ファンキー加藤 2匹のワンちゃんとの生活が可愛すぎると話題

2013年6月に惜しまれながら解散したFUNKY MONKEY BABYS。

その後もソロ活動を続け大活躍中のファンキー加藤ですが、彼には実はとても可愛らしい同居人がいる、ということについてもうご存知ですか?

今回はその同居人たちの見せてくれる愛くるしい姿やファンキー加藤と彼らとの心あたたまるエピソードをお届けいたします

ファンキー加藤のカワイイ同居人、その正体は?

ファンキー加藤の同居人、それはペットの「ファン太」と「こむぎ」。どちらも犬で、ファン太はボストンテリアのオス、こむぎはパグのメスです。

2011年にまず飼い始めたのはファン太。飼い始めた頃にこう語っています。

”犬を飼いました。ボストンテリアのオスです。まだ生まれて半年も経ってません。犬を飼うのは昔からの夢でした。
でも母が犬嫌いなので、実家にいる時は飼えませんでした。友達が少ない俺にとって、今やファン太は生き甲斐です(笑)。”
(引用:エキサイトミュージック)

続いて2013年末にこむぎとも一緒に暮らすようになりました。日本中を走り回る多忙なファンキー加藤の、日々の大切な癒しとなってくれているようですね。

ファンキー加藤の愛犬の犬種、どんな性格?

ボストンテリアというのは飼い主の気持ちを察しやすい、賢い犬だと言われています

その一方でやんちゃな一面もあり、非常に繊細でかつ頑固なところもあるそう。そんなギャップがまた愛らしいのでしょうね。

パグといえばやはりその愛嬌のある顔が特徴ですよね。性格は穏やかで、喧嘩したりすることはそうそうないとのことです。

飼い主には忠実ですが、その分嫉妬深い一面があり、また頑固なところもあります。

ファンキー加藤とファン太とこむぎの生活が可愛すぎる!

ファンキー加藤のブログやツイッターで、愛犬たちの愛くるしい写真がたくさんアップされています

むにゅむにゅしてる様子をとらえた1枚。たまりませんよね。そしてこのファン太、すごく賢いのです。お座り、お手、おかわり、両手、おまわりなどもお手のもの。

ファンキー加藤がメロメロになっちゃうのも納得ですね。

ファンキー加藤の他のオススメ記事

ファンキー加藤に直接会いにいきたい!

愛犬たちとたくさん触れ合っているファンキー加藤。我々ファンもふれあいたい!となれば、ライブに参加するのが一番ですよね。チケットキャンプではファンキー加藤のチケットを取り扱っております。チケットを手に入れて、ファンキー加藤に会いに行きましょう!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。