【隠れ美人】ゲスの極み乙女。のピアノ担当!ちゃんMARI(まり)の個人プロフィール

2012年に結成されたロックバンドの「ゲスの極み乙女。」。ボーカルの川谷絵音が作り出す世界観を、見事に音楽に落とし込むのは、バンドメンバーたちの存在あってこそ!今回は、そんなバンドメンバーから、ピアノ担当の「ちゃんMARI(まり)」について、プロフィールをご紹介します。ピアノに触れたきっかけや、ゲスの極み乙女。結成時のエピソードなどを詳しくお伝えします♪隠れ美人とウワサされている、ちゃんMARI(まり)の魅力を、ぜひ記事で確認してくださいね!

「ゲスの極み乙女。」でピアノを弾いてる「ちゃんMARI(まり)」ってどんな人?

突然の活動休止を余儀なくされてから、2017年には活動開始とともにアルバム発売、ライブツアーと積極的な活動を続けるバンド「ゲスの極み乙女。」。4人組からなるロックバンドですが、個性的なメンバーもまた、バンドの人気を支えています。

今回は、ゲスの極み乙女。でピアノを担当する女性メンバー「ちゃんMARI(まり)」について、プロフィールをご紹介!基本的な経歴から印象的なバンド名にまつわるエピソード、実は美人!?とウワサされる、ちゃんMARI(まり)の魅力に迫ります。

ゲスの極み乙女。メンバー「ちゃんMARI(まり)」の基本プロフィール

メロディアスなサウンドと、ボーカルの川谷絵音のハイトーンボイスが魅力的な、バンド「ゲスの極み乙女。」。女性メンバーの1人でピアノを担当しているちゃんMARI(まり)について、まずは基本的なプロフィールからご紹介します。

ちゃんMARI(まり)とピアノの出会い

10月8日生まれ、鹿児島県出身のちゃんMARI(まり)は、鹿児島国際大学短期大学の音楽科卒業の経歴を持つ実力派。母親が琴を習っていたことから音楽には興味があり、4歳の時に近所のピアノ教室に通いだしたことをきっかけに、ピアノに触れることになりました。

クラシックからバンドへの転向

高校入学前にピアノ教室を辞めてから、ピアノから遠ざかる日々を送っていたちゃんMARI(まり)。高校の先輩がきっかけとなり、再びピアノをやりたいという思いが再燃し、今度はクラシックではなくバンドメンバーとしてピアノを弾く日々が再び始まりました。

短大ではピアノの先生を目指していたものの、バンド活動が本格的になるにつれて、バンドメンバーとして音楽の道へ進む決心をします。2005年には、アコースティックユニット「Crimson」では本名の福重まり名義で活動し、「SUMMER SONIC」などの大型イベントに出演するように。

ゲスの極み乙女。結成

ボーカルの川谷絵音の所属するバンド「indigo la End」のライブを見たことをきっかけに、ベースの休日課長とドラムのほないこかを含む4人で、2012年にバンド「ゲスの極み乙女。」を結成します。その後のバンドの活躍は見ての通りですね。

ゲスの極み乙女。メンバー「ちゃんMARI(まり)」はバンド名の名付け親!?

ゲスの極み乙女。で活躍するピアノ担当のメンバー、ちゃんMARI(まり)の基本的なプロフィールをお伝えしました。続いて紹介する、ちゃんMARI(MARI)のエピソードは、その個性的なバンド名について!

2012年に結成されたバンド「ゲスの極み乙女。」ですが、その名前の由来は、ちゃんMARI(まり)に隠されていました。当時、バンドメンバーでバンド名を考えていたときのこと、ちゃんMARI(まり)が持ってきていたトートバッグに大きく「ゲスの極み乙女。」の文字が。

ボーカルでメンバー名の命名者でもある、川谷絵音がこのトートバッグを見て、そのままバンド名に起用としたというエピソードです。ファンには有名なエピソードですが、意外と知らない人も多いのでは?

ちなみにこのトートバッグは、ちゃんMARI(まり)の友人で美大生だった方が作ったバッグのため、市販はされていないのだとか。

ゲスの極み乙女。メンバー「ちゃんMARI(まり)」は隠れた美人メンバー!

ゲスの極み乙女。では、バンドの楽曲を象徴するピアノを担当しているメンバーの、ちゃんMARI(まり)。ピアノにエフェクターを付けてわざと歪んだサウンドを作り出す、バンドのテイストに合ったピアノ演奏も素敵なメンバーですね。

とはいえバンドメンバーの認知度としては、先日女優デビューを発表した、ドラム担当のほないこかに注目されてしまいがち。ですが、ファンの間では「隠れ美人」と言われており、そのビジュアルにも人気が集まっています!

小柄で黒髪ロングヘアーのちゃんMARI(まり)は、クール系美人のほないこかとは異なるタイプの、小動物形美人だとは思いませんか?大きな瞳を見ていると、思わず吸い込まれてしまいそうですね。

ゲスの極み乙女。にはかかせない、ピアノ担当メンバー「ちゃんMARI(まり)」に注目!

(出典:Photo ACより)

2017年5月には発売延期となっていたアルバム「達磨林檎」をリリースし、再び音楽界に舞い戻ってきたバンド「ゲスの極み乙女。」。今回はバンドメンバーから、ピアノを担当するちゃんMARI(まり)について、プロフィールをご紹介しました。

ピアノに触れたきっかけやバンド結成の理由、命名の由来など、バンドメンバーとして活躍するちゃんMARI(まり)の魅力をお伝えできたでしょうか?この記事をきっかけにちゃんMARI(まり)に興味を持った方は、ゲスの極み乙女。のライブで、彼女の繊細なピアノテクを直接目にしてみては?

ゲスの極み乙女。のおすすめ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。