の指定番号席座ればOKです!

説明を細かくしているのでわかりづらいように思えますが、通路を道なりに進んでいって、ブロックの順番(どちらからがAなのか)や列の順番(アリーナ側から小さい番号)と把握していれば、なんてことはありませんので、ご安心を。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。