福山雅治の チケット
福山雅治の名言4選!「365日×24時間、ずっと音楽のことを考えていたいんです。」

お芝居・歌・ギターと、多彩な才能を見せつける福山雅治ですが、何気ない言葉の中からも、彼の類稀なるセンスを垣間見ることができます。

テレビ番組やラジオ番組では、下ネタキャラとして取り上げられることが多いですが、ここでは真面目な(?)の名言をいくつか取り上げてみたいと思います。

チャレンジ精神を後押ししてくれる一言。

まず最初にご紹介するのは、2013年の1月にテレビ番組「NEWS ZERO」に出演したときに放った言葉です。

思わず「なるほど!」と納得してしまう名言ですね。確かにチャレンジをするからこそ、そこに努力・挫折・達成といったことが起き、本人やそれを見ている人の感動を掻き立てるのかも知れません。きっと、チャレンジを続けてきた福山雅治だからこそ出てきた言葉なのでしょう。

人生の厳しい側面をズバッと言い当てた鋭い名言。

続いては、2012年2月発売のギターマガジンで話した、こんな言葉です。

気持ちは確かに大事ですけど、想いを現実にするためには、やっぱり実力をつけるしか方法はないということなのでしょうね。俳優もギター演奏もこなす福山雅治は、それぞれのスキルを上げることで、やりたいことを実現させてきたのかもしれません。

福山雅治の音楽好きが伝わってくるストレートな言葉。

ファンクラブの会報「BROS.」で語った

という言葉からは、いかに福山雅治が音楽のことを愛しているかが分かりますね。ミュージシャンとしての福山雅治が好きな人にとっては、とても嬉しい言葉です。

ストイックに好きなことを追求し続けるその姿は、私たちも見習うべきなのかもしれません。あなたは、365日×24時間、ずっと考えていたいくらい好きなことがありますか?

魅力的な男とは何かを感じさせる大人の名言

ダンロップのCM中にこんな言葉がありました。

成功者であったとしても、停滞している人には魅力を感じないものです。常に上をめざし、新しいものを模索し、動き続ける姿は、同姓・異性問わずドキドキさせるものがあると思います。生きているうちは、変化し続けたいですよね。

福山雅治の最新おすすめ記事はこちら♪

福山雅治の名言まとめ

いかがでしたでしょうか。こうやって見ていくと、福山雅治が様々なことを深く洞察し、でもストレートに言葉に表現していることが分かります。

実は福山雅治は、ライブのMCにも定評があり、そこではメディアを通して知ることのできない名言が生まれています。みなさんも一度、福山雅治のライブに足を運んで、人生や恋愛を考えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。福山雅治のライブチケットは、チケットキャンプで取扱いをしております。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。