ファンなら常識!?「ましゃ兄」こと福山雅治の愛車遍歴をチェック!

「アニキ」の見本の様な人である福山雅治ですが、今の様に有名になる以前からずっとクルマやバイク好きだったのはファンには有名な話。そこで今回は福山雅治が今まで愛車としたクルマ、バイクについてインターネットの情報をまとめてみました。

2015年の結婚報道後に人気の陰りを心配された福山雅治ですが、やはり人気の高さは相変わらずですね。女性ファンが多いのはもちろんですが、“ましゃ兄”として多くの男性ファンにも愛されています。福山雅治がラジオパーソナリティを務めるラジオ等を聞くと、格好良くて、ちょっとヤンチャで、でも優しい福山雅治の性格が垣間見れて、本当に「アニキ」の見本の様な人です。

そんな、福山雅治ですが、今の様に有名になる以前からずっとクルマやバイク好きだったのはファンには有名な話ですね。今回は、福山雅治が今まで愛車としたクルマ、バイクについてインターネットの情報をまとめてみました。

◯福山雅治の高校生時代の愛車は?

インターネットの情報をまとめると、福山雅治が上京前の高校生時代に乗っていたバイクはホンダのGB400TTの様です。以前放送したテレビ番組で、福山雅治本人が高校生時代に乗っていたバイクを紹介していたそうなのでこの情報は確かでしょう。GB400TTは1985年発売の単気筒エンジンのロードスポーツバイクですが、スタイルは1960年代の英国バイク風でかなり古風な感じです。

高校性が乗るには渋すぎるバイクですが、高校生の福山雅治が乗っているのを想像すると…カッコイイです!。当時このバイクを福山少年が本当に欲しくて手に入れたかは不明ですが、このバイクをどうして選んだのかを考えるのは興味深いです。

ちなみに、バイクに乗っているのがバレて高校を停学になった(バイク免許は禁止されていた)という情報もありましたが、本当でしょうか!?

◯福山雅治のデビューのきっかけとなった愛車とは?

福山雅治が上京後に最初に手に入れた四輪者はいすゞジェミニZZ(ダブルズィー)の様です。この情報も福山雅治本人がテレビで紹介していたそうなので本当でしょう。この車はPF型ジェミニに1980年に追加された1800ccのDOHCエンジンを搭載したホットモデルでした。福山雅治がこの車を手に入れた時点で、既に発売から長い年月が経っていたはずですが、もしかすると福山雅治が小学生位の頃にあこがれた車だったのかもしれません。

ジェミニZZは発売当時、走り屋御用達の高性能車の1台でした。さて、この愛車と福山雅治のデビューについての有名なエピソードがあります。デビュー前、福山雅治は現在の所属事務所から最終オーディションの結果が届かず、諦めてこの車でドライブに出掛けてしまったそうです。しかし途中でマフラーが落ちてしまい(古い中古車だったため)、修理のためにアパートに戻った所、事務所から「至急連絡を」という電報が届いたそうです。

このため、無事事務所に連絡が取れたのですが、もしマフラーが落ちずにアパートに戻っていなければデビューのチャンスを逃す事になっていたかもしれず、福山雅治自身にとっては今でも思い出深い愛車の1台なのではないでしょうか?

◯福山雅治の愛車となったその他のバイクは?

以後、福山雅治は何台かのバイクを乗り継いでいるようですが、カワサキのゼファー750とホンダのCB400 FOURを乗っているという情報がインターネット上で多く見られました。

これら2台のバイクが生まれた時代は異なりますが、それぞれの時代で名車と呼ばれていたバイクです。

特にCB400 FOURは現在もプレミアが付くほどの人気のバイクで、人気漫画などにも多く登場しています。

◯福山雅治の現在の愛車は?

福山雅治が現在所有している四輪者は、インターネットの情報を確認すると933型のポルシェ911ターボとW221型のベンツSクラスの様です。

どちらも非常に高価かつ高性能なクルマですが、さすが人気芸能人!ともいえる様な愛車です。どちらのクルマも少し古い型なので、もしかしたら現在はもっと新しいクルマを愛車としているかもしれませんね。

福山雅治のオススメ記事はコチラ!

◯“ましゃ兄”こと福山雅治の愛車を紹介しました

福山雅治が今まで愛車としてきた、クルマ、バイクをインターネット情報を元にまとめてみました。あまりクルマやバイクに興味が無い方には、ふ~~ん、そうなんだ!という感想を持つかもしれませんが、クルマ、バイク好きにとってはどの愛車もニヤッとしてしまうような1台で本当にクルマ、バイク好きなんだという事を感じました。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。