ハマる人続出で大ブレイク!ゲスの極み乙女の魅力に迫る

ゲスの極み乙女。の全国ワンマンツアー 「私以外ゲスじゃないの」 開催決定!2014年最も知名度を上げたと言えるのではないでしょうか?

メジャー1stアルバムのタイトルは「魅力がすごいよ」。

ということで、ホントにゲスの極み乙女。の魅力がすごかったんだ!ということを証明するために、彼らの魅力についてご紹介してみたいと思います。おふざけな部分が魅力的で可愛いんです。ぜひチェックしてみてくださいね。

ゲスの極み乙女。ってどんなバンド?

自称ヒップホッププログレバンド。つまり、テンポやビートがコロコロと変わって歌詞の内容もあまり耳にしたことのないような単語がチョイスされるのが特徴ですね。ザックリな説明になってますが、バンド名に「ゲス」なんて付けちゃうバンドなのでこんな感じでご紹介するほうがわかりやすいかと思います。

お遊びモードがプンプン漂ってくるバンドメンバーたち。実は全員、しっかりメインのバンドを持っているんです。つまり掛け持ち。なのでどこまでも遊びを追求できるんです。それがいいのか悪いのか・・・、ふざけている感が強すぎて、気づけばすべってないか?といった状況になっています。

おふざけ感はサザンのデビュー当時などと比較されたりもするようですが、滑ってしまっているところがサザンとの違いなのかもしれませんね。

ゲスの極み乙女。ふざけすぎから進化した?

曲の途中で急に寸劇が始まったり、かと思えばクラッシックを弾いてみたり・・・、一体何がしたいんだ!と思わせておきながら、何も起こらなかったり。

奇をてらってみたけれど、着地点が見えず・・・というのを経て発売されたその名もアルバム「魅力がすごいよ」は、いわゆる聴かせるメロが多く、あ、進化した・・・と感じずにはいられない仕上がりになっていますよね。

アルバムはそのタイトル通り、魅力がすごいんです。捨て曲なしで全部シングルカット行けるのでは?と感じてしまうほど。「猟奇的なキスを私にして」レベルがそろい踏みです。

ゲスの極み乙女。にはあの人も注目!

ミュージシャンにも愛されていると言われている「ゲスの極み乙女。」。

中でもスガシカオはすっかり彼らの魅力にとりつかれたらしく、変態アバンギャルドプログレPOPバンドなんて呼んでいるようなんです。

ゲスの極み乙女。の魅力はメンバーの個性が強いところ、そして、ジャンルさえよくわからないという点。不思議なグルーブと音楽性のバンドというように、ちょっとわからない感じが聴く人を見る人を引きつけていくのでしょうね。なんなのだろう、どういうことなんだろうと。

これからもそんなスタンスで注目していきたいですよね。

ゲスの極み乙女。の他のオススメ記事

ゲスの極み乙女。魅力をライブで体感してみよう!

いかがでしたか?ゲスの極み乙女。のライブ、行ってみたくなりますよね。楽しい時間を過ごせること間違いなし!チケットキャンプでは、ゲスの極み乙女。の全国ワンマンツアーのライブチケットを取扱中です。ぜひ会場で独特のグルーブを感じてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。