郷ひろみ チケット
郷ひろみのコンサート前に絶対見ておきたいYoutube動画まとめ

50歳を過ぎた現在も衰えることを知らない郷ひろみ

雑誌やテレビなどで見かける彼の鍛え抜かれた肉体には驚かされますよね。いつまでもストイックな姿勢は見習うべきところがあります。

ここではそんな郷ひろみの魅力を動画と一緒に見ていきましょう。ぜひ参考にしてくださいね。

郷ひろみ PV コンサート 動画 youtube
(出典:news.livedoor.com)

郷ひろみの魅力が分かる動画ランキング第5位は、エンターテイナーとしての一歩「お嫁サンバ」

第5位にランクインしたのは、1981年5月1日に発売されたシングル「お嫁サンバ」。

郷ひろみがエンターテイナーになるきっかけにもなったと言われる作品です。アイドルがこのような楽曲を歌うということに当時は抵抗があったものの、見事にそのイメージを払拭したことは大きな功績と言えるのではないでしょうか。

郷ひろみの魅力が分かる動画ランキング第4位は、現在の代表曲「GOLDFINGER’ 99」

第4位にランクインしたのは、1999年7月23日に発売されたシングル「GOLDFINGER’ 99」。

テレビドラマ「ヤマダ一家の辛抱」の主題歌にも起用され大ヒットとなりました。若い世代の方にとって、郷ひろみのイメージとはこの楽曲なのではないでしょうか。

世代を超えて愛される郷ひろみは本当にすごいですよね。

郷ひろみの魅力が分かる動画ランキング第3位は、ミリオンヒットを記録した「哀愁のカサブランカ」

第3位にランクインしたのは、1982年7月17日に発売されたシングル「哀愁のカサブランカ」。

この楽曲の大ヒットにより、オリコン史上2人目というミリオンヒットを記録しました。

90年代に売上げがピークに達したCDですが、その10年以上も前に100万枚を超える売上げを記録するとは、さすがです。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:3)

  • 私の友人は10年前にセフレをしてて、まぁまぁ可愛がられてました。
    一緒に泊まりに行ってたよ。まぢで~
    名古屋の子だよ…

  • 郷ひろみ~
    2004年の復帰前より頻繁に日本を訪れ出稼ぎイベントをしておりました。
    その際にプロデューサー・マネージャーから『郷の部屋へ行ってくれないか?』とイベント打ち上げ等で声を掛けられ関係を持った女性が多数いたことが判明。ファンクラブで話題となる。
    それもこれも、側近すら把握できないレベルで淫行を繰り返しており管理が出来なかった結末である。
    2012年3度目の結婚をしたが側近たちによる素人女性斡旋は未だに地方公演に夜に頻繁に行われている。
    その相手をした子から聞いたんだけど、紅白のギャラって30くらいなんだってさ。んでその子に渡したタクシー代が3だって・・・何か切ないですね。

  • もっと早く知りたかった♪(*^^*)

    ファンクラブ入ってます(笑)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。