群馬の音楽フェスGBGB2016、アクセスと宿泊情報

前年に引き続き、今年も6月に開催されることになったG-Beat Gig Box(GBGB)。会場となる、群馬・ヤマダグリーンドーム前橋までのアクセス方法と、周辺の宿泊施設などについてまとめました。

前年に引き続き、今年も開催されることになったG-Beat Gig Box(GBGB)。今年はMr.ChildrenクレイジーケンバンドJUN SKY WALKER(S)FLYING KIDSなどの豪華なアーティストを迎えて、盛り上がりをみせることまちがいなしです。

そんなGBGB2016の会場は、今年も群馬・ヤマダグリーンドーム前橋です。ヤマダグリーンドーム前橋までのアクセス方法と、周辺の宿泊施設などについてまとめました。

GBGB2016へのアクセス1:公共交通機関(電車など)の場合

東京からのアクセスを例にあげると、新幹線を使う場合は東京駅から「とき」新潟行、「はくたか」金沢行、「あさま」長野行、「Maxとき」新潟行のいずれかに乗り、高崎駅へ。

高崎駅からはJR両毛線・小山行に乗り、4駅で前橋駅に到着します。東京駅からの片道料金は4410円で、時間は1時間30分ほどです。

前橋駅「南口」から出ると直進し、2つ目の信号「南町三丁目」で進行方向に左折します。そのまま直進すると左手に群馬・ヤマダグリーンドーム前橋が見えてきます。

GBGB2016へのアクセス2:鈍行の場合

新幹線を使わない場合は、東京駅から「山手線」で上野駅へ行き、「JR高崎線・高崎行」に乗り換えて高崎駅へ。そして「JR両毛線・小山行」に乗って前橋駅へ行くという方法があります。

もうひとつ、「JR上野東京ライン・小金井行」や「JR京浜東北・根岸線・大宮行」に乗って赤羽駅へ向かい、高崎駅へ向かうという方法もあります。高崎からは上記の通りです。料金は新幹線の約半額で、1,944円。時間は2時間30分ほどかかります。

GBGB2016へのアクセス3:車の場合

車で行く場合は、東京方面からは関越自動車道に乗って「前橋I.C.」でおります。その後国道17号線を直進し、利根川をこえた先にある信号で左折します。そのまま直進すると、県庁が見えヤマダグリーンドーム前橋に到着します。

駐車場に関して

駐車場に関しては、ドーム構内に駐車場があります。しかし、障害者優先の案内になっているので注意しましょう。また、事前予約制の有料駐車場も用意する予定だそうで、準備が整いしだい、サイトでの告知があるようです。

市営駐車場

前橋市で利用できる市営駐車場は以下の通りです。

1:千代田町二丁目立体駐車場(市営パーク千代田)

  • 電話番号:027-234-2126
  • 所在地:前橋市千代田町二丁目2番1号
  • 収容台数:200台(うち身障者用1台)
  • 高さ制限:2.1メートル
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:1時間100円、10時間を超えて24時間まで1,000円

2:2.5番街立体駐車場(市営パーク5番街)

  • 電話番号:027-232-3857
  • 所在地:前橋市千代田町二丁目5番5号
  • 収容台数:442台(うち身障者用6台)
  • 高さ制限:2.1メートル
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:1時間100円、10時間を超えて24時間まで1,000円

3:城東町立体駐車場(市営パーク城東)

  • 電話番号:027-234-2156
  • 所在地:前橋市城東町二丁目3番8号
  • 収容台数:414台(うち身障者用6台)、バス専用駐車場2台(要予約)
  • 高さ制限:2.1メートル
  • 営業時間:24時間
  • 駐車料金:1時間100円、10時間を超えて24時間まで1,000円

群馬・ヤマダグリーンドーム前橋周辺の宿泊施設について

オススメの宿泊施設を3つ紹介します。

1:コンフォートホテル前橋

前橋駅から約3分、駅からのアクセスがとても楽なホテルです。オリジナル快眠枕を全室に設置していて、ゆっくりとくつろぐことができます。24時まで挽きたてコーヒー無料サービスに加えて、種類豊富な無料朝食までついてきます。料金は2名1部屋からで、7,000~9,000円ほどです。1人当たりの値段は3,500円ほど。

2:ホテルサンダーソン

前橋駅から徒歩15分の位置にある、デザイナーズホテルです。ヨーロッパのデザイナーズインテリアで統一された内装や、きらびやかで高級感あふれるフロントは、宿泊そのもの楽しむことができます。料金は2人部屋で7,000円~9,000円ほどです。

3:ロングサンドホテル

前橋駅近辺で安いホテルといえば、ロングサンドホテルです。関越自動車道前橋ICから車で5分。前橋駅からは車で3分(徒歩10分)ほどの位置です。無料大駐車場完備しており、車でのアクセスも便利です。料金は2人部屋で4,300~5,000円ほど。1人あたりの料金は2,100~2,500円程度と格安です。

GBGBは泊まりで行くのがオススメ!

毎年恒例のGBGBですが、今年も2万人近い観客数になりそうです。周辺の交通機関はとても混雑することが予想されます。

GBGBが開催されるのは土曜日なので前橋駅周辺のホテルを予約しておいて一泊し、翌日は温泉などをまわったり小旅行をしてゆっくり帰るのがオススメです。せっかくのライブの興奮を渋滞や混雑といった不快感で汚されずにすみますし、前橋近辺では「赤城山」や「あいのやまの湯」といった観光スポットもあり、翌日も楽しめることでしょう。

2016年6月25日(土)GBGB2016開催!

今年も豪華アーティストが集まる、GBGB2016。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。アクセスや宿泊情報を事前にしっかりチェックして参戦してくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。